ケニー

IMG_4546-min

大須観音|大正12年創業!移りゆく町の中で変わらぬ味を守り続ける洋食店

場所は名古屋の様々なカルチャーが入り混じる町「大須」。昔ながらのお店から、流行に合わせてどんどん新しいお店が出現する新旧入り混じるこの町は、老若男女問わずたくさんの人と時代が交差しています。 複数の交差点と似たような風景が多いので迷ってしまいがちな大須商店街。過去の記憶を辿るのもノスタルジーでいいのですが、曖...
IMG_3941-min

新守山|これぞ安定の町中華!おなかも心も満たされる地元に愛され続ける中華料理店

今回ご紹介するのは、地元の人たちの胃袋を掴んで離さない「中華料理 東々(とんとん)」さん。場所はJR中央線新守山駅から北へ徒歩15分ほど。駅から少し距離があるのと、駐車場も少なめ。以前にご紹介した「濃厚しょうゆラーメン フラワー」さんから道路をまたいですぐのところにあります。年季を感じる看板には「創業昭和41年」の文字...
IMG_3457-min

六番町|中毒者続出!シンプルな味だからこそ愛され続けるジャンク感溢れる中華料理店

場所は地下鉄名城線・六番町駅から西へ徒歩20分。駅から少し距離があるのと、店舗所有の駐車場もあるので車での来店がおすすめ。今回ご紹介するのは「人生餃子」さん。「人生+餃子」というネーミングと、あえて木彫りの看板に半端ではない意気込みが伝わってきますね。今回は日曜日の夜営業に伺いましたが、オープン時間ジャストタイムですで...
IMG_2767-min

新守山|今どきこの価格!?溜まり醤油が香り漂うコスパ抜群のラーメン専門店

場所はJR中央本線・新守山駅から徒歩10分ほど。駅の北側の高架下を通り、さらに北へ進みます。元々は「カレーのチャンピオン」が店舗を構えていましたが、2020年2月に新たにラーメン店としてオープン。外観は白で統一された、一見ラーメン店には見えないほどシンプルで清潔感のある店舗。駐車場も完備しているので遠方からの来店も受け...
IMG_3158-min

堀田|実力派ラーメン店のDNAとオリジナリティを注ぎ込んだ海老の香り豊かなラーメン

地下鉄名城線・堀田駅から南に徒歩10分ほど。車の方は国道41号線、松田橋南の交差点を東へ約3oメートルほど進むと、右手に「えびそば」の看板が目印。道路を挟んで店舗正面に駐車場が6台分あります。ランチタイムは混み合うので待ちを覚悟。周囲にも複数駐車場がありますが契約駐車場ではないので注意してください。 今回ご紹...
IMG_3107-min

新栄|ゆったりくつろげる広々空間とムレスナティーに心癒されるティーラウンジ

今回ご紹介するのは新栄の紅茶専門店「TEA LOUNGE Lily(リリィ)」さん。新栄駅から東へ徒歩5分ほどのところにあります。駐車場はないので車の方は最寄りのコインパーキングに停めてください。お気付きの方もいるかと思いますが、実はリリィさん、以前は新栄駅の西側、国道19号をまたいだところにお店を構えていましたが、移...
IMG_2915-min

国際センター|風情を守り続けた人気洋食店が心機一転!外観そのままに味と思いを紡ぐイタリアン

今回ご紹介するのは江戸時代の風情を色濃く残す町「四間道」のとあるお店。名古屋城築城とともに栄えた商人街であり、1986年に名古屋市の街並み保存地区に指定され、今なお当時の外観を残しつつもおしゃれなカフェやレストランが芽吹く話題のエリア。名古屋駅から来た方はまるでタイムスリップしたかと思うほど、突然の街並みの変化に不思議...
IMG_2397-min

名駅|年中ぷりっぷりの牡蠣がいただける!若女将奮闘のわきあいあい立ち飲み居酒屋

場所は名古屋駅から徒歩10分ほど。名古屋の立ち飲み業界では有名な「駅前横丁」の一角。3坪ほどでカウンターのみの営業。常連さんで賑わってはいるものの、「入れますかー?」と一声かけると、お客さん同士で場所を確保してくれる様子に、お店への愛を感じます。(写真はお客さんがいなくなったのを見計らって撮ったもので、いつもはお客さん...
10-02

ナゴレコ大人編集部活動記録 VOL.10

大人編集部チーム「DOTE」、久々の再会です。が、チーム「DOTE」のムードメーカー、にしむーさんが体調不良ということで残念ながら今回は出席できず、今回は5人でのミーティングとなりました。 ミーティング冒頭、ライターのみーこさんの誕生日が近いということで急遽お祝いをしたいと思い、ささやかながらケーキを用意して...
IMG_2127-min

志賀本通|野菜もりもり!しっかり食べて栄養補給ができるコスパ抜群のタンメン専門店

場所は志賀本通駅から徒歩2分。白地に黒の大きな看板が目印の「名古屋タンメン若葉」さんです。こちらのタンメン専門店。荒畑にある「らーめん三吉」さんの店主が、もっとお客さんに野菜を食べて欲しい!という優しい思いから作られたお店。なぜ「名古屋」とあえて記載があるのかというと、東海地域のタンメンで有名な「岐阜タンメン」さんが豚...
1 / 612345...