矢場町|どこか懐かしさを感じる家庭的な味わい。本当の沖縄ローカルグルメが楽しめる酒場

矢場町|どこか懐かしさを感じる家庭的な味わい。本当の沖縄ローカルグルメが楽しめる酒場

今や旅行に行かなくとも、地方の名物料理には困らないほど、コンセプト居酒屋が増えてきました。

北は北海道、南は沖縄まで、地元の素材を名古屋にいながらにして味わえるので、まるで旅行にでも行ったかのような錯覚をしてしまうほど。

しかし、地元の方やその地域を知る人にとって本当に「懐かしい!」と感じるものって、実は知られてなかったりするんですよね。

今回は沖縄の家庭料理をふんだんに楽しめる「沖縄酒場」のランチをご紹介します!

「うちなー」がたくさん詰め込まれた、彩りも味わいも豊かな沖縄家庭料理が楽しめる酒場「沖縄酒場 LUGGAGE(ラゲージ)」|PR

今回ご紹介するお店があるのは、地下鉄名城線・矢場町駅から徒歩15分ほどのところ。美味しいランチをいただく前のちょうどいい運動!

国道41号線沿いに出て北へ歩いて行くと、「沖縄タコス&タコライス専門店 jam’s TACOS」と書かれた白い看板に目がいきます。

 

ビルの2階はまさに沖縄のローカルグルメフロア!

実はこちらのお店は、以前にナゴレコでも紹介させていただいたことのある沖縄のストリートフードが楽しめるカフェバー。今回ご紹介するのはその姉妹店である「沖縄酒場 LUGGAGE(ラゲージ)」さん。

ビルの2階へ上がり、jam’s TACOSさんでいただいた沖縄タコスの美味しい記憶に後ろ髪を引かれながらも、反対側にお店を構えるラゲージさんへ。

ロゴがかっこいい…。雰囲気のある木製の扉も、なんだか隠れ家のようですね。

扉を開くと、沖縄のローカル雑誌が置かれた棚とコンクリート剥き出しの白い壁、そしてアンティーク調のテーブルランプが映える、広々とした空間が広がっていました。

「沖縄酒場」と聞いて、てっきりシーサーや沖縄のきれいな海が写されたポスターが貼ってあるのかと思いきや、レトロ&スタイリッシュな雰囲気。

店舗の奥にはゆったりくつろげそうな革張りのソファ席と…今までの沖縄料理店の概念はどこへ?

それもそのはず。「ラゲージ」さんは県外の人が認識している沖縄のイメージではなく、「オーナーが沖縄で見つけたローカルだけどカッコいいお店、沖縄で出会ったイケてる仲間と名古屋の仲間が一緒にわいわいできるようなお店」をコンセプトにしているそう。

「よりローカルな沖縄を伝えることができたら」というオーナーさんのあたたかな気持ちのこもった空間と料理が楽しめるんです!

さっそく沖縄の家庭料理を味わってみましょう!

 

本場の沖縄家庭料理が楽しめる豪華なランチ!

●沖縄のフライのランチ 1,200円(税込)

体に嬉しい雑穀米と味噌汁、もずくポン酢、そして沖縄の家庭で食べられているフライのセット。

付け合わせも島らっきょうの塩漬け、ピクルス、にんじんシリシリ、ごぼうのきんぴら、サラダと、とても豪華なランチ♪

ピーマンの肉詰めならぬ「ごーやの肉詰め」は、ゴーヤのみずみずしさがギュッと閉じ込められ、中に詰められた塩気のあるひき肉と相性抜群です。

紅芋コロッケはおかずにもスイーツにもなる絶妙な甘みと味付けで、1つじゃ満足できない美味しさ!

サクッとした食感と淡白な味わい白身魚のフライは、ほかの2つの揚げ物のバランスをとるかのような味わい。

付け合わせは1つひとつが美味しいだけではなく、どれもご飯のお供やお酒のアテにドンピシャな味わいなんですよ!

アーサー(アオサ)が入った味噌汁も具沢山で優しい味わいなので、箸休めにぴったりで、どこかほっとします。

 

品数豊富すぎてどれから食べようか迷っちゃう!

●デラックスランチ 1,580円(税込)

メインの左側は、雑穀米、島らっきょうの塩漬け、もずくぽん酢、海ぶどう。

そして右側はアーサーの味噌汁、ミミガー、ジーマミー豆腐。

さらにメインディッシュにはもずく・島らっきょう天ぷら、ごーやの肉詰め、紅芋コロッケ、にんじんシリシリ、ごぼうのきんぴら、サラダ、ピクルスと、お盆いっぱいに盛られた品々。なんと15品!!まさに沖縄の「美味しい」を詰め込んだデラックスランチ!

たくさんの種類を少しずつ楽しめるだけでなくお腹もいっぱいになるなんて、女性も男性も大満足なランチセット。もちろん栄養も満点です!

こちらのセットでもごーやの肉詰めと紅芋コロッケが楽しめるのは嬉しい!

名古屋の沖縄料理店でもなかなかいただくことのできないもずくの天ぷらは、サクッと軽い食感のあとにジワーっともずくの旨みがにじみ出てきます。

サイドメニューにもある島らっきょうですが、天ぷらにすることで香ばしさが増し、気がついたら箸が伸びてしまうほど…。永遠に食べていられそう。

 

沖縄料理の定番!ゴーヤチャンプルー!なんですが…

●ちゃんぷるーランチ 1,200円(税込)

こちらは皆さんご存知の「ごーやちゃんぷるー」をメインにしたランチセット。

「ゴーヤは苦いから苦手」という方も多いのですが、昨今は品種改良がすすみ、苦みやえぐみがかなり抑えられていて、食べやすくなっています。

特に「ラゲージ」さんのごーやちゃんぷるーは味付けが絶妙!コリコリとした食感と、ゴーヤの苦みと塩加減。

ご飯を食べたらゴーヤが欲しくなり、ゴーヤを食べるとご飯が欲しくなる…無限ループの完成ですね。思わず「ご飯おかわり!」と言いたくなってしまいます。

ゴーヤが苦手な方もきっと好きになる味ですよ!

 

食べたら絶対ハマる!?これぞ沖縄ローカルの焼きそば

●沖縄塩焼きそばランチ 1,200円(税込)

焼きそばに「沖縄」とつくと何が違うんだろう。と楽しみにしていたのがこちらのランチセット。

ニラと玉ねぎ、そしてスパムミートが具材に入っているのですが、特筆すべきは麺!

ソーキそばでおなじみの沖縄そばを使用しているんです!

沖縄ではポピュラーなメニューだそうですが、焼きそばに使用しているのは初めて見ました。

沖縄そばといえばツルツルとした喉越しとぷるんとした食感をイメージするのですが、炒めることでしっかりとした弾力が生まれ、具と麺の一体感を感じます。

楽しめるのは食感だけではなく、ほんのり感じる甘みが塩ベースの味付けと合う!

平打ちの麺がまたしっかりと味が絡むので、こちらもご飯必須!リピート確定ですね。

 

夜は豊富なお酒とおつまみメニューが楽しめる沖縄酒場

沖縄の家庭的でヘルシーなランチだけでなく、夜は豊富なアルコールとムーディーな音楽を楽しめる二面性を持った「ラゲージ」さん。店舗奥のゆったりとしたソファと、アルコール類が並んだカウンターはチルタイムを過ごすのにぴったり!

海ぶどうや島らっきょうをつまみにお酒を嗜み、締めはもちろん沖縄そば。これであなたも「うちなー」気分?

INFORMATION

店名:

沖縄酒場 LUGGAGE(ラゲージ)

住所:

愛知県名古屋市中区栄4-7-17 ユタカビル 2F

電話番号:

070-8493-2144

営業時間:

ランチ 11:00〜15:00(L.O14:30)
ディナー 17:00〜21:00(L.O20:30) 時短営業中

定休日:

木・日

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。