ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

 

1.モティマハル


本格インド・ネパール料理がいただけるのが、池下駅近くにある「モティマハル」。5C313738-D0D5-4293-906D-F626D1906DC8-500x356

街に根付いた雰囲気がありつつも、異国感たっぷりです。

こちらのお店では、カレーを中心とした本格的なインド・ネパール料理を気軽にいただくことができます◎

そんな、モティマハルさんでいただけるカレーライスはこちら。64974EF4-946C-4194-A20F-699D99A2FEC7-500x359

セットメニューでの注文なら、ルーの味が2種類選べるそう。

チョイスしたルーは、ほうれん草ベースの「サグチキン」とトマトベースの「ポークビンダルー」。

なんと、ライスに加えて特大のナンまでいただけちゃうんです。

馴染みのあるカレーライスで食べるも良し。

ちぎったナンにルーをつけて本格的な味わいを楽しむのも良し。

手軽に本格派のカレーをいただくなら、ここで決まり!

 

→MOTI MAHALさんの詳しいレコメンドはこちら

 

2.Oyasai


動物性食材を一切使用しないお料理をいただけるのが、上社駅近くにある「Oyasai(オヤサイ)」。

C2E77474-C1B7-4515-AD91-EFA3BB21159C-500x667

お野菜のみを食材とした”オーガニックヴィーガン”のお料理がいただけるのが、こちらの「Oyasai(オヤサイ)」さん。

ヴィーガン‥‥聞き馴染みがないですよね。

“野菜のみの料理”というとベジタリアン(肉や魚を食べない人)が頭に浮かびそうですが、ヴィーガンは卵や乳製品・ハチミツなども口にしない人のことだそう。

そんなこだわり強いOyasaiさんでいただけるカレーライスはこちら。

8CCBF7D3-FE48-4DD3-B4A8-D2C600B5FBE9-500x500

こちらがOyasaiさん一番人気のキーマカレー。

お野菜を良いとこ取りした健康的なカレーライスです◎

パッと見、ひき肉が入ったカレーのようにみえますが、なんとお肉は不使用!

じゃあ、このひき肉のような具材の正体は一体‥‥!?

驚きが詰まったカレーライス。

ぜひ、みなさんの目で確かめてみてください*

 

→Oyasaiさんの詳しいレコメンドはこちら

 

3.カルナータカー


名古屋で数少ない”南インド料理”が堪能できるのが、藤が丘駅近くにある「カルナータカー」。

E375C88F-1424-4CAD-923C-1C8090FCC53C-500x667

お店のメニューポスターが目を引きますね!

日本では、インドやネパール系のカレーを提供する店が多いようですが、こちらのお店では珍しい南インドの家庭料理をいただけるそう。

カレー通の方でもこのジャンルは未体験の方が多いのではないでしょうか?

カレー通の想像さえも超える、インパクト大の カレーライスはこちら。

5125492C-373E-4999-8C90-AD7CCA0BE011-500x343

見た目からインパクティブなカレーライス!!

まさに、南インドの家庭料理を再現したお料理です。

ワンプレートでライスからルー、副菜までいただけます。

自分の組み合わせ次第で味を変えられるのがとっても楽しそう◎

さらに、こちらのお店では”手食”大歓迎なんだそう!

未体験カレーを味わいたい人が、一度は訪れたいお店です*

 

→カルナータカーさんの詳しいレコメンドはこちら

 

4.cafe&wine Mamma Mia LABORATORY なんてこった研究所


見た目の可愛らしい、写真映えするカレーライスをいただけるのが栄駅近くにある「cafe&wine Mamma Mia LABORATORY(マンマミーアラボラトリー)」。

CD9AAC0D-901C-4BEB-A24D-521DF0E528B1-640x480

こちらのお店はビルの4Fにある上、お店の入り口看板がないという、なんとも辿り着きがいのあるスポット。

見つけた時の喜びは、きっといつもの2倍!

2F41ABF6-50A0-4D1B-9DC6-A061F001BCCD-640x480

店内には日中もお客さんを照らしてくれる”満月”が。

ポップでキャッチーな雰囲気です。

そんな遊び心たっぷりのマンマミーアさんが提供する、今話題のカレーライスはこちら。

0000F9D2-6815-4532-8576-8385803EBAEA-640x480

まさに、見る人の心を擽ぐる、”満月”のようなカレーライス!

確かに写真映え間違いなしの一品ですね‥!

驚くべきは何と言ってもライスに覆いかぶさるほど大胆にかかったチーズ!

美味しくないわけがありません。

チーズの下にも美味しさの秘密が‥‥?

それは食べてみてからのお楽しみ!

満月の下で食べれば、より一層、美味しく感じられるでしょう◎

 

→cafe&wine Mamma Mia LABORATORY なんてこった研究所さんの詳しいレコメンドはこちら

 

5.タンドゥール


王道のインドカレーが食べられるのが、名古屋駅の地下街にある「タンドゥール」。

610AE05D-4779-48B0-9BFB-3721AA6B28A4-500x571

昔から愛されている、地元では有名なカレーの名店なんだそう。

座席は、厨房を囲むようなカウンター席のようで気楽に食べられる雰囲気がいいですよね。

そして、こちらのお店のフードメニューはなんと「インドカレー」1種類のみ!!

そんな、「タンドゥール」さんが提供する至極のカレーライスはこちら。

34CCFB2A-1A43-4E26-8D76-FA942DD3973C-500x487

普通のカレー屋さんではあまり見かけることのない”カレーポット”と”銀皿”での提供!

カレーポットからライスの上にドーンとかける体験‥‥一度はやってみたいですよね〜!

辛さも「甘口・中辛・辛口」と3段階があり、お好みでチョイス可能。これなら辛いカレーが苦手な人でも安心して食べられます◎

駅地下・時短で本格派カレーを味わえるのがとっても嬉しいですね*

 

→タンドゥールさんの詳しいレコメンドはこちら

 

6.babooshka CURRY&CAFE


雑踏から離れ穏やかな空間で自家製のカレーライスがいただけるのが本山駅近くにある「babooshka CURRY&CAFE(バブーシュカ カレーアンドカフェ)」。IMG_3916-min-500x333

住宅街の中にひっそり佇んでいます。

地元では”何度も食べたくなるカレー”で有名なbabooshkaさん。

「食べに行く」というよりは、「食べに帰る」という言葉の方が似合うお店です。

そんな、babooshkaさんが提供する、ヤミツキカレーライスはこちら。

IMG_3899-min-500x333

ごぼうとにんじんがたっぷり入った「ごぼうのドライカレー」です!

こちらはトロッとしたルーではなく、具にしっかりとカレーの味が染み込むドライカレー。

辛さはなく、素朴な味がクセになります。

噛めば噛むほど野菜の味が身体に染み込みます。

ん〜これはヤミツキになる理由がわかる気がします◎

 

→babooshkaさんの詳しいレコメンドはこちら

 

7.カレーハウスサンマルコ


大阪発祥の欧風カレーが食べられるのが名古屋駅・近鉄百貨店の地下にある「カレーハウスサンマルコ」。

D0F5CDD0-178C-4541-9BD3-A1DF141B678A-500x483

こちらのお店では、大阪から発祥したヨーロピアンカレーがいただけるそう。

“ヨーロピアンカレー”‥‥あまり耳にしたことがないですよね。

カレーが大好きな人なら、食べてみたくなること間違いなし。

そんな、カレーハウスサンマルコさんのカレーライスはこちら。

75DDB9BC-99F4-4155-BE41-3C7309FACCB6-500x366

なんとも色鮮やかなヨーロピアンカレー!!

綺麗に盛り付けされていて、なんだか食べるのがもったいないですね‥‥!

カレーというと茶色い一色のイメージが強いですが、野菜を入れるだけでこんなにも印象が変わるんです。

それにしても、大きなエビフライと秋野菜のコラボレーション‥‥ヨダレが止まらないですね!

 

→カレーハウスサンマルコさんの詳しいレコメンドはこちら

 

8.オイスター&イタリアンバル Latte di mare


シーフード好きがこよなく愛しているのが伏見駅の近くにあるオイスターバー「Latte di mare(ラテディマーレ)」。

IMG_4699-640x480

可愛らしいお洒落な外観で、これは思わず立ち寄りそうになっちゃいます。

こちらのお店では、新鮮な生牡蠣やシーフード料理をいただけるそう。

そんな、オイスターバー渾身、シーフード好きのためのカレーライスはこちら。

IMG_5692-640x480

海鮮の旨味が凝縮された、シーフードカレーです。

具材はもちろん、エビやあさりなどのシーフード。

コクのあるカレーがスタンダードなのに対し、こちらのカレーはさっぱりとしたお味なんだとか◎

カレーも好きだけれど、魚介の旨味もたっぷり味わいたい!

そんな方にオススメしたいカレーライスです。

 

→オイスター&イタリアンバル Latte di mareさんの詳しいレコメンドはこちら

 

9.BANCHA GHAR


お洒落タウン星ヶ丘で、親しみやすいインド・ネパール料理を堪能できるのが「BANCHA GHAR(バンチャガル)」。

C1FF3790-AEAC-4891-BF33-AB87A9A48EF4-640x480

見た目から派手で目を引く雰囲気です。エスニックな感じがカレー欲をそそります。

巧みなスパイス使いが、人気の秘密なんだとか。

そんな、BANCHA GHARさんの奥深いカレーライスはこちら。

45AC409B-A1BA-4B76-9DC2-E575E0DE8C6A-500x487

充実したワンプレートのインドカレー。

家庭でよく食べるカレーライスは白米がほとんどですが、こちらのお店では白米ではなくターメリックライスを使用しています◎

ルーは刻み生姜の入ったシーフードカレーに、たっぷりのほうれん草カレー。とっても美味しそうです。

69E076CE-761D-4678-B329-E3596818B255-500x465

もちろん、焼きたてのナンもあります◎

ただ辛いだけではない、奥深さのあるカレーライス。

奥深いカレー、巧みなスパイス使いにあなたもハマること間違いなし!

 

→BANCHA GHARさんの詳しいレコメンドはこちら

 

果てなきカレーの世界。まずはココから一歩踏み出そう!

いかがでしたか?

今回の記事を読んで、魅力深いカレーの世界に興味を持ったそこのあなた!

まずはここ、名古屋の地から自分にぴったりのカレー探しの旅に出かけてみましょう。

きっと、あなたにピッタリのカレーライスが見つかるはず。

 

大人も子供もみんな大好きな"カレーライス"。

誰もが一度は口にしたことのある料理ですが、ルーの味はもちろん、隠し味や香辛料の組み合わせなど、その奥深さは計り知れません。

そんな魅力深いカレーの世界を、私たちと一緒に覗いてみませんか?

今回は、地下鉄東山線沿いでいただける、名古屋の個性豊かなカレーたちをご紹介します!

個性派カレーたちが勢揃い!東山線沿いの"カレーライス"BEST9

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+