ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

IMG_0543

地下鉄本山駅より徒歩1分の場所にお店があります。

1番出口を出て右へ進み、三井住友銀行の通りをさらに右へ曲がった先のビルの2階。

ビルには「星屑珈琲」という文字看板もあるので見つけられないことはないかと思います。

IMG_1467

黒塗りの扉を開くと、珈琲を挽いたり淹れたりする音や本のページがめくられる音、そして落ち着いたBGMが流れている “静かな店内” が来訪者を包み込んでくれます。

最初にお店の扉を開けた時は、少し緊張したなぁ〜。(笑)

IMG_1465

お店のホームページにも…。

“どちらかといえば静かな店です。
楽しいお喋りに花を咲かせるには、少しばかり不向きかもしれません。
でも逆に お一人またはお二人でゆったりと穏やかな時間を過ごすにはもってこい。”

と書かれているので、本当に静かに穏やかな時間を過ごすにはオススメの空間です!

IMG_0846

お店はカウンター席6席、テーブル席1人掛けとテーブル席2人掛けが1つずつでした。

カウンター席にはたくさん小説が並んでいて、店内奥の本棚にも様々な本が置かれているので、お店の本を読んで過ごされる方や、自分で本を持ち込む方もいらっしゃいました。

そのためほとんどのお客さんは “本を読んで過ごす” スタイルをとられています。
僕もこちらに伺う際は穏やかな時間を過ごさせていただいています!

IMG_0549

メニューでは何と言っても自家焙煎珈琲と日替わりスイーツがオススメ!

珈琲は深煎りを筆頭に、中煎りと浅煎りといった取り揃えでした。

珈琲が苦手な方でも楽しめるように、色鮮やかなクリームソーダやカフェオレ、ホットミルクなどのドリンクメニューもあるので安心してください!

IMG_0545

珈琲の種類は日によって変わりますが、この日はこんな取り揃えでした!

〈深煎り〉

・グァテマラ
 ・・・しっかり苦い、香りは甘い、にがあまの世界。

・マンデリン
 ・・・円い苦味、湿地帯の霧と草木の香り。

・インド
 ・・・冬の寒さによく合う枯葉の香り。

〈中煎り〉

・中煎りブレンド
 ・・・甘いナッツ香、苦味と酸味の互角のバランス。

〈浅煎り〉

・イルガチェフェ
 ・・・檸檬の果皮的ドライな酸味とクールなキレ。

今回、注文したのは、「マンデリン」
まろやかな苦味と酸味が少ないのが特徴で、鼻から抜ける香りまで堪能できる美味しい珈琲でした!

ちなみに2杯目以降の珈琲は、200円引きしていただけますよ。

 

そして、いよいよ日替わりスイーツのご紹介です!

・黒焦げ風バスクチーズケーキ

IMG_0548

今回、珈琲と一緒に注文させていただいたのがこちらの1品。

焦げた部分のほろ苦さとチーズの酸味・甘みが絶妙なバランスでした!
舌触りが滑らかで濃厚な味わいが深煎り珈琲とこれまたよく合う!

続いて、他の日替わりスイーツもご紹介させていただきますね。

 

・ウィークエンド

IMG_0389

食感はしっとりで、食べ応えのある1品。
檸檬の果皮が生地の中に入っていて、檸檬の爽やかな風味が食べると口の中で広がる感じ。

 

・レモンクリームのミルクレープ

IMG_0843

クレープのクリームには細かく刻んだ檸檬の皮が混ぜ合わせてあり、檸檬の爽やかな風味がクリームの甘さを引き立てつつも口当たりを軽くしてくれていました!

自論ですが、クレープはだいたい最初の1口目がピークで、2口目からクリームの甘さが重たくなるのですが、こちらのクレープは常に1口目の気持ちのまま食べ進めることができて、気づいたら

「あれっ!、もう食べ終わっちゃった!」

となるような一品でした。(笑)

 

・プリン

IMG_0388

固めの食感のプリンで食べ応えがある一品。

少し苦めのカラメルソースがプリンのほのかな甘さを引き立てている、上品な大人のお菓子です。

 

・レアチーズ

IMG_0387

個人的に一推しのメニューがこちら!見た目がアイスクリームのようなレアチーズです!

とても滑らかな舌触りで官能的。
ヨーグルトのような心地いい酸味を感じつつも、チーズの風味が鼻から抜け、刻んだピスタチオの食感がアクセントになっています。

初めてこちらのメニューをいただいた時は、このレベルのスイーツをカフェで食べられるということに感動しちゃいました。(笑)

 

ちなみに、日替わりスイーツは基本的に1日2品くらいで提供されているので、その日に何がメニューにあるのかは、お店へ訪問してからのお楽しみ!!

もしかしたら、こちらでご紹介できていない僕がまだ見ぬ日替わりスイーツもあるかも。

静謐(せいひつ)な夜に喫茶で過ごす“贅沢な時間”

星屑珈琲さんは、お客さんが静かな空間で自分の世界に浸ることができるまさに異空間。

ぜひ美味しい自家焙煎珈琲と店主のこだわりスイーツを堪能しながら、普段なかなか感じられないゆったりした時間感覚を体感してみてください!

 

〜精神と時の部屋〜
学生や大人が1人でゆったりと穏やかな時間を過ごすことができる喫茶店が求められ始めている今日この頃。数多ある名古屋喫茶の中でも、その要望を存分に叶えることができるお店があります。

他のお客さんとの心の距離が保たれ、自分の世界に存分に浸れるオススメの喫茶店をご紹介します!

静寂の中で1人の時間に浸れる“時の狭間”を楽しむ「星屑珈琲」

【店舗情報】
店名:星屑珈琲
住所:愛知県名古屋市千種区本山町4-74-1 小島ビル 2F
電話番号:
営業時間:[水~日] 14:00~23:00
定休日:月曜日、火曜日
一人当たりの予算:〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+