志賀本通|朝から深夜までロングラン営業!美味しい食事メニューとこだわりのコーヒーが自慢のカフェ

志賀本通|朝から深夜までロングラン営業!美味しい食事メニューとこだわりのコーヒーが自慢のカフェ

いつもは自宅や職場で進める仕事や勉強も、場所を変えれば、ぐんと集中力がアップするということはありませんか?
なかなか思うように仕事が進まないとき、私がよく利用するのは、ゆったりとくつろぐことができる広めのカフェ。
この日もなかなか仕事が進ます、気分転換に夕食を食べに行きがてら、カフェで作業を進めることにしました。

看板商品のコーヒーとパンケーキだけじゃない!
食事もとても美味しいことを知った穴場のカフェで、今回は美味しいエッグベネディクトをいただいてきました♪

夜の時間帯が狙い目!ゆったりと勉強や作業を進められる穴場カフェ「高倉町珈琲 名古屋北店」

郊外店ゆえの穴場感!東日本で愛されている人気のコーヒー店を北区で発見

この日の作業場として選んだのは、北区稚児宮にあるカフェ「高倉町珈琲 名古屋北店」さん。

同店は東北、関東、北陸を中心に展開するカフェで、東海エリアではこのお店が唯一となります。

以前茨城県つくば市でその存在を知ってから、いつか利用してみたいと思っていたカフェのひとつとして記憶に残っていました。

友人と車で夜の名古屋市内を移動していたときに煌々。

 

夜は穴場の時間帯かも?広めの店内でゆったりと過ごせる

同店の利用は今回が2回目。

今回も、前回と同じく夜の時間帯の利用でしたが、夜間帯は広い店内が空いており、パソコン作業を進めに来た私と同じように、パソコンや書籍を広げて作業をしている人の姿もちらほら見受けられました。

Marimekkoのファブリックにありそうな可愛らしい花柄のシェードをまとったシャンデリア風の照明がとてもおしゃれです♪

コーヒーが自慢のカフェらしく、お店のいたるところにコーヒー器具やカフェの絵柄がデザインされたポスターが配置されていました。

 

腹が減っては戦はできぬ!濃厚アボカド入りのエッグベネディクトで満腹に

●エッグベネディクト 1,200円(税込)

作業を始める前に、まずはしっかりと食事を堪能します。

今回オーダーしたのは、大好きな「エッグベネディクト」

朝ごはんやランチで食べる印象の強いエッグベネディクトですが、同店のエッグベネディクトには野菜がたっぷりと使われているので、満足感が高くしっかりとお腹がいっぱいになるところがポイントです。

エッグベネディクトに必須のポーチドエッグの下には、やわらかく濃厚な味わいのアボカドが!

“森のバター”と呼ばれるほどクリーミーなアボカドは、ほどよい酸味のあるオランデーズソースとよくあいます。

つけあわせのフライドポテトがメッシュ加工されているところも、個人的に嬉しいポイント♪

じゃがいも本来のホクホク感は残しつつ、表面積が広くなるためカリカリの食感も楽しめるところが◎

美味しいエッグベネディクトでお腹がしっかり満たされたあとは、しっかりと頭をフル回転させて仕事に励みます!

 

ドリンクだけでも十分楽しめる!自社焙煎のコーヒーやヘルシースムージーを堪能

●高倉町ブレンドコーヒー 560円(税込)

高倉町珈琲で提供されるコーヒーの中でもやはり1番の注目商品は、看板商品の「高倉町ブレンドコーヒー」でしょう。

アメリカンコーヒーやアレンジコーヒーも提供されていますが、初めて同店を訪れたのならばまずこちらを試してほしいです。

ビターな味わいの中にしっかりとコクがある、コーヒーフリークもしっかりと満足できる誰からも嫌われない味わいは、砂糖やミルクを入れても美味しくいただけます。

 

●JAS有機キャロットとりんごスムージー 720円(税込)

コーヒーが苦手な方には、オーガニック野菜を使った濃厚スムージーもおすすめ!

オレンジ色の見た目が色あざやかな「JAS有機キャロットとりんごスムージー」は、りんごの甘さを強く感じる飲みやすい1杯です。

にんじんがあまり得意ではない私も、最後まで美味しく飲むことができましたよ♪

 

朝から深夜までのロングラン営業が魅力!美味しいコーヒーや食事を楽しんで

「高倉町珈琲 名古屋北店」は、朝7時から夜中の11時まで営業しています。

営業時間が長いので、モーニング、ランチ、ディナーなどの食事での利用はもちろん、時間帯を選ばずカフェ利用が叶うところが魅力のひとつでしょう。

同店には広めの駐車場も完備されているので、遠方からの訪問も安心!地下鉄を利用する場合は、名城線志賀本通駅から7分ほどで歩いて行けますよ♪

ぜひ、足を運んでみてくださいね!

INFORMATION

店名:

高倉町珈琲 名古屋北店

住所:

愛知県名古屋市北区稚児宮通2-40

営業時間:

7:00 - 23:00

定休日:

なし

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

WRITTEN BY
はらぺこえりむし

はらぺこえりむし

連載賞 2022

連載賞 2022

2022年にメディア上にて、連載記事を担当したライターに贈られる賞です。

新人賞 2022

新人賞 2022

2022年に登録し、最も活躍してくれたライターに贈られる賞です。

連載賞 2023

連載賞 2023

2023年にメディア上にて、連載記事を担当したライターに贈られる賞です。

最多月間MVP賞 2023

最多月間MVP賞 2023

2023年に最も多く月間MVPに輝いたライターに贈られる賞です。

殿堂入り 2023

殿堂入り 2023

「殿堂入り」は2023年までに通算100記事という、前人未到の偉業を成し遂げたライターに贈られる、最高の栄誉です。

MVP 2023

MVP 2023

あらゆる点から、2023年に最も活躍してくれたライターに贈られる賞です。

札幌在住の道産子主婦ライター。美味しそうなスイーツを食べるため♡オシャレなカフェに行くため♡興味の赴くまま軽いフットワークで北海道から名古屋へ飛んでいき、いつの間にかすっかり名古屋のファンに!ナゴレコでは、得意ジャンルのカフェ&スイーツをはじめ、様々なジャンルの名古屋グルメをご紹介します。