餃子女子VOL.8|パリパリ羽付き餃子をバリエーション豊富なタレで味わえる餃子酒場

餃子女子VOL.8|パリパリ羽付き餃子をバリエーション豊富なタレで味わえる餃子酒場

餃子屋さんはサラリーマン男性が集う場所…?

いえいえ、そんなことはありません!

餃子女子会だって最高に楽しいはず!

『餃子女子』では餃子をこよなく愛する私、yurieの独断で女子向け餃子度を評価!

 第8弾はまるで板のようなパリパリの羽根が特徴の餃子!

餃子の羽付きって特別感があっていいですよね。
しかし、こちらの羽つき餃子はただの羽付き餃子とは違うんです!

今回はここでしか食べることができないパリパリ板餃子を紹介します。

お店の焼印入り!タレのバリエーションも豊富でインパクト大の餃子が食べられる「餃子酒場 板屋」

大曽根駅から徒歩分ほど。

A58A55EC-F91A-4735-89AE-C9CFCC1C3FE1

大通りから1本入ったところの大きな看板が目印です。

提灯には「羽根つき」の文字。そして暖簾に「パリッパリッ」の文字。

0CD39776-2EAF-4054-8EBC-74C0002B50AF

これの2つのワードだけで餃子への期待値がうなぎ上りです。

店内はカウンター席のみ。

席数はあまり多くはないので予約をして行くのがよさそうです。

 

メニューはこちら。

6FA61C03-A341-4587-A3D2-3D9B24E9AED6

どれも気になるものばかりですが、メインの餃子を中心に注文していきましょう。

 

ドリンクメニューはこちら。

2FB31BAD-1ACC-45F0-B888-AC17126B1C20

まずはレモンサワー¥600をいただきます。

144392BE-D9C3-4808-A56A-4B6D2F40D039

料理屋ドリンクはカウンターにて店主さんがおひとりで作ってくださりました。

もちろん餃子も注文してから焼き上げてくださるので、餃子ができるまでレモンサワーにもピッタリなこちらをいただきます。

 

軟骨の唐揚げ ¥450

676C65B9-2A31-4B62-97D0-4C830826FF5E

注文してから揚げてくださるので熱々です。

味付けもしっかりしているのでレモンサワーにぴったり!

 

そうこうしているうちに焼き上がりました。

板屋の餃子 ¥420

7A53B4E3-4ACA-46B0-9103-B5097A0E8DF3

え…これ餃子ですか?!と思わず聞いてしまいそう!

きれいな四角い羽根には「板屋」さんの焼印がしっかり入っています。見ただけでパリパリなのが伝わってきますね。

しかしこれは本当に餃子なのでしょうか?

横から見てみましょう。

BB9C1F55-FF4D-49A2-88C9-BF1E49A4BFEE

5つの餃子がしっかり並んでいます。

これは間違いなく餃子…。さっそく食べていきましょう。

羽根はしっかりしていそうですが、箸を入れてみるととても繊細で、薄くパリパリの羽根です。

01113BED-F5D9-4FC8-80E6-FF28A3C32D51

まずはそのままいただきます。

中は国産豚100%のひき肉やニラがたっぷり!

A5D17614-D614-4876-AA9A-D624F8684E49

餡の量は多すぎず食べやすく、なにより繊細な羽根を際立たせる絶妙なボリューム感!

そしてこの餃子のタレには自家製ダレがついてきます。

餃子一皿につき、5種類の中から3種類選べるとのこと!すぐにもう一皿注文し、5種類すべてのタレをいただきました。

奥から、ニンニク醤油ダレ、ニラ醤油ダレ、酢からしダレ。

FBD175BB-6952-420C-9D25-15B4F47EDDBE

ニンニク醤油ダレ

6815F6FD-08A7-4341-9A0F-F65515A9C517

丸ごとニンニクに鰹節が入っています。

ニンニクのパンチと出汁の旨味が効いていて、餃子とバストマッチ!

 

ニラ醤油ダレ

442E6846-7F20-4604-AFBB-23354526D401

たっぷりのニラに白胡麻入りのこちらのタレ。ニラ入りの餃子にさらにニラをトッピング!

餡の餃子と違い、シャキシャキ感のあるニラで食感をプラス!

たっぷり追いニラでいただきます。

ニラの味をダイレクトにいただけて、これまたレモンサワーとよく合います!

餃子を食べ終わるころには、タレの中の餃子はすっかりなくなりました。

 

酢からしダレ

243668A7-E985-445C-8A8C-ECE8FAD95DEB

餃子に酢胡椒派のみなさん。新しい酢ダレができました!

酢からしと餃子ってあんまり試したことないなと思いましたが、焼売のような感覚!

3種類選ぶなら酢からしダレは入れておきたい!

餃子の味を引き立てつつ、さっぱり味わえます。

 

右が山椒七味ダレ、左が特製味噌ダレ。

3519A52D-4DAC-49D3-A9FC-A579C7018DC9

山椒七味ダレ

41015D15-73C5-4283-9A92-FB51A42D98D7

山椒と七味だけがお皿に盛られていて、仕上げはテーブルに置いてあるタレを入れ、自分で調合します。

どちらもたっぷりなのでかなりパンチがあり、アルコールが進みます!

 

特製味噌ダレ

22E7DA5C-5C36-4E4F-BE5C-FAE2CBF5BE8E

味噌の濃厚さに辛味が加わって餃子にさらにパンチを加えてくれます!

こちらは味変ダレとして選びたいタレですね。

 

タレはひとつひとつが個性的で魅力的。

ひとつの餃子でこんなにも楽しませてくれます。

特徴的な羽根のおかげでタレもつけやすく、餃子は大きすぎず食べやすいサイズ感なので何皿でもいけそう!

 

パンチの効いた餃子を食べ尽くした後は締めに炊き餃子をいただきます。

板屋の炊き餃子 ¥500

FFA18303-B129-45EF-977A-605A88A75C7D

ダシの効いたスープにわかめとともに炊かれた餃子は、焼き餃子とは違いつるんとした皮の食感が心地良い。

32E3748A-0CA1-4C82-B389-B17998306F42

タレもついてきますが、まだまだ飲むよという方はタレをつけて、もう締めにしようという方はぜひそのままで。

見た目のインパクト以上に餃子を楽しめる!本当は内緒にしたい餃子酒場

最後に私の独断による、『餃子酒場 板屋』の女子向け餃子度を発表します!

女子向け餃子度

------------

ジューシー★★☆

もちもち★☆☆

パリパリ★★★

サイズ感★★☆

にんにく★★★

------------

たいへんおいしくいただきました。

カウンター席のみのこちらのお店は店主さんとの距離も近く、飲み会というよりもひとりでふらっと入れる、行きつけにしたい餃子屋さんでした。

見た目のインパクト以上に楽しめる、こんな餃子は他では食べられないのではないでしょうか?!

 

INFORMATION

店名:
餃子酒場 板屋
住所:
愛知県名古屋市北区大曽根4丁目16-5
電話番号:
052-915-3190
営業時間:
[月・水~日] 18:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:
火曜日
一人当たりの予算:
¥1,000〜¥3,000