毎月8日はなごやめしの日、というのを知っていますか?

市内の飲食店経営者の団体「なごやめしエイトどえりゃあこむ」が、

名古屋めし発展のために作った日で、

参加店で特別なメニューが食べられるという企画です。

そして、東区泉にある老舗うどん屋でも、

毎月8日におもしろい特別メニューが食べられます。

 

スポンサーリンク


毎月8日の名古屋めしの日が楽しみな”角丸(かどまる)”

角丸 外観

平日のランチ時、絶えず満席が続く”角丸”。

大正15年から3代続く老舗のうどん屋です。

角丸 メニュー

7月8日の特別メニューは、15食限定の角丸流幅広きしめん。

この幅広きしめん、きしめん好きの間では密かなブームになっているんですよ。

今回はこの幅広きしめんを、夏季メニューのきつねころで食べることにしました。

角丸 内観

角丸 きつねころ幅広きしめん

大きくて肉厚な揚げが印象的なきつねころ。

ふっくらと炊き上げられていて、

ほんのり甘味の効いたころつゆとの相性はばっちりです。

角丸 麺

手打ちされた幅広きしめんは、2cm程度の幅があって、

すするとすぐに口いっぱいになるので、モグモグと食べる感じが

普通のきしめんと違って楽しいところです。

さらに角丸の幅広きしめんの凄いところは、麺の薄さにあります。

他店の幅広きしめんと比べても稀に見る薄さなのに、

食感に弾力と粘りがあって、しっかりとコシを感じることができます。

 

第2回きしころスタンプラリーも開催中!

角丸の名古屋めしの日の特別メニューは、毎月変わります。

特別メニューや他の参加店の詳細に関しては、公式サイトを確認して下さい。

第2回きしころスタンプラリー

また、今回のきつねころきしめんは、

第2回きしころスタンプラリーの指定メニューでもあります。

東区や千種区などのうどん店が参加してるスタンプラリーです。

各店を巡ってスタンプを集めながら、

お気に入りのきしめんを探してみてはいかがでしょうか?

 

【店舗情報】
  店名:角丸 (かどまる)
  住所:愛知県名古屋市東区泉1-18-33
  電話番号:052-971-2068
  営業時間:[平日] 11:00~19:30 [土] 11:00~14:00
  定休日:日曜・祝日
 

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー