ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

今回お邪魔したのは松坂屋名古屋店地下1階にある「大かまど飯 寅福」。

FC0B1F8C-7781-4148-8189-5A84502D01A4 

お店に入ると早速大きな羽釜がお出迎え。

これは期待が高まります。

782B2DAC-67B2-49E0-8D10-E1FD80950D95

広々とした店内は高級感もあり、落ち着いてお食事がいただける雰囲気。

037887A8-E543-4429-AD7E-8448D23D3A2E

カウンター席もあるので、お一人でも気兼ねなく利用することができます。間仕切りされた掘りごたつの個室もゆったりと過ごせる空間です。

今回はこちらの個室でランチをいただくことにしました。

97E3C8B6-60A2-4D97-9CE2-65EBC2523BC2

ランチメニューは種類の多さに驚きます!

61870AC7-ACDA-495C-A45F-3AB2F64C26E2

魚やお肉を使ったご飯に合いそうなメニューはどれも魅力的。

注文時に「こだわりの白米」「雑穀ご飯」「季節の炊き込み御飯」3種類から選びます。

ん〜迷います。

…!

 

実はこちら、ご飯のおかわりが自由。しかも3種類の中から種類を変えて選べるとのこと。

食いしん坊には嬉しすぎるサービス!

 

そしてランチでは日替わり3種類のお惣菜もおかわり自由。太っ腹なサービスですね。

この日のお惣菜は以下の3種類。

 

里芋の茎の部分、ずいきを使ったずいきと湯葉の煮物

00F009F1-D99C-4DFC-932C-13BCF08CCFE8

優しい味付けのしっとり炒り豆腐

447057E9-106D-41ED-916D-8E889CE505E1

絶妙な塩加減の白菜の浅漬け

338239FB-45C6-4B5E-8A81-21A9795C4320

バランスの良いお惣菜3種類です。しっかり野菜がとれるのも嬉しいですね。

 

2,000円以下のランチ、1つ目は名古屋名物!

 

国産豚のロースの味噌かつ定食 ¥1,500(税抜)


C6F2FFB0-CC2C-459D-A01D-0C73768E5482

ご飯は白米にしました。

こちらはご当地メニューで東海エリアのみの提供となっています。

まずは白米からいただきます。

一粒一粒が艶やかでお米がたっています。

96106828-508E-488C-AC11-FEBF6EB7A913

口に入れるとふわっとお米の良い香りと釜ならではの香ばしさが広がります。

噛めば噛む程甘さを感じれました。

 

うん。美味しい!

 

使用されているお米は、美味しいお米を育てるために必要な水、土、気候の条件が揃っている新潟県長岡で育てられた厳選米です。

 

では味噌カツもいただきます。

お米にワンバウンドさせて口の中へ。

860F676B-124C-4C49-B377-2A9300652DF7

豚のロース肉は脂っこいイメージでしたが、さすが国産の豚だけあってジューシーなのに脂にしつこさはありません。脂身は甘味があり甘辛い味噌と絶妙にマッチ。

 

選べる二種盛り定食 ¥1,480(税抜)


BD2E0298-C7A0-4554-8F0D-D7212CFAC645

選べる二種は本日の焼き魚旬の魚と季節野菜の煮おろしかけをチョイスそしてお米は雑穀ご飯にしました。

B3C6FFED-DF07-4BFF-ACC5-AC6076B648AF

白米に比べて香ばしさがあり食感も食べ応えがあります。

本日の焼き魚は赤魚の加賀味噌漬けでした。

BA7A3D6A-95C0-457D-AD68-607E694C0BEE

これがたまらなく美味しい。

箸で掴むとほろっとほどけてしまいそうなほどふわふわの赤魚。米麹を多く使う加賀味噌は濃厚な米の甘味が特徴。それが雑穀ご飯と合う!

そしてもう一品の旬の魚と季節野菜の煮おろしかけ

A1491AF1-BAEF-4039-9593-83EFFDA39E26

今日の魚は鱈。(季節により変わります。)

ふわふわに揚げられた魚と野菜自体の美味しさをダイレクトに味わえます。優しい味ながらこちらもご飯に合う逸品です。

 

月見メンチカツとアジフライ定食 ¥1,180(税抜)


A2187A58-823D-4493-95CD-DE300E5F2A30

いよいよ、ランチで大人気の品。月見メンチカツとアジフライ定食が運ばれてきました。

アジフライが大きい!

 

まずは、季節の炊き込みご飯。この日は牛肉とごぼうの炊き込みご飯でした。

2/18より筍の炊き込みご飯に変更になるとのことで、そちらも気になります。

65C3EAC4-CBE6-4AAD-ACE9-31DFB818F40A

想像以上に牛肉がたっぷり。牛肉の旨味をしっかりとすったお米は味わい深く何杯も食べられそうな美味しさです。

そしてメインのアジフライへ。

387CD685-6E93-4B6C-90AD-3E5D4572AEF7

はさくさく、中はふわっと。

最強のご飯のお供です。

 

続いて隣の月見メンチカツ。

月見メンチ?卵が入っているのかな?と箸を入れてみると・・。

98C05B2C-5F61-4AB5-B4A0-E1ED317051C7

とろーん♡

箸を入れると中からとろ〜り卵黄が顔を見せ、幸せが溢れ出します。

サクサクに揚げられたジューシーなメンチカツに濃厚な卵黄が優しく包み込みます。

大満足です。

 

お帰りの際には次回使えるドリンク券をいただきました。

F2F77FA6-6342-4523-9C86-EEE21BAE70DB

ソフトドリンクの他に生ビールや焼酎まで1杯サービスだそう。なにからなにまで太っ腹ですね!

夜の単品メニューとあわせて楽しむのもよさそうですね。

※一部取り扱いのない店舗もあり

 

普段あまり見かけない日本酒など、お酒の種類も豊富でした。お造りなどおつまみ系のメニューもあったので次回はお酒を愉しむのもいいですね。

EE20475A-F142-4C05-B630-12F12D7B455D

ご飯、おかず、ご飯……幸せの無限ループの世界へようこそ

あ〜美味しかった!やはりお米が美味しいって素晴らしい!

普段から産地にこだわり米を買うほどお米好きの私ですが、こちらでいただいたお米の美味しさは格別でした。

おかずに使われる素材にもこだわられていて、それでいて味付けも抜群。ご飯とおかずが無限に食べられそうなほど美味しかったです。

皆さんも是非、幸せなランチタイムを過ごしにきてください。

 

「お腹空いたな・・。」
そんなとき、皆さんはなにを食べたくなりますか?私の場合は、美味しいお米とそれに合うおかず。

炊きたてふわふわのお米はそれだけで幸せな気持ちになる日本人のソウルフードではないでしょうか?

質が高くてお値打ちなランチをご紹介する「これ全部2,000円以下!松坂屋で楽しむランチ特集」。
連載6回目は、お米を追求し、釜炊きしたご飯と四季折々の素材で作られたおかずが自慢の料理店に行ってきました!

これ全部2,000円以下!松坂屋で楽しむランチ特集 VOL.6「大かまど飯 寅福」|PR

【店舗情報】
店名:大かまど飯 寅福
住所:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 北館 B1F
電話番号:052-269-2022
営業時間:(平日) 11:00〜15:30(ラストオーダー15:00) 17:00〜22:00(ラストオーダー20:00) (土日祝) 11:00〜16:30(ラストオーダー16:00) 17:00〜22:00(ラストオーダー21:00)
定休日:松坂屋の休みに準じます。
一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+