ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

1ABDF828-54A1-45C7-A81E-453F4BC1EAF9

今回ご紹介させていただくのは「THE KAWABUN NAGOYA(ザ・カワブン ナゴヤ)」さん。

昨年まで大好評だったスイーツブッフェが、新たにアフタヌーンティーに生まれ変わったとのことで行ってきました。

場所は、地下鉄桜通線「丸の内」下車。徒歩5分です。

新たに生まれ変わったKAWABUNさんのアフタヌーンティーですが、自粛を受けて4月から延期になり6月にようやく開催されました。

アフタヌーンティーは月に2日開催のイベントになりますのであらかじめ予約して伺いました。

36D9D5DA-6872-4F30-9931-78DEE2F5941A

3階のバンケットが会場。

9BA28704-01BD-4C6F-AC15-3093D14AA569

こちらが今月のメニュー。今回のテーマはメロンです。

 25ABFAD6-E543-4808-9E3D-41C89C14F07D

料金はフリードリンク付きで税込¥3,500。

少しアップテンポなBGMが流れる中、スタートです。

4F2913CC-9A47-4E68-A1C1-298A33DD10F4

最初にドリンクを聞かれますので、私はスパークリングウォーターを。

窓から見える木々を眺めているとケーキスタンドが登場です。

アフタヌーンティーって、キラキラして眺めるだけでも幸せ。

D83B8576-2320-4535-811A-E27F25B2F82E

アフタヌーンティーでは下から順に食べ進めることがマナーとされています。

では、マナーにのっとり、下の段からご紹介しましょう。

 

1番下の段から。

・ミネストローネ

玉ねぎ、人参、ナス、ズッキーニとベーコンが定番のトマト味のスープで煮込んでいいお味です。

36E18F8C-2EE5-48CC-804F-4EA6B06EE0F3

・キッシュ

キノコとチーズがたっぷり。塩気が効いていてパイ生地もサクサク。美味しいキッシュでした。

26FED4C5-2449-4D3D-A56B-F8B19EFC3081

・スコーン(バニラ、クランベリー)

スコーンが温かいのでちょっと驚き。

9B5DF2E1-4D29-4AD1-9C7A-EEC7409B1E68

そして柔らかめのクロテッドクリームがたっぷり。

いちごのコンフィチュールも自家製のようで、甘さがほどよく美味しい。

96A85E32-35AC-41CF-AC09-C9D98A8FC5B2

続いて中段のメニューをご紹介。

・メロンショートケーキ

ホイップクリームが美味しかったです!スポンジ生地もふわふわ。

C85BA009-962B-4BBD-9218-80139EC6822A

・オペラとメロンタルト

小さめのオペラ。

洋酒が香る美味しいオペラには金箔が。さすがですね。使用されているリキュールはコアントローでしょうか?

メロンタルトは一口大のメロンとキウイ、ブルーベリー、バニラビーンズの入ったカスタードクリームがたっぷりです。

B092FB79-197E-4E52-AF6B-D82B6CE8854E 

・レモンティラミス

ビックリするくらい酸っぱい。レモンの主張が効いています。ムラングの甘さとサクサクな口当たりも好きです。

9E59FCE7-FBF6-46DC-8AA8-5ECE60BF3E35

・生ハムメロン

これは言わずと知れた贅沢な一品。

7185B194-A73F-4F64-8833-FB1FC4B9E177

最後にご紹介するのは最上段。

・メロンのヴェリーヌ

冷えたカットメロンにミント。そしてブランマンジェがトゥルンと喉へ入っていきました。(笑)

7980F850-E398-4F96-84BB-91CD734C33A0

・カヌレ

外はカリッと、中はしっとりの美味しいカヌレです。甘さもいい感じ。

F401FC9A-FEDC-483E-9493-F486A90C65ED

・マカロン(レモン味)

マカロンって甘みが強いイメージのお菓子ですけど、レモンの風味が美味しかったです。

EC79F527-E86A-460B-A394-60572ABAEF8E

・KAWABUNロール

安定の美味しさをお約束。お土産に買いたい!

72B96A6F-D000-4F08-BF6F-F2141F31A90D

 ※  マナーでは、お食事系のものからいただくようですが、1番上にアイスなど溶けるものがあるときは、それからいただいても問題ないようです。

  

アフタヌーンティーのメニューと共にいただいたドリンクが、本日のフレーバーティー(メロンのお茶)とオレンジジュース。

メロンのお茶は烏龍茶にメロンの香りを移したもので、とてもいい香りです。

2819979F-6809-42EF-A517-BF156DAA3356

・アイスティー(ミルク)

54AD836E-A3D8-4AAD-84A5-D6EF32F6FC1F

・ホットコーヒー

熱々を提供してくださいます。

44FD6680-A2FD-4E12-BCBF-F850CD82A545

ここまでご紹介したように、たくさんいただきました。(笑)フリードリンクはお得だから大好き。

B8A31406-48A0-4E86-B0CF-2395D76C5B83

味覚と視覚で四季を感じ、おもてなしと品格の空間に浸る。

 KAWABUNさんは、2階がレストラン、1階は夜はバーになるティーサロン。

私は個人的に、中庭の池には錦鯉が泳ぎ、松明が揺らめくムードたっぷりな1階のサロンが大好きです。窓際に座ってお庭を眺める時間は極上のひととき。

55FE9995-3AB8-47CE-9F30-D785184A9C5D

 ティーサロンでいただくスイーツの数々も、キラキラして綺麗ですし、もちろん美味しいです。

49D5EBB6-F573-4571-913F-5EB35020E52C

今回のアフタヌーンティーは、テーマを変えて毎月開催されるようです。

ぜひ、ご予約のうえステキな時間をお過ごしください。

B141FF67-D042-450B-BC5F-E30F429C6897

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

春夏秋冬、それぞれに旬の味覚や、草木の季節の移ろいを楽しめる「四季」が日本では楽しめます。

今回はそんな四季折々の風情を感じられる、特別な空間でいただくアフタヌーンティーをご紹介します。

大人の落ち着きを放つ空間。約400年の歴史をつむぐ創作料理店でいただくアフタヌーンティー「THE KAWABUN NAGOYA」

【店舗情報】
店名:THE KAWABUN NAGOYA
住所:愛知県名古屋市中区丸の内2-12-30
電話番号:052-222-0020
営業時間:ランチ 11:00~14:00 (L.O.) ※ランチ営業は平日(定休日を除く)のみ。 ディナー 17:30~22:00(L.O.)※月〜金 18:30~22:00(L.O.)※土・祝 18:00〜22:00(L.O.)※日
定休日:火曜日
一人当たりの予算:¥3,000〜¥6,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+