ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

地下鉄東山線・藤が丘駅から徒歩約5分で到着!

青い看板がありますが、知らないと通り過ぎてしまいそうなくらいの存在感。

お店は地下1階にあります。こちらの階段を降りていきましょう。

D583EE75-7531-4393-9E05-6CD1AF00A4A4

入り口に近づくにつれ、なんだかドキドキしてきました。

A587E459-4F19-46BF-861E-CBB2BBEA981B

ちょっぴり緊張しながら重厚感のある扉を開くと、そこに広がるのは〝ジャズの世界〟。

独特の世界観に一気に引き込まれました。

一方向を向いた席が10席。映画館を連想させられる雰囲気もありました。近くの本棚には多くの書籍があり、ジャズにまつわるものばかり!

4D7BE9CB-3DDC-4A2D-B0E6-3FE1B3A57C46

メニューはこちら。お昼から夜遅くまで営業しているだけあって、メニューが豊富ですね◎ ドリンクだけでなく、フードメニューが充実していることも特徴です。

粋な雰囲気で飲むお酒は、一味違うのではないでしょうか。生ビール、ウィスキー、ブランデー、果実酒がそれぞれ数種類あります。

店名の入ったコーヒー「青猫ブレンド」も気になるところ。

701DFC11-F8C6-4944-A8B0-7D99693B213C

ドリンクだけをいただこうと思っていたのですが、食事メニューに目が留まった瞬間、とあるメニューが食べたくなりました。

カウンターは6席。隣同士は近すぎず遠すぎず、距離感もいいですね。

29756423-48BF-4BCD-9BA0-7F1182A89B39

●牛バラ肉の煮込みカレー〈1日限定8食〉¥1,100(税込)

*らっきょも付いてきます。

1日限定8食ですよ!?す、少ない…。これを食べられるなんて、ラッキーですよね!

開店時間から約1時間後の訪問だったのでまだありましたが、お目当ての方はお早めの訪問をオススメします◎

D812F181-89E9-4CC0-86EF-AEBB23A737BD

牛バラ肉がドーン!と、男前に入っているスタイル。スプーンで持ち上げようとしても持ち上がらないほどの大きさでした!

牛バラ肉の上にかかっているホワイトソースがおしゃれ。

お肉以外の具材は固形としては見当たらなかったので、煮込まれて溶け込んだのだと思います。シンプルにお肉の美味しさを味わえるのがいいですね。

F2FED0AB-7BB3-4576-B2D0-A9AF50658456

牛バラ肉の塊を切ってみると脂身もしっかり。お肉を食らいついている!!という感じがして、食べ終わった頃には満足感に満ち溢れていました。(笑)

カレーのルーとご飯の比率は、だいたい【6(ルー):4(ご飯)】です。

食べ進めていくうち、ルーだけ先になくなってしまった!ということがなく、最後までルーとご飯を一緒にいただくことができました。

3CAEEA84-C353-4854-B9B6-0BBFCA29ECE0

また、器の素材感がテーブルと見事にマッチしていて、まるで同じ素材で作ったかのよう。

形状が変わったオシャレな器は、一見量が少ないように見えますが、お腹の満たされる量でした。

スイーツメニューも気になってかなり迷いましたが、次回訪問した際に注文したいと思います!

 

そして、食事の途中にこんな素敵なものを発見しました!

005E03DD-9CD2-4A7F-BBE7-C9B48FC8C395

「青猫Notebook」と題したノート。開いてみると来店されたお客様がメッセージを書き残したノートでした。中にはイラストを描かれている方もいて、書き方は自由自在。

こういったノートがあると、心もほっこりとします♩訪問時には10冊目のようで、これまでの9冊も一緒に置いてありました。

 

お店で流すリクエスト曲が書ける紙まであって、それだけお客様の声を大切にされているマスターのお心遣いが素敵。

心地よいジャズミュージックと自分だけの時間に浸れる空間

「ここは落ち着く」とのお声が相次ぐ「ジャズ茶房 青猫」さん。

時には時間を忘れ、ゆっくりと過ごせる場所で至極のひとときをいかがでしょうか。

 

おしゃれなお店に付き物なのは、いい音楽なのではないでしょうか。心地よい音楽と一緒に味わうお食事、お酒、コーヒーは美味しさが倍増します!

今回は、ジャズ音楽にどっぷりと浸ることができるお店をご紹介します。普段はジャズ音楽を聴かない方にもおすすめ◎

非日常空間を味わいましょう!

隠れ家的雰囲気のジャズミュージック響き渡るおしゃれなカフェ「JAZZ茶房 青猫」

【店舗情報】
店名:JAZZ茶房 青猫 (靑猫 アオネコ)
住所:愛知県名古屋市名東区藤が丘49 アンフィニビル B1F
電話番号:052-776-5624
営業時間:[月~水・金・土] 13:00~24:00 [日] 13:00~19:00
定休日:木曜日
Web:
一人当たりの予算:

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+