ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

  やってきました鉄板焼きの集さん!

集_180903_0002

 お店に入ると目の前には鉄板とお魚が泳ぐ水槽!

集_180903_0007

なんとも優雅ですねー。

これはデートにぴったり!

集_180903_0003

実は水槽の目の前は結構いい席なのかも!

 

今回せっかくなら贅沢に美味しいものを食べてみたい!!ということで、コースの「極」をいただいてきたのでご紹介したいと思います。

一口のお愉しみ

集_180903_0015

こちらはアオリイカと明太子のマリネ!

これがシンプルなのですが、素材がいいのか、すごく美味しい。味付けも濃すぎず薄すぎず、素材の甘みも引き立てた一品。確かに一口のお愉しみでした。

 

黒毛和牛とクリームチーズの握り、キャビアの寿司

集_180903_0023

出てきた瞬間のインパクトが!!!サシの入ったお肉に、キラキラ光るキャビア!

こちらのキャビアはなんと最高級キャビア、スターレットキャビアだそうです!

小ぶりの握りで、一口で食べてしまうのが勿体ないと思ってしまうほどに美しい一皿…

和牛とクリームチーズを合わせた握りは少し重めになるかと思っていましたが、一口なので全くくどさなどなく、とろける味わい。キャビアは、ただただ美味しいとしか言えません。こんな贅沢!!と思いながらキャビアの軍艦を一口でペロリ。

 

美味しさに感動しているmia!けど、さっきから期になるのが目の前で準備されているこちら。

 集_180903_0027

そう!フォアグラ!

鉄板の醍醐味とも言える、目の前で行われる調理。

お口の中は美味しさがいっぱい、でも目の前で調理されている次品も気になる!と大変忙しい状態に。(笑)

ただ、これから出てくるであろう一皿にわくわくが止まりません。

 

フォアグラのソテー 二色のソースのコントラスト

集_180903_0037

こんがり焼かれたデニッシュにフォアグラを乗せ、サマートリュフのトッピング!!

そして最後に2種類のソースをかけていただきます。

黄色のソースがトリュフオイルで香り付けされた卵のソース。

そして黒いソースがマデラ酒、ポートワイン、ブランデーを6時間以上煮詰めて作るコクのあるソース!!

どっちもソースが美味しくて、パンにしっかり絡めて、最後まで美味しくいただきました!

 

そしてやっぱり目の前の鉄板が気になる…さっきから大きな、それはそれは立派な貝の王様が……

 集_180903_0039

これがどう調理されるのか…とそわそわして待っていると、出てきました!

黒あわびのステーキ

集_180903_0049

山口県産の黒あわびにブランで、白ワインで風味付けをし、日高昆布と一緒に蒸し焼きに!それをポン酢でいただきます!

あわびはもちろん、その肝がまたとてつもなく美味しい!!!肝は苦いイメージがすると思うのですが、ほろ苦さにコクもあって、これがまた美味しいんです。

あまりの美味しさに感激してしまいました。

提携業者さんがいるようで、年中安定してあわびが入るため、季節や漁獲期間などに関係なく、常に美味しいあわびをいただくことができるのだそうです。つまりこの美味しいあわびが年中食べられると!鉄板焼き集さん、恐るべし…

 

そしてやっぱり鉄板が気になる…

集_180903_0056

国産の伊勢海老をグラタン仕立てにするとのこと!

え、グラタン???こんなに立派な伊勢海老をグラタンにしちゃうんですか!?

でもきっと美味しいはず…とシェフの調理を見守って出てきた一品がこちら!

 

伊勢海老の鉄板焼き(グラタン仕立て)

集_180903_0068

来ました!伊勢海老のテルミドールソースを使ったグラタン。

伊勢海老の身を一度出し、切ったものを殻に戻してテルミドール、ソースを乗せて、更にアメリケーヌソース(オマール海老とかの頭とか殻とかガシガシ砕いて鍋で作ったオレンジ色のソース)をかけて、上から炙っています。

ミソも美味しいし、伊勢海老もプリプリ!!ソースも濃厚ですが、それに負けない伊勢海老の味の濃さ!!何を食べても美味しい…

そして食べているとやっぱり目の前に出てくる次の食材。(笑)

 集_180903_0073

左が松坂牛のサーロインで右が宮崎牛のフィレです。

(※写真のお肉はサーロイン2人前、フィレ1人前です)

これが焼かれるのか…と思っているところへサラダが出てきました。

 

自家製ドレッシングの彩りサラダ

集_180903_0081

さっぱりしたドレッシングがかかったサラダです。贅沢な食材を食べ続けているので、ここで葉物ブレイク。

そして目の前で焼かれフランベされるお肉に思いを馳せる。(笑)

 S__47636750

 

宮崎の黒毛和牛フィレ(A5)

集_180903_0087

来ました!ついに来ましたよ、フィレ!

愛知県産の赤ナスと、ちょっとめずらしい渦巻きビーツです。お肉の柔らかさがっ!!柔らかくて、ジューシーで、甘みがあって美味しい。

そして不思議な渦巻きビーツ。聞いたことがないので、焼いているときに調べてみましたが、これでもホウレンソウの仲間なんだとか。

どう見てもカブ…味は甘くて、普通のビーツよりも食べやすいかんじでした。珍しいお野菜みたいなんで、お目にかかることはもうない気もしますが、なかなか美味しかったです。

 

黒毛和牛とクリームチーズ、フォアグラと奈良漬の握り

集_180903_0093

+1,000円で、ガーリックライスから握りに変更してしまいました!通常は鉄板でガーリックライスを作ってくれますよ!

最初に食べませんでした?と思うかもしれませんが、よーく見て下さい。最初はキャビア、でも今回はフォアグラなんですよ!!しかも奈良漬と組み合わされている。一体どんな味に!?と思いましたが、フォアグラと奈良漬、めっちゃ合いました!!フォアグラのこってりに奈良漬の甘さっぱりなかんじが合う!!

ここで奈良漬チェックと称してチラッと。

集_180903_0103

なるほど、薄く切られた奈良漬だから、やたらと主張はせず、でも程よい触感を残してフォアグラにアクセントを与えているんですね!

和牛の握りは2回目なので、細かい感想は省きますが、安定の美味しさでした!

 

鉄板で仕上げるフォンダンショコラ

集_180903_0105

待ってました、デザート!これを求めていたんです!!

このために錦の店舗にしたんです。

実は同じ「極みコース」でも錦店さんでしかこのフォンダンショコラ食べられないんです!

目の前で仕上げをしますとのこと。バーナーでひたすら炙ったり、そして出てきたフォンダンショコラを切ってみるとこんなかんじでトロッと出てきました!

S__47636751

このチョコレートにバニラアイスがまた最高!!

最後まで幸せなお食事でした。

最初から最後まで楽しく美味しくいただける鉄板焼き屋さん!

やはり目の前で調理しているのをいただけると美味しいお料理がより一層美味しく感じますね!

予約はした方がいいかと思います。あと、mia的には開店すぐくらいがおすすめです。お客さんがまだ少ない時間の方がシェフに色々聞けるから。せっかく美味しいお料理をいただくなら、どんなものかとか色々わかっているとより美味しくいただけると思います!

せっかく調理してるシェフが目の前にいるので、シェフとの会話を楽しみながらお食事をするのはいかがでしょうか。

 

天気の悪い日が続くと外に出るのも億劫になってしまいますよね・・・

でもそんな天気だからこそ、実はお店が空いていて、狙い目だって知ってましたか?

天気が悪い日こそ、頑張って外に出て美味しいものを食べて、気分を晴れやかに!

 たまには贅沢に!目の前で調理されるわくわく感がとまらない「鉄板焼 集(シュウ)」

【店舗情報】
店名:鉄板DINING集 栄店 (シュウ)
住所:愛知県名古屋市中区錦3-13-1 デリシアムマドーロビル4F
電話番号:052-963-6555
営業時間:[月~土] 18:00~21:30(L.O)
定休日:日・祝
一人当たりの予算:¥9000〜

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+