ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

1.イノーヴェ (Innover)


 こちらは高岳駅から徒歩圏内裏路地にひっそりと佇む”超穴場ビストロ”!

青いタイルの外観が目印です。

IMG_6501-640x480

コスパが良くて、さらにボリューム良し!そして何より美味しい本格フレンチを気軽にいただけるお店。

予約は必須です!

IMG_6502-640x480

こちらはランチの様子。

執筆時点では2つのコースがあり、アラカルトも充実していました。

IMG_6533-640x480

こちらは¥1,500のランチコースのメイン「豪産牛のランプのロティ レフォールのソース」です。

 

厚みがありかなりのボリューム!しっかりとした噛み応えがありながら、嫌な硬さは全くなく歯切れが良い!

噛み締めると肉の旨みが口に広がり、肉の味を存分に感じることができます。

 

→イノーヴェ (Innover)さんの詳しいレコメンドはこちら
「本当は教えたくない!隠れ家フレンチの予約必須ランチ

 

 

2.ロジネコ食堂


場所は東区泉3丁目。

最寄駅の高岳駅から歩いて10-15分ほど。

IMG_5268-min-640x480

車の交通量の多い外堀通りや国道19号とは違い、静かな路地裏にひっそりと佇んでいます。

IMG_5288-min-640x480

カウンターが8席ほど、4人がけのテーブルが4つ。

営業のほとんどを大将と女将さんの二人で切り盛りされていて、カウンターにはおばんざいが並んでいます。

IMG_5298-min-640x480

季節メニューの「天然鰤 炭炙り焼き」。

炭火でじっくり焼くので少し時間はかかりますが、待つだけの価値ありの逸品です。

お酒の進むメニューが豊富ですが、定食で楽しむことができたりと、ふと一人で夜ご飯を食べるにもいいお店です。

 

→ロジネコ食堂さんの詳しいレコメンドはこちら
「「ただいま」と言いたくなる、アットホームなおばんざいのお店」

 

 

3.ビバ ラ マイ ワイフ (VIVA la MY WIFE)


矢場町駅の3番出口から東に約10分程。
41号を渡ったところにあるビバ ラ マイ ワイフ さん。

VIVA-la-MY-WIFE_181216_0004

中に入るとカウンターが8席、4人掛けのテーブルが1つとなかなか程よく居心地の良い大きさ。

落ち着いたトーンの照明に、木のぬくもり溢れる店内。カトラリーレストがまたお洒落…

VIVA-la-MY-WIFE_181216_0005

自然派のワインと旬の食材を使った繊細な一皿が味わえるダイニングです。

黒板には自然派ワインの名前がずらりと並んでいました。

VIVA-la-MY-WIFE_181216_0040-640x480

こちらは人気NO.1という「ズワイガニのコロッケ」。

可愛らしい洋ナシ型とリンゴ型のコロッケは、中にカニがぎっしり詰まっていて、絶妙なスパイシー加減でワインが進みます。

 

→ビバ ラ マイ ワイフ (VIVA la MY WIFE)さんの詳しいレコメンドはこちら
「若宮大通りから一本入った路地にあるワイン食堂」

 

 

4.太門 (タモン)


 こちらは名古屋で唯一の?うどん居酒屋です。

今池駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

8C6F1D01-C171-4406-900F-01BF5396CD8E-640x480

滲み出るTHE路地裏感。

カウンターで天ぷらやうどんを味わいながら、お酒を楽しみます。(うどんを目の前で打つ様子も見ることができますよ!)

CE36D71F-89D8-4787-AFCB-2717BFEC9913-640x480

うどん居酒屋と言われてる太門さんはうどんの種類が豊富で、定番のものから創作まであります。

うどん中心のコースも展開されていますが、要予約のコースもあるのでご注意ください。

24621306-E137-4897-B540-04270138DEA3-640x480

インスタでもよく目にするこちらのメニュー、「すだちコロうどん」です。

〆にぴったりなすだちの効いたさっぱりうどん。

執筆時点では予約は18:00スタートのみですが、お時間が合うようであればご予約をオススメします!

 

→太門 (タモン)さんの詳しいレコメンドはこちら
「ハイパーうどんクリエイターが営む、路地裏にある人気店」

 

 

5.ザ・モダンラヴァーズ(the Modern Lovers)


千種駅から徒歩3分程、内山3丁目のとある路地裏に佇む、一際ポップな店構えのこちらが「ザ・モダンラヴァーズ」さんです。

B69F8398-B199-4BE0-867D-35FA677C8FCE

通称「モダラヴァ」とも呼ばれており、1950年代のアメリカンダイナーを彷彿とさせる雰囲気のお店となっております。

645E4BCF-2E70-4FAD-94E5-2DA45901CFE1

おつまみ系メニューも充実していて、アメリカンダイナーらしくハンバーガーやパスタメニューといった食事系メニューも豊富に展開されています。

その中でもご紹介したいのが、こちらのカレー!

500BF985-24C7-4686-BE7D-8252404688AC

見た目のインパクトも十分な「Wカレー チキンVSキーマ」です。

人気ナンバー1、ナンバー2のカレーを同時に頂けるという欲張りなスパイスカレー。

見事な色彩感、そしてセンス・・・見ているだけでワクワクしてきてしまうヴィジュアルです。

 

→ザ・モダンラヴァーズ(the Modern Lovers)さんの詳しいレコメンドはこちら
「路地裏にある1950年代アメリカンダイナーの個性派スパイスカレー♪」

 

 

6.隠れ家フレンチf(エフ)


 高岳駅から徒歩5分ほどのところにある、その名の通り路地裏にひっそりとあるカジュアルフレンチです。

夜はコース1種類のみとなります。

4800円でデザートまでしっかり6品出てくるから驚き!

602CBDD3-BE31-4672-90CF-E006C4FAF4EE

1品目は「アールグレイのベイクドケーキ」。

ほんのり甘いアールグレイのベイクドケーキに、生ハムとマスカルポーネの塩気がよく合います。

A21EE077-B43F-44AE-9161-81FB090B795B

4品目の「ズワイガニのグラチネ」。

熱々のココットにはたっぷりのカニの身!

サクサクに焼かれたチーズ、クリームソースを絡めていただきます。

ボリュームのあるたっぷりサイズ!

52FB1BCE-1274-4D95-B5B1-1F7CF4F0D8C9

そしてメインの「牛モモ肉のロティ」です。

コースは全体的にボリュームが多く、お値段とのバランスを考えると驚きのコスパ!

本格フレンチだと肩肘張って男性はお腹が物足りないことも多いけど、こちらのお店はそんな心配ご無用ですよ。

 

→隠れ家フレンチf(エフ)さんの詳しいレコメンドはこちら
「人に教えたくない!隠れ家みたいなお店で頂くリーズナブルなカジュアルフレンチ」

 

 

7.泰山 (たいざん)


 矢場町駅の5番出口から歩いて約3,4分程、パルコさん向かい側の細い小道を西に入ると、オシャレな外観と縦長の提灯が見えてきます。

3797BAC2-607A-43A7-BA9C-428A447FBEC3-500x500

開店前から行列ができるほど、平日、休日問わずお昼時になるとたくさんの方が来る人気店。

ハンバーグを中心に、お肉料理の定食がオススメです。

98C944C9-F8CC-4853-A303-334CD175FEF3-500x500

店内は落ち着きのある空間になっています。

E1BB948D-BE44-4611-8EE5-0A125C2BE95E-500x500

こちらは「黒豚ハンバーグ定食」のハンバーグ。

箸でスっと切れるほど柔らかさ、くせのない黒豚の旨みがギュギュッと詰まっている美味しいハンバーグです。

上に乗ったポーチドエッグのおかげで見た目も◎!

 

→泰山 (たいざん)さんの詳しいレコメンドはこちら
「狭い路地にある隠れた名店で、とびっきりの肉料理を食べる!」

 

 

これであなたも食通の仲間入り!?

読者の方にはオススメしたい!けど、これ以上流行ってほしくない!(笑)

というジレンマをなんとか乗り越え、公認グルメライター達がオススメする路地裏グルメ特集をお送りしました。

是非一度足を運んでみてくださいね!

 

本当はあまり人には教えたくない、路地裏にある美味しいお店。
美味しかった感動を友人に共有したい!けどあまり流行ってほしくはない!というジレンマ。

普段通い慣れた道でも一本裏路地に入れば「こんなところにこんなお店が!」と、そんな路地裏グルメを偶然発見できることもありますよね。

今回は、是非ナゴレコ読者の方にも足を運んでいただきたい、編集部が厳選した路地裏グルメ特集をお送りします!

こんなところにあった!名古屋の路地裏グルメ特集

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+