ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

 

【材料《4個分》】

【皮】  
ホットケーキミックス 150g
玉子 1個
牛乳 200ml程度
しお 小さじ1程度
コーヒーフレッシュ ポーション2個分
【具】  
つぶあん 200~250g程度
チーズ お好みで

【作り方①  ― 皮】

1.玉子と牛乳をボウルに入れ、よくかき混ぜます。
KIMG7155

2.ホットケーキミックスを入れ、ざっくりとかきまぜます。
 生地の硬さはかなり柔らか目。おたまですくうと滑らかに流せる程度に加減してください。
KIMG7156 KIMG7161

3.玉子焼き器を弱火と中火の中間程度のやや弱い日で温めます。
 テフロンのものであれば油を引く必要はありません。
KIMG7165

4.生地を高いところから落とし、玉子焼き器全体にしっかり広げます。KIMG7167

5.火加減を弱めに調整しながら焼いていきます。表面に気泡ができ、ある程度乾いてきたところでひっくり返します。
KIMG7168 KIMG7170

6.裏面は30秒程度焼くぐらいで大丈夫です。皿に引き上げ、しばらく冷まします。
KIMG7172

【作り方② ― あんまき】

1.焼きあがった皮の裏面側を上にして、つぶあんを載せます。
 今回は「井村屋のゆであずき」をそのまま使いました。
KIMG7178

2.手前から奥へくるんと巻き、重なったところを下にして軽く押さえて完成です。
KIMG7179

3.変わりあんまきとしてはチーズ入りも美味しいです。甘じょっぱい味に仕上がります。
KIMG7183 KIMG7195

この名古屋めし、ココがポイント!

今回はホットケーキミックスをそのまま使いましたが、「ホットケーキミックス100g+米粉50g」の割合で作って頂くとよりもっちりと仕上がります。
また中に入れるあんはつぶあんの他こしあん、白あん、カスタードなどもOK。皮をしっかり冷やしておいて、生クリームとあんを一緒に巻き込んでも美味です。

ぜひアレンジもいろいろお楽しみくださいませ。

 

スポンサーリンク


ナゴレコレシピライターのSwindです。

今回取り上げるのは名古屋の主要駅でよく見かけるあんこスイーツ「大あんまき」です!

もともとは知立名物である和スイーツなのですが、名古屋駅や金山駅、またサービスエリアなどでも販売されており、あんこ好きな名古屋人にしっかりと愛されています。

そんな大あんまき、実は意外と家でも簡単に作れたりします。ということで、今回は「ホットケーキミックス」を使い、ご家庭でも簡単につくれるレシピをご紹介いたします!

名古屋人が大好きなあんこスイーツ!「大あんまき」

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+