あんトーストin TOKYO vol.3|絵に描いたような美しさ!これぞ、ザ・あんトースト!

あんトーストin TOKYO vol.3|絵に描いたような美しさ!これぞ、ザ・あんトースト!

あんトースト in TOKYO

WRITTEN BY
yurie
yurie
  1. あんトーストin TOKYO vol.3|絵に描いたような美しさ!これぞ、ザ・あんトースト!
    #3

    この記事を読んでいます

    あんトーストin TOKYO vol.3|絵に描いたような美しさ!これぞ、ザ・あんトースト!

  2. あんトーストin TOKYO vol.2 |和菓子店ならではの「あん」がメインのあんトースト
  3. あんトースト in TOKYO vol.1 |昭和の雰囲気で味わう令和版あんトースト

その発祥は大正時代に遡り、名古屋、栄のとある喫茶店で誕生したとされる「あんトースト」。

時は経ち、いつしか全国で提供される喫茶店の定番メニューになりました。

『あんトーストin TOKYO』では首都東京で味わえるあんトーストをレコメンド!

昔ながらのあんトーストから、最新あんトーストまで!

あんこをこよなく愛する私、yurieが独断で評価!


第3弾は中板橋駅にある「1 ROOM COFFEE」のあんトーストをレコメンド!

東京駅から電車で30分ほど、池袋駅から4駅のところにある中板橋駅。

都心へのアクセスが良いことから多くのファミリー層が暮らす住宅街です。

普段の生活では立ち寄ることのない駅ですが、東京のあんバタートーストを探すと必ずと言っていいほど登場するのがこちらのお店。

こちらのお店に訪問するために、この駅に降り立つ方も多いのではないでしょうか。

地元の人のみならず、多くの人が集まるお店では、いったいどんな「あんトースト」が味わえるのでしょうか…!?

店長のこだわりが詰まった王道あんトースト「1 ROOM COFFEE」

住宅街にひっそり佇む人気コーヒーショップ

中板橋駅北口から徒歩5分。閑静な住宅街を抜けて、石神井川の桜並木を少し歩いたところにお店があります。

大きな看板等はなく、住宅地に溶け込んでいるので見逃さないように注意が必要。

扉には店名がさりげなくかかれています。

注文はカウンターで先に済ませるスタイル。

店内は木目調の落ち着きのある雰囲気。席数が少なめで、広々としています。

家具はオーダー品だそうで、テーブルの大きさなども計算して作られたこだわりの詰まった空間。

メニューはコーヒーを中心としたドリンクに、トーストメニュー、スイーツ、アルコールもあります。

フード類は売り切れ次第終了してしまうので、お目当てがある方は早めの訪問がオススメです。

 

王道あんトースト

今回いただくのはこちらのあんトースト。

 

あんバタートースト 730円

見た目も美しい、王道あんトースト!

5センチほどの分厚いトーストに、こってりめなあんこ、四角いバターが2つ。

絵に描いたようなあんトーストです!それではさっそく、いただきます!

トーストは6つになるように切り込みが入っているので食べやすく、さらに中までバターが染み込みます。

表面はさくっと、そして中はふんわり!

トースト自体の大きさは一般的なものよりひとまわり小さめなので、こんなに分厚くても、あっという間に食べ進められます。

あんこは水気が少なく、しっかり炊かれたこってりタイプ。

甘さは控えめでさっぱりと食べられるものの、豆感をしっかり感じられるので満足感たっぷり!

あらかじめトーストにバターが塗られていますが、トッピングには追いバターが!

バターたっぷりなので、最後まで贅沢に味わえます。

 

味変も楽しめる!?

なんとこちらのあんバターには、蜂蜜が付いてきます!

トーストの後半戦は蜂蜜をかけていただきましょう。

はちみつはボトルで出てくるので、たっぷりかけられます!

あんバターにかけてもよし、あんこは前半戦で食べつくしちゃったよという場合にはハニートーストとしても楽しめますね。

 

さらになんと、トーストの隣には、ラスクが!

同じ食パンの耳で作られたラスクで、味変ならぬ、食感変!?までも楽しむことができます!

ラスクにはとくに味はついていないので、バターで食べたり、あんこをつけたり、はちみつをかけてもいいですね。

もちろんそのままでもおいしかったです!

最後までいろんな楽しみ方のできるあんトーストでした!

 

そのほかのオススメメニュー

カフェラテ ¥570円

なみなみと注がれたカフェラテ。

とてもきれいなラテアートがカップから盛り上がっています。

苦味が少なく、牛乳のまろやかさが際立っていて、あんトーストとの相性抜群なので、ぜひ一緒に頼んでいただきたい一品。

 

今回は注文しませんでしたが、あんバタートーストのほかに、クロックムッシュもお店のイチオシのようなので、次回はそちらをいただきたいです!

そしてシーズンごとに期間限定で、季節のトッピングが加わったアレンジあんトーストも登場します!

昨年秋には「ホイップクリームとゴロっと栗の渋皮煮のせ」、冬には「ホイップクリームと苺のせ」が限定販売!

メニューや営業情報は、お店のインスタグラムに更新されるので、確認してから訪問するのがおすすめです。

そのほか、店長さんのSNSでお店立ち上げまでのお話や、メニューのこだわり知ることができるので、こちらもぜひ、チェックしてみてください。

 

yurieのあんトーストレビュー

このグラフは私の主観によるグラフです。

 

トーストは厚く、バターの量も多めですが、ふんわり食感と甘さ控えめのあんこでパクパクと食べられてしまうので、ボリュームはやや控えめとなりました。

定番スタイルな見た目ながらも、味変、食感変で最後まで楽しめるあんトーストでした。

INFORMATION

店名:

ワンルームコーヒー (1 ROOM Coffee)

住所:

東京都板橋区中板橋30-1

営業時間:

[月~金]
10:30~19:30(L.O.19:00)
[土・日・祝]
11:00~17:30(L.O.17:00)

定休日:

不定休

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。