まとめ|地元ライター絶賛!本気でおすすめする名古屋めし特集

まとめ|地元ライター絶賛!本気でおすすめする名古屋めし特集

"名古屋めし"と聞いて、読者のみなさんは何をイメージされますか。

「味噌煮込みうどん」「味噌カツ」「味噌おでん」など、他県の方からも愛される名物グルメから「あんかけスパ」や「台湾ラーメン」といったソウルフードがたくさんあります。

数あるお店の中で、どこのお店に行くのがおすすめなのか、正直難しくないですか?

「せっかく食べるなら評判の高いお店で食べたい」というみなさんの願いを、私たち公認グルメライターが独断に10店舗選ばせていただきました!

まとめ|地元ライター絶賛!本気でおすすめする名古屋めし特集

①桜山|芳乃家(よしのや)

地下鉄桜通線、桜山駅から徒歩8分ほど。
名古屋市道の大通り沿いに面していて専用パーキングもあります。

暖簾をくぐれば、壁一面に並ぶメニューにどこか懐かしさを感じます。

過去に来店された著名人のサインなども飾られているので料理を待っている間もワクワクしますね♪

●えびおろしきしめん 1,100円(税込)

「芳乃家」さん名物。幅が4センチほどの”超幅広”きしめん!

普通のきしめんよりも厚さもぶ厚め。
麺のコシはモチモチで、食感を楽しめるのも魅力。1本1本少しずつ厚さが違うような部分もあり、手打ち麺らしさたっぷりです。

「もう一度食べてみたいな…!」と思わせる進化系きしめんを楽しむことができそう♪

INFORMATION

店名:

芳乃家

住所:

愛知県名古屋市昭和区桜山町2-38

電話番号:

052-841-6884

営業時間:

[火~日]
11:30~14:00 17:00~20:30

定休日:

月曜日

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

②六番町|人生餃子

地下鉄名城線・六番町駅から徒歩15分ほど。
専用駐車場もあり、立地的にも車で来られるお客さんが多いよう。

人気店なだけあって、来店人数に対して早めに受付終了になることもあるようなのでご注意を

店内はテーブル席が3つとカウンター席とやや小さめ。

追加注文不可なので回転率は早く、数十分待つことで入店することができます!

●皿台湾/チャーシュー1枚 1,040円(税込) 

想像以上のボリュームにびっくり。たっぷりのもやしとにら、台湾ミンチの炒め物の下には麺が隠れています。

麺の量に加え、台湾系のメニューは辛さとにんにくの量を選ぶことができ、自分好みの辛さと味にアレンジが可能。

名古屋土産にぴったりなオリジナルのカップ麺やお土産の販売もありましたよ♪

INFORMATION

店名:

人生餃子

住所:

愛知県名古屋市中川区八剱町3-61

電話番号:

052-352-6118

営業時間:

[火~日]
11:00~14:00(L.O.13:30) 17:30~21:00(L.O.20:30)

昼、夜ともスープ無くなり次第終了

定休日:

月曜日、第4木曜日

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

③鶴舞|とん八

地下鉄鶴舞線・鶴舞駅から徒歩5分ほど。
某食通芸能人が人生最高のグルメに選んだことで絶大な評価を受けたことで多くの観光客も訪れるよう!

駐車場の割引サービスもあります。

店内は4名掛けのテーブル席が4席、4名座れるカウンター席の計16名が入店できるやや小さな店内。

開店前の列で1回転目の入店が満席になってしまうほどの賑わい♪

●味噌とんかつ定食 1,650円(税込)

どろっとしたソースは一見コッテリとした見た目ですが、濃すぎず万人受けしやすいほんのり甘い味噌だれ。ここの味噌はご飯との相性がすごくいいので、ご飯を食べる配分には要注意です♪

名古屋めしの代表格である味噌カツを食べるのならぜひとん八さんへ行ってみてください。

INFORMATION

店名:

とん八

住所:

愛知県名古屋市中区千代田3-17-15

電話番号:

052-331-0546

営業時間:

[月・水・金・土]
11:00~14:00(L.O.13:45) 17:00~20:00(L.O19:45)

[火・木・祝]
11:00~14:00(L.O.13:45)

定休日:

日曜日

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

④共和|大衆鰻の店 うな大

JR線・共和駅から徒歩22分ほど。
国道23号線沿い、有松インターチェンジすぐにお店があります。
他店共同の駐車場が多数完備されています!

シンプルで清潔感のある明るい店内。
カウンター席とテーブル席があり、カウンター席はおひとりさまでも利用しやすそう。

●ひつまぶし/特上 2,500円(税込)

値段からは想像がつかない、ボリュームと見た目!なんとうなぎ丸ごと1尾を贅沢に使用。

うなぎは2段に渡って敷き詰められているので最後まで楽しむことができそう♪

名古屋では珍しい関東風の「蒸し焼き」をしています。ふわトロうなぎを味わいに行ってみてはいかがでしょうか?

INFORMATION

店名:

大衆鰻の店 うな大 (うなだい)

住所:

愛知県名古屋市緑区桶狭間切戸2421 コスタリカ有松 1F

電話番号:

052-825-4077

営業時間:

11:00~14:30 (LO.14:00)

定休日:

月曜日

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

⑤亀島|八幡屋

地下鉄東山線・亀島駅から徒歩6分ほど。
イオンモール名古屋ノリタケガーデン付近にある高い評判を受ける人気店。

閉店時間まで1時間を切ったころの入店にも関わらず、お店の中はほぼ満員状態。

年季の入ったテーブルや椅子が並び、“地元の居酒屋”感を醸し出している店内におのずと期待が高まります。

●おでん各種 104円(税込)

定番のラインアップは、厚揚げ・たまご・こんにゃく・赤棒。

今回は「厚揚げ(右)」と「こんにゃく(左)」をオーダー。甘くて香ばしい味噌だれがたっぷりと絡み、染み込むことでとても食べごたえを感じられるひと品。

 

●串カツ各種 93円(税込)

さらに名古屋めしのひとつ「味噌カツ」も楽しめます。
味噌だけでなくソースかつもありますが、たっぷりと味噌の液に浸かったカツは、絶対に外せないメニュー。

地元の方だけでなく、出張や観光で名古屋を訪れる方も、ぜひ一度は足を運んでいただきたいローカル居酒屋♪

INFORMATION

店名:

八幡屋

住所:

愛知県名古屋市西区名駅2丁目18-7

電話番号:

052-571-3945

営業時間:

月〜金 11:30〜13:00 17:00〜21:00(LO)閉店21:30
土曜日 16:30〜20:00(LO)閉店20:30

定休日:

日曜日・祝日(GW休、盆時期休、12月29日~翌1月5日休)

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

⑥高畑|はなび

地下鉄東山線、高畑駅から徒歩5分ほど。
名古屋市内をはじめ国内外に多くの店舗を構える人気店の本店です。

店内はカウンター席がメインで、奥の方に1組分のテーブル席があります。
タッチパネルオーダー式なのでおひとり様にも嬉しいシステム♪

●台湾まぜそば 950円(税込)

“台湾まぜそば”は2パターンの食べ方で完結される名古屋のソウルフード。
麺を食べた後の“追い飯”まで楽しむ満腹感が魅力的♪

唐辛子とニンニクをきかせたピリ辛の台湾ミンチが良いアクセント。

麺とお米の炭水化物に罪悪感を感じる方にもおすすめな麺ハーフサイズもあるので、どなたでも最後の1杯まで楽しめるスタミナフードです!

INFORMATION

店名:

麺屋はなび 高畑本店

住所:

愛知県名古屋市中川区高畑1-170

電話番号:

052-354-1119

営業時間:

11:30~14:00
18:00~21:30
*土日のお昼は11:00〜14:30

定休日:

月曜・第一、第三火曜

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

⑦栄|カモシヤ

地下鉄東山線・栄駅から徒歩3分ほど。
フレンチやワインの知識が豊富なソムリエの方がオープンされたお店。

名古屋のソウルフード味噌おでんとワインを一度に楽しめるというギャップに常連客も多いようです♪

カウンター席や、4名掛けのテーブル席があります。
カウンター席は、調理場に立つ店員さんとの距離が近いのでおひとり様でも気軽に足を運べそう♪

●おでん 大根 308円(税込)
●おでん 厚揚げ 165円(税込)
●変わり種おでん しらす団子 308円(税込)

名古屋めしのひとつである「味噌おでん」。
見た目からは味が濃そうに見えますが、想像以上にあっさりしていて、甘さ控えめで優しい味わいのお出汁が特徴♪

ワインとの相性を考えて甘さは控えめになっているよう。お酒のあてにもなりそうです。

名古屋めしのひとつ「すじ煮」もこちらのお店で楽しむことができます♪

INFORMATION

店名:

おでん&ワイン カモシヤ

住所:

愛知県名古屋市中区錦3-16-8 森万ビル1F

電話番号:

052-963-6730

営業時間:

平日16:00~23:00
土日祝13:00~23:00

定休日:

不定休

一人当たりの予算:

¥3,000〜¥6,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

⑧伏見|山本屋本店 栄本町通店

地下鉄東山線・伏見駅から徒歩7分ほど。
他の都道府県民からも絶大な評価を受ける「味噌煮込みうどん」の人気店「山本屋本店」さん。

こちらの店舗は、テーブル席のみ。
名古屋・栄・伏見エリアにいくつか店舗があり、店舗ごとで席の雰囲気が異なります。


ウッド調の店内は、木の温もりを感じられる落ち着いた雰囲気が漂います。
接待や会食ではぴったりの空間♪

● お勧めコース 3,400円(税込)

福岡県のソウルフード「もつ鍋」は、塩や醤油ベースのあご出汁が多い印象ですが、こちらでいただける鍋のベースは、味噌。

どて煮感覚でいただける鍋の〆は、ストレート中華麺ではなく、モチモチ食感の生めんきしめんで決まり!

ノーマルな味噌煮込みうどんも魅力的ですが、“鍋の〆で食べる味噌煮込みうどん”もおすすめな名古屋めし◎

INFORMATION

店名:

山本屋本店 栄本町通店

住所:

愛知県名古屋市中区栄2-14-5 山本屋本店栄ビル 1F

電話番号:

052-201-4082

営業時間:

11:00~翌3:00(L.O.翌2:30)

定休日:

年中無休

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

⑨伏見|珈琲処カラス

地下鉄東山線・鶴舞線が行き交う、伏見駅から徒歩5分ほど。
歌舞伎・演劇などの文化に触れ合うことができる御園座の前を過ぎます。

2名掛けのテーブル席と4名掛けのテーブル席があり、年季の入った椅子やテーブルが歴史を感じさせます。

 

●あんトースト 500円(税込)
●ミックスジュース 500円(税込)

通常のあんトーストはあんこが甘いのが特徴ですが、同店のあんこはとにかく甘さが控えめ。

サンドされている生クリームが甘みの調節を行っているよう♪あんこと生クリームという贅沢な一皿。

名古屋観光や出勤前の立ち寄りにぴったり。良い1日にしてくれること間違いなし♪

INFORMATION

店名:

珈琲処 カラス

住所:

愛知県名古屋市中区栄1-12-2

電話番号:

052-231-1563

営業時間:

[月~金]
7:45~18:00
[土・日・祝]
9:00~17:00

定休日:

土曜日(月2回)

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

⑩名駅|スパゲッティハウスシェフ

愛知県の主要駅、名古屋駅が最寄駅。新幹線側の西口から徒歩8分ほど。
観光客をはじめ会社勤めの方は平日のランチタイムでも利用しやすそう♪

店内はカウンター席から4人掛けのテーブル席まであり、気軽に立ち寄りやすい雰囲気。

●デラックスシェフ(エビフライ&ウインナー)/鉄板 1,200円(税込)

えびふりゃ〜の呼び名のごとく、エビフライも名古屋名物のひとつ。
一皿で「鉄板」+「あんかけスパ」+「エビフライ」が楽しめる究極のハイブリッド名古屋めし

あんかけスパといえばかなりスパイシーな味わいが特徴ですが、あんはコショウ辛さがありつつもやや甘めで、あんかけスパ初心者でも食べやすい味付けです。

一皿で名古屋名物を楽しめるハイブリッドめし!観光スポットにもなりそう♪

INFORMATION

店名:

スパゲッティハウス シェフ

住所:

名古屋市中村区則武2-15-9

電話番号:

052-453-1755

営業時間:

11:00〜21:00

定休日:

月曜日

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

名古屋人がレコメンドする本当に美味しい名古屋めし

いかがでしたか?
私たち公認ライターは“人よりもちょっとグルメな名古屋に関わりのあるライター”です。

今回の特集を決めるミーティングでも、“名古屋めしの味噌カツは、「○○○」さんがおすすめ!私は「○○○」さんもおすすめ!”というようにこれまで数多くのグルメを食べ歩いてきたからこそ1番自信を持っておすすめされたお店を厳選しています。

県民だけでなく、出張や観光で名古屋に足を運ばれる方には、ぜひ参考にしてもらいたい名古屋めし特集でした♪

 

WRITTEN BY

Madoka

学生編集部4代目副編集長

学生編集部 副編集長賞 2021

学生編集部 副編集長賞 2021

学生編集部にて、副編集長を勤めたライターに贈られる賞です。

目指せ日本一周! 旅好き女子。気になるお店は、とことん出向く好奇心旺盛です! 3度の飯より名古屋が好き(笑)