亀島|濃厚な味噌だれが絡む串カツ&おでんに舌鼓!名古屋グルメの真骨頂をあじわえる人気の居酒屋

亀島|濃厚な味噌だれが絡む串カツ&おでんに舌鼓!名古屋グルメの真骨頂をあじわえる人気の居酒屋

今回ご紹介する店は、普段の私ならめったに行くことがない珍しいタイプのお店。
実はこのお店、名古屋出身の知人が「絶対うまいから!騙されたと思って行ってみて」と激推ししていた居酒屋なのです。
先日たまたま友人と歩いていたときに近くを通りかかったので、ちょうどお腹が空いていたこともあり、思い切って足を踏み入れてみることにしました。

初めて訪れた居酒屋で、想像をはるかに上回る美味しい「名古屋の味」に舌鼓!
地元民に愛される、濃厚味噌味の串カツ&おでんを堪能してきましたよ♪

名古屋グルメの真骨頂を感じられる「至高の味噌だれ」に感激!地元出身者が推す人気の居酒屋「八幡屋」

店内は超満員の大盛況!レトロな佇まいが第一印象の「絶対うまい」と推された居酒屋へ

今回私たちが訪れたのは、西区名駅にある人気の居酒屋「八幡屋」さん。

名古屋出身の知人をはじめ、名古屋に滞在歴のあるいろいろな人から評判を聞いていたので、お店の名前はよく覚えていました。

この日は金曜日。

仕事を終えて遊びに来た名古屋在住の友人と2人でお酒を飲みながら軽く食事ができるお店を探して歩き回っていたので、ちょうど近くを通りかかった時にお店の看板が目に入り、そのままここで飲むことに。

私たちが入店したのは閉店時間まで1時間を切った頃でしたが、お店の中はほぼ満員状態。

決して広くはない店内には年季の入ったテーブルや椅子が並び、想像通りの「The・地元の居酒屋」感を醸し出しています。

店内の壁には手描きのメニューがたくさん貼られています。

気になるのは「ガリガリ君入りチューハイ」。

「当たりが出たらもう1杯!」ということなので、これは当たるまで思わず飲み続けてしまいそうですね。(笑)

しかし、まずはお腹を満たすために食事に合うものを飲んだ方がいいかなと思い、私は「芋焼酎のウーロン割り」、友人は「ビール」をオーダーしました。

 

お通しはキャベツ!?予想外の「そのまんま」スタイルに思わず爆笑

ドリンクをオーダーしたあとに登場したのは、なんと…!!!

ラップに包まれた「キャベツ」。(笑)

あまりにも予想外すぎて大笑いする私に、友人が「串カツ屋とかではわりとこういうのあるんだよ」と教えてくれました。

良く言えばシンプル、ストレートに言えば「素材そのまんま」なお通しに度肝を抜かれましたが、普段あまり行かないジャンルのお店へ行くと、こういう新たな発見があるから面白いんですよね♪

 

串ものは1本93円からという驚きの価格!濃厚味噌味の串カツ&おでんに感激

●串カツ 93円(税込)

名古屋名物の「味噌カツ」をチェーン店でしか食べたことがなかった私に、まず友人が勧めてくれたのは「串カツ」。

食べ比べ用にと、「味噌」と「ソース」を2本ずつオーダーしてくれました。

1本93円というプチプライスにも驚きましたが、何よりもびっくりしたのは、「味噌」串カツの見た目の黒さ。

愛知県は色味の濃い八丁味噌が主流。

見た目の色も味も「濃い」というイメージはありましたが、想像以上の黒さと味の濃厚さに驚きました。

 

●おでん各種 104円(税込)

向かいの席に座っていたお客さんが美味しそうなおでんを食べていたので、つられて私も注文してみました。

「厚揚げ」「たまご」「こんにゃく」「赤棒(はんぺん)」が定番のラインアップで、今回は「厚揚げ」と「こんにゃく」をオーダー。

このおでんにも甘くて香ばしい味噌だれがたっぷりと絡み、素材自体はたんぱくなあじわいなのに、味噌の味が染み込むことでとても食べごたえを感じられるひと品に。

特に厚揚げはかなりボリュームがあるので、これひとつでだいぶお腹がふくれます。

iPhoneカメラの撮影でも沸き上がる湯気が写り込むほどにアツアツのまま提供されるので、口の中をやけどをしないよう気を付けてくださいね!

 

●どて煮 93円(税込)

モツが大好きで、以前から「どて煮を食べてみたい」と思っていたので、メニューの中に見つけるや否や、さっそく「どて煮」を追加オーダー。

やわらかく煮込んだモツに濃厚な味噌だれがたっぷりと絡み、それにつられてどんどんお酒が減っていきます。

思わず「もう1杯!」と言いたいところですが、お酒はあまり強くないことを自覚しているので、酔っぱらって友人に迷惑をかけないよう今回は自制しました。(笑)

 

本当の「名古屋メシ」はここにあった!地元の人が愛する郷土の味をたっぷりと堪能した夜

一観光客として「名古屋メシ」と呼ばれる名物料理はこれまでにいろいろと食べてきましたが、今回いただいた料理はどれも「名古屋人」に愛され好まれる、本当の意味での「名古屋メシ」だということがよくわかりました。

地元の人たちが集まる昔ながらの居酒屋で、他の地域ではあじわうことができないローカルなグルメを楽しむことも観光の醍醐味なのかもしれません。

地元の方も、出張や観光で名古屋を訪れる方も、ぜひ一度「八幡屋」さんへ行ってみてください。

きっと、「名古屋メシ」の真骨頂をあじわうことができるでしょう。

WRITTEN BY

はらぺこえりむし

札幌在住の道産子主婦ライター。美味しそうなスイーツを食べるため♡オシャレなカフェに行くため♡興味の赴くまま軽いフットワークで北海道から名古屋へ飛んでいき、いつの間にかすっかり名古屋のファンに!ナゴレコでは、得意ジャンルのカフェ&スイーツをはじめ、様々なジャンルの名古屋グルメをご紹介します。