まとめ|町の美味しいを1日で満喫!日帰りグルメガイド|鶴舞編

まとめ|町の美味しいを1日で満喫!日帰りグルメガイド|鶴舞編

多種多様な飲食店が集うグルメ地区、鶴舞。

今回は鶴舞駅周辺で、おしゃれな雰囲気や可愛いお店を中心に、充実した1日を過ごすことができるコースをご紹介します!

それでは鶴舞の地へ、いざ出発!

1日で鶴舞を満喫できる!モデルコース

〈鶴舞のグルメを満喫できるモデルコース〉

①8:30-9:30:「Mond」さんで至福のモーニング→鶴舞図書館でゆったり読書

②11:30-12:30:「cafe and N」さんでお洒落ランチ→鶴舞公園を散策

③13:30-15:30:「ハチカフェ」さんでいただく食後のデザート!併設インテリアショップ「EIGHT TOWN」さんでお買い物

④16:00-17:00:「Cinque5」さんで有名な生ガトーショコラをお土産にテイクアウト

⑤18:30-20:00:「Itsuki」さんで締める贅沢ディナーを

 

①「Mond」さんでこだわりのコーヒーを!

名鉄本線・鶴舞線「鶴舞駅」6番出口から徒歩6分。

名古屋と言えばモーニング!なかでも今回は人の温かさとこだわりに触れられるお店をご紹介。

大通りから外れた路地へ進んでいくと見えてくる、シックな外観が目印です。

テーブル席が1席と横並びの席が2席、奥に腰掛けられる椅子が1つというコンパクトなイートインスペース。

お店や常連の方とも距離が近く、アットホームな雰囲気です◎

コーヒー豆はすべてスペシャルティーコーヒーの豆に合わせて自家焙煎

浅煎りから深煎り、カフェインレスまで全7種類の焙煎度合いをセレクトできるんです!

そんなこだわりのコーヒーとともにいただくモーニングはこちら。

 

●「バタートースト&本日のコーヒー」 計680円(税込)

売り切れ必須『SURIPU』さんの食パンと、大きめバターがじゅわ~っと広がるシンプルトースト。

最高の香りと食感を生み出すことができる人気トースター「BALMUDA(バルミューダ)」を使用しているため、さらに際立つ美味しさに仕上がっています。

また、月・火はママ特製のあんこも無料でいただけるとのこと!

優しいマスターとこだわりのコーヒーによって、幸福で満たされる朝をぜひ。

INFORMATION

店名:

Mond

住所:

名古屋市中区千代田3‐6‐19

電話番号:

052‐253‐5917

営業時間:

7:00~17:00

定休日:

水曜日・第3木曜日

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

②「cafe and N」さんで満腹ランチ!

鶴舞公園内の鶴舞中央図書館でゆったりと読書をした後は、可愛い空間でボリューム満点ランチを。

お店に着くと目に飛び込んでくるのは、木目調のほっこりする外観。

20200202_200802_0114

店内は多くのドライフラワーに囲まれていて、その可愛さにときめくこと間違いなしです。

2人がけのテーブルが3席とカウンター席の小さめのお店のため、予約をおすすめします◎

20200202_200802_0074

季節ごとに変わるスイーツや豊富なドリンクなど、目移りする魅力的なメニューがたくさん。

ランチでは、スープ系の食事がいただけます。

 

●LUNCH B じっくり煮込んだ骨付き鶏もも肉のスープカレー 1,100円

20200202_200802_0083

とても柔らかく、ほろほろとほどけていく鶏肉と、具だくさんで色鮮やかな野菜がたっぷり!

ランチはメインであるスープ系メニューのほか、サラダとパンがセットでついてきます。

下の記事では、つい頼んでしまう魅力満載のスイーツもご紹介◎

スイーツの芸術的な盛り付けにも目が離せなくなります…!

INFORMATION

店名:

カフェアンドエヌ (cafe and N)

住所:

愛知県名古屋市中区千代田2-19-7 第5華ビル 1F

電話番号:

052-887-9437

営業時間:

月~水・金~日  11:00~17:00

定休日:

木曜日

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

③「ハチカフェ」さんでタルトと雑貨に癒されるティータイム

緑の多い鶴舞公園を散策した後は、甘いもので元気をチャージ!

JR中央本線の高架線沿いを金山方面に向かって歩いていくと、ガラス張りの解放感あるお店が見えてきます。

「ハチカフェ」さんは店内ではもちろん、隣接するインテリアショップ「EIGHT TOWN」さんでもイートインが可能。

ゆったりとしたソファ席から友人と心ゆくまで話せるテーブル席、おひとりさまも安心なカウンター席など、どんなシーンでも利用できる場所です。

シンプルかつスタイリッシュな空間やウッド素材の家具たちが、リラックスさせてくれます。

その時間をさらに満足させてくれるスイーツがこちら!

 

●苺のショートケーキタルト 600円(税抜)

●カフェラテ 500円(税抜)

ショートケーキとタルトを同時に楽しめる贅沢な一品。

生クリームとカスタードが合わさった甘さ控えめのクリームと、甘めに作られたしっとりサクサクのタルトの生地が相性バツグン!

そのほか、下の記事では2種類の焼き込みタルトもご紹介しているのでぜひご覧ください◎

INFORMATION

店名:

ハチカフェ

住所:

愛知県名古屋市昭和区鶴舞2-16-28

電話番号:

052-613-8548

営業時間:

10:00~18:00

定休日:

火曜日

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

④「Cinque5」さんでお土産の生ガトーショコラ

ショッピングを楽しんだ後は、家にも美味しさを持って帰れるようなお土産を。

まるで非現実が再現されているかのような、レトロかつおしゃれな雰囲気が漂う外観です。

IMG_6759

昼はガトーショコラ専門店、夜はイタリアンとなるこちらのお店。

IMG_6743

特に2階は、まるで秘密の隠れ家に来たような落ち着いた空間が広がっています。

そして、お目当てのガトーショコラはこちら!

 

●生ガトーショコラ+ドリンクセット 1,000円(税込)

IMG_6748

運ばれてくるのは、ガトーショコラの上にイチゴやバニラアイスが飾られた可愛らしいプレート!

なかでも、そっとかけられたいちご風味の泡は思わず写真を撮りたくなるほどのインパクトがあります。

口に運ぶと広がるのはとろける濃厚な生ガトーショコラ!

テイクアウトに関しては以下の2種類から選択が可能。

・ハーフポーション(2〜3人前)¥1,200

・フルポーション(5〜6人前)¥2,200

テイクアウトは11:00〜17:00となっているため、お好きな時間に買いに行くこともできます。

ぜひ、この感動的な美味しさを家族や知り合いにもおすそ分けしてみるのはいかがでしょうか?

INFORMATION

店名:

Cinque5(チンクエ)

住所:

名古屋市中区新栄1-49-18 第一ビル1F

電話番号:

052-252-8338

営業時間:

月~土、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00)

定休日:

日曜日

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

⑤「ituki」さんで豪華ディナー

オーシャンスクエアというビルの1階に、ひっそりとたたずむこちらのお店。

知る人ぞ知るイタリアンのような雰囲気があって、訪れる前から期待が高まります。

1歩中に入ると広がるのは、美味しい香りが漂うあたたかい空間。

内観は重厚感のあるウッディなインテリアで統一されており、とても上品な印象です。

今回は、旬の食材を多く使った8,000円のコース料理をご紹介。

その中でも、メインメニューはこちら!

 

●Secondo

なんとも贅沢な「宮崎産 牛肉のランプ」。

感動的な絶妙な火入れ! 弾力があり食べ応えがあるにもかかわらずほどよい柔らかさもある一品。

下の記事では、そのほかのコース料理もご紹介しているので、ぜひご覧ください。

INFORMATION

店名:

Itsuki (イツキ)

住所:

愛知県名古屋市中区千代田2-10-2-3 オーシャンスクエア 1F

営業時間:

ランチ (金土日祝)のみ
11:30~14:30(L.O.12:30)
ディナー
18:00~23:00(L.O.20:00)

定休日:

水曜日 ※不定休

一人当たりの予算:

¥9,000〜

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

鶴舞から、圧倒的な満足感と幸せをあなたにお届け!

上記以外にも魅力的なお店がたくさんある地区、鶴舞。

癒しの時間とお腹いっぱいの幸せを求めて、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?