ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

地下鉄「鶴舞駅」を降りて歩くこと数分。あれ、なんだか色合い可愛いお店発見!

到着しました!

「Curryみよし」さんです!ACC1505A-46F6-486E-AA8F-B1CE59BC9751

お店の中にはテーブル席とカウンターがあります。

こちらがメニューです。

06B43AFC-DFD7-45AA-8743-2489CEF25CC1

スパイスカリーは三種類。ココナッツミルクチキンカリー、鶏キーマ豆カリー、ジンジャーポークカリー、、、どれも美味しそうで選べなーい!

そんな方には3種あいがけがオススメ。私も今回は贅沢に3種あいがけさせていただきまーす!

どれも全然想像できないなぁ、ワクワク、ワクワク、、、

ソワソワしてるうちにやってきました。こちら!

CD7F167E-929F-4336-AE8B-88385D166967

なんかすごい。(語彙力が足りてない)

こんなオシャレなカレー人生で初めて見たのでもうすごいとしか言えなかったんですけれども、こちらが私が注文したカレーの3種あいがけでございます。

お皿がテーブルに運ばれてきた途端スパイスの香りがもういいにおい!もうこれだけで美味しいから食べるのやめておこうかな?!とも思ったところで私の空きまくったお腹がグーグーと主張を始めたので、右側のカレーから順番にいざ実食!

 

ココナッツミルクチキンカリー。

スパイスカリーなのでスパイスがふんだんに使われているのですが、ココナッツミルクのおかげでマイルドなお味でとっても美味しい。パクパク食べられます。

 

続いて鶏キーマ豆カリー。

キーマカリーって水分少なめというか、まとまりのあるカレー(?)なイメージだったのですがこちらはスープ多めで珍しいなあ、という印象。

食べれば食べるほど新しい発見がある気がして、一口ずつ順番に食べようと思っていたのにこれだけ3口くらい一気に食べてしまいました。研究したくなる味です、美味しい。

 

最後にジンジャーポークカリー。

ジンジャーとスパイスって両方とも刺激物じゃん、、、大丈夫?と変な心配をしながら食べてみると、やっぱりジンジャー!スタートダッシュ切って攻めてきたのはやっぱりジンジャー!と思ったらスパイスと仲良く手を繋いでゴーーール!そんな感じの味です。

いい具合にジンジャーとスパイスが共存していて、具材もゴロゴロ入っていて、食べていて楽しい味です、美味しい。

ちなみに忘れてはいけないのがカレーの横にちょこんと盛り付けられたカラフルなピクルスたち。77F01BA4-8AA7-48AB-B4F8-907D6AF31641

途中に少し口に入れてみたり、混ぜてみたりすると、味の変化も楽しめます。

ちょうどいい酸味でお口さっぱり!ピクルスだけでもむしゃむしゃいけます。らっきょうじゃないあたりがオシャレですね!

ここでしか食べられないスパイスカリーたち、女性でもペロリと食べられる量です。

次はたまごやチーズをトッピングしてみようかな〜と思います!!!

皆さんも是非、新しいカレーにチャレンジしてみませんか??

 

今回私が紹介するのは私が大好きなカレーライス!!

死ぬ前に食べたいものランキングの上位に入るほど好きなカレー。あまり外で食べる機会は無いのですか、気になるお店を発見したので行ってみることにしました。

閑静な住宅街で発見!本格スパイスカレーライス!「Curryみよし」

【店舗情報】
店名:Curryみよし
住所:愛知県名古屋市中区千代田3-18-16 矢野ビル102
電話番号:052-212-7614
営業時間:[月・火・金~日] 11:30〜14:00 18:00〜21:00 [水] 11:30〜14:00
定休日:水曜日ディナータイム・木曜日
Web:
一人当たりの予算:〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+