ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

 

E81506E9-DF55-491C-916D-EB8F110412CF

金山総合駅 南口から徒歩2分ほど、アクセスの良い場所にあります。

階段を登って2階が入口になります。

2B5F391A-AF58-40AD-BE02-D1B8B75C367B

0DE6FF24-E797-47FC-9AF8-6D8A6EE5AFCB

店内は4名グループ席中心、気心の知れた友人や仕事仲間と楽しくワイワイ盛り上がりながら本場ネパール料理が味わえる雰囲気です。

E2F32E21-1E44-4DE0-96FC-1CCCC367122E

まずは冬の乾いた空気で渇いた喉を生ビールで潤します。

サッポロ生ビールを頂きましたが、ネパール産のビールが数種類あるのでお試しくださいね。

B56DD50C-E598-42BD-8E8A-0B264B68C6F7

DA8AE090-0731-43DB-8C31-1616108FA9BE

お酒のアテにおつまみメニューを見てみることに。

名古屋めし代表・手羽先もあるんですね〜。

なにやら見慣れないネパール料理も色々とあって面白いです。

27E70D10-767B-43EE-A11E-F54A92559930

4DAB6B6C-2B5C-47C1-A63B-6392CB0C1DB6

お得に色々なメニューがセットになっているディナーセットメニューもあるので気軽にお一人様でも楽しめますね〜♪

 

☆カレー串かつ

2BA17B4C-A86D-4AA5-9B99-CF476786D7B2

名物メニューがこちら「カレー串かつ」。

揚げ加減が絶妙!

衣はカリッと揚がっていて、中の豚肉は熱々ジューシー。

FE6A6126-A1B4-4381-9D92-B9E0EA23C168

別皿で出されるカレーに、どっぷりつけちゃいましょう。

お酒のアテに最高の一品ですよ〜♪

 

☆パニープリー

00397BFB-52B0-44C5-AC09-070E9E93B020

恐竜の卵のようなこの料理、インド・ネパールではおやつとしても食べられる「パニープリー」という料理です。

日本でこれを提供しているお店自体がまだまだ少ないのではないでしょうか。

丸くて薄い揚げボールには穴が開いています。

中にはじゃがいもや豆などの具材が入っていて、真ん中に置かれている液体を穴に注ぎ入れて食べるのが正しい食べ方。

0F216066-EA48-4BE4-9870-449EF39B56A9

謎の液体は、タマリンドウォーターやチリウォーターをミックスしたもので、酸味とほのかな辛味があります。

一口サイズで食べやすい軽食、本場ネパール料理体験に是非。

 

☆モモ

BA0AEDB0-7EF4-4A73-8762-7562840B004F

食べやすい一口サイズのモモ(ネパール風小籠包)です。

中の肉汁が結構あるので、付け合わせのチャツネにつけたら皮を破かないように注意しながら口まで持って行きましょう。

正統に美味しいモモは、これまたお酒のアテにぴったり!

 

☆ダルバートセット

6805DA94-5270-4D9E-BE7B-6FB3EB2B7862

がっつり食べたい方にはイチオシするのがこちら、ネパールの定食「ダルバートセット」です。

肉のカレーは種類が選べます、写真のオーダーはマトンカレーです。

2FBCF954-5303-4DBD-8926-04D7546B3F5C

EDC8FF0C-8D1F-4EF4-A288-9A11670403EE

0233F516-11A1-4F5A-BED0-D093CFF81FF1

その他、豆カレー、アルゴビタルカリ(カリフラワーとじゃがいものカレー風味)、ほうれん草炒め、アチャールからなる豪華なセットです。

ライスの量もたっぷり、ボリューミー!

単品ずつのクオリティーも高いですが、混ぜ合わせてみるとより美味しくなるのがダルバート。

様々な味変を楽しみながら食べるのも、ネパール料理・ダルバートの醍醐味なのです。

1356DC0F-F463-404A-9A51-B814F00375A3

食後にはドリンクもつきます。

この日は食後のアイスチャイでほっと一息、フィニッシュしました。

 

どれを食べても美味しい、本場ネパール料理の魅力を再発見させてくれるお店です!

現地ネパールの方がつくる本場の味、メニューが豊富なので何回も通って制覇したくなります。

そして嬉しいことに、ちょい飲みに使えちゃうくらい全体的にリーズナブルな料金設定もポイント高いです♪

「ネパール飲み」なんていう新しいスタイルの流行に期待したい!

是非、本場ネパール料理体験に足を運んでみてください♪

 

 

様々なジャンルの飲食店がひしめきあう金山エリア。

名鉄やJR、地下鉄も乗り入れている金山駅は、そのアクセスの良さから多くの人が利用するエリアです。

さて今回はその金山エリアで、本場ネパール料理がお値打ちに楽しめちゃうお店をレコメンド!

ちょい飲みにもがっつり飯にも使えちゃう!本場ネパール料理の美味しさと出会える「ネパーリ・チュロ(Nepali Chulo)」

【店舗情報】
店名:ネパーリチュロ (Nepali Chulo)
住所:愛知県名古屋市熱田区金山町1-17-9
電話番号:052-682-2788
営業時間:11:30~15:00 17:00~23:00(L.O22:30)
定休日:第2月曜日・第4月曜日
Web:
一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+