ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

名鉄桜通線・鶴舞線の御器所駅7番出口を出てすぐの場所にあります。駅から徒歩3分ほどで到着です◎

(専用駐車場はありません。)

 

いきなりですが問題です!

この写真のどこかにUnPeuさんがあります。さて、どこにあるでしょうか?

1FC469EA-F48B-4A6D-8FCE-1C3ED43C50AE

正解は、、このビルの三階です!

パッと見ただけじゃ分からないですよね。私も初め、場所が分かず迷子になりかけました。笑

UnPeuさんに入るにはこちらのビルの裏側にある入り口から入ります。

2AB14AF2-308C-4383-921E-20D7CD617401

COFFEEグリーンさんの左側にある階段が入り口です。

1E4190AE-E23B-4E3E-9097-8472AB187686

一見、お店が中にあるようには思いませんが、階段の前にちゃんと看板がおいてあるので安心して下さい!

それでは三階に上がりましょう!

104D82E1-5E4E-45B1-8224-75E05897CAE8616CB823-2EC2-4C76-83FE-09C095442ABB

11時半が開店時間です。ランチタイムはすぐに満席になると噂に聞いたので、張り切って11時にお店の前に到着。鉄の重いドアの中に何があるのでしょうか?!

 

開店時刻と同時にお店の方が重い扉を開けて下さいました。現れたのは、

568F753C-6ED1-46A8-8EA1-4FD5ECED9A87

お店の中へ入れる入り口!!

まさに隠れ家カフェって感じですね。

99D2198A-5466-4B4F-8EEF-2F98C0BC047D

さっそくお店へGO!

5B80E519-1F87-4B7D-B2CA-3B7EDA4A6013DC3D5ED6-00FA-411D-9D99-A0C248C29C2D87C2F15F-E48E-461D-BAE7-AFAC28B49470

まず最初に目に入るのは、たくさんの雑貨たち!

こちらはハンドメイド作品らしく、服やアクセサリー、お皿などがありました。

ギャラリーの奥がカフェスペースとなっています。

 

座席はこんな感じです。

AEF99F54-D176-4225-925B-4699D685B59FF06EC3F7-E286-41A9-ACB9-9ED2C3745EC9

カウンター席はキッチン前に4席、窓側に2席あります。

86FE4A76-BBFE-4942-9024-B25EB1B96F64

CD00E6CD-76E8-4E56-9C52-F36E6DBC976E

テーブル席は私が伺った時は2人掛けの席が一つ、4人席が一つありました。

店内は席数から見てわかるようにこじんまりしています。

186FE89F-4264-4FC4-8B8B-D583FAA2167E

ランプがポット型に。

DC085F71-54B7-4304-89AD-DDCF24E87F54

この透け感がおしゃれで思わずパシャリ。

 

私は1人で伺ったのでキッチン前のカウンター席に着席。

お店の方に許可をいただき写真をたくさん撮ろうと思っていたら、続々とお客さんが!!

あっという間に満席に!

12時頃には満席になるという噂は本当でした。

年齢層は学生よりも1人で来る大人の女性が多かったです。 

私の周りのお客さんたちはどうやら常連さんのようでお店の方と仲良く談笑されていました。

 

さてさてメニューを拝見。

9CC461E9-8A7B-48CA-B627-8AC989AF24A7

こちらもポットの形で可愛い♡

26F3816F-AB5F-4E7F-838C-92BA49F94007

ランチメニューは全部で4つ。

全てお値段は1000円です。

私が選んだのは1番上のメニューの、

Unpeuおすすめ週替わりパンとスープのプレートSat    

です!

私が伺った時の週替わりメニューはこちら。

EA3DB25A-E409-4BCB-8BB9-DD02FF673D83

これだけのメニューが週替わりってすごい!

このランチメニューが1番人気のようでお店にいたお客さんの大半がこちらを頼まれていました。

⚠︎1日10食限定なのでご注意を!

 

そしてUnPeuさんにはスペシャルランチというものが存在します。

スペシャルランチとは、月に1回、いただくことが出来るイベントランチのことです。こちらはお料理とデザート、飲み物がついてお値段1600円。

数量限定のため、予約必須です。

開催日はお店のHPから確認してみて下さい!

 

 

料理を待つ間にふと机の下を見てみると、

B8624416-01AE-4682-9CE0-BC5842BD652A 

75BDF051-ED8B-493E-8625-0D46757F5F17

雑誌がこんなにいっぱい!

F912E824-AD9B-485F-9484-47E78734175A

後ろにも本がいっぱいありました。

これなら待ち時間も退屈することなく楽しめそうです!

キッチン前に座ったので油で揚げる音、フライパンで炒める音、野菜を切る音が耳に入ってきました。

この料理を作る音って素敵ですよね。私の食欲をそそらせます。笑

 

数十分後、まず初めにパンが運ばれてきました。

「パンがお熱いうちにジャムを挟んで召し上がって下さい」と言われたのでさっそく!

F7C5A6B9-011B-4D05-B38E-FF205B8A3947

この日の日替わりパンは、

「ヴィエノワ」と呼ばれるパンでした。見た目が可愛い♡

形はフランスパンのようですが、食べてみると固すぎずコッペパンのように弾力があります。

手作りのバナナジャムがこれまた美味しい!細かく刻まれた板チョコ入りのチョコクリームと一緒にパンに挟んで食べれば、口の中で広がるチョコバナナの風味!こんなに美味しい甘すぎないジャムは初めてで感動しました。

次に運ばれてきたのは、

50622323-EA39-400B-9E76-64265C6D54E8

こちらのプレート。

グリーンサラダ、にんじんの塩麹ラペ、自家製ピクルス、肉じゃがコロッケです。

 

「ラペ」とはフランスの家庭料理定番のサラダのこと。今までワインビネガーやオリーブオイルで味付けされたものを食べたことはありますが塩麹は初めて!にんじんのシャキシャキ感と塩麹の味が絡みあっていて美味しい!

正直私、ピクルス苦手なんです。。しかし、こちらのピクルスはしょっぱすぎず甘みを感じました。今まで避けてきた苦手なものをこんなに美味しくいただけたことにびっくりです!

熱々ほくほくのコロッケを箸で割るとサクっと良い音が!肉じゃがだから出せる、じゃがいもに染み込む味の奥深さがコロッケの美味しさを際立たせます!

 

普段食べるのが早い私ですが、ゆっくり味を楽しみたくて、自然と食べるのがスローペースに。笑

お次にスープ。

C36749DD-71F2-4CCB-B715-70ECDFD63F35

ロールウインナーキャベツのスープです。

スープの味が染み込んだキャベツの中に包まれていたウインナーは、プリっとした歯ごたえなのかなと思いきや、ほろっとした柔らかな噛みごたえのウインナーで、優しい味のスープとマッチしていました!

 

こちらが全体写真です。

A425FBE3-6059-41B0-97AC-11DDB2552E86

こんなにおしゃれなのに、全て細部までこだわりがつまっていて、一つ一つのお料理がとても美味しい!!!

リピーターが多いのも納得です◎

ここでお知らせです!

日替わりパンとスープのセットは7月2日で終了してしまうそうです。

7月からは新たなメニューが登場するということで楽しみですね!!

メニューの詳しい詳細はUnPeuさんのInstagramをチェックして下さい↓

@unpeu5 

日替わりパンとスープのセットを食べたい方は残すところあと1週間弱なのでお早目に!!

 

最後まで読んで下さりありがとうございます!

次回もお楽しみ☆

それではっ!

こんにちは、わかなです☺︎


最近、1人カフェ巡りにはまっております!

だけど1人でも気楽に入れる落ち着いた雰囲気のお店って中々ないんですよね。。

カフェ巡りが好きな方も一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。

そんな方必見!
素敵なお店を見つけました!

今回ご紹介するのは、
1人ランチするのにぴったり!落ち着いた空間の隠れ家カフェです。

それではレコメンドstart☆

リピーター続出!一度行ったら虜になる「CAFE plus GALERIE UnPeu 〈アンプゥ〉」

【店舗情報】
店名:UnPeu CAFE plus GALERIE
住所:愛知県名古屋市昭和区阿由知通3-18-2 向田ビル3F
電話番号:052-744-1300
営業時間:11:30~18:00
定休日:火曜日、水曜日
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+