ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

今回ご紹介したいお店は、東区にあります。

最寄りの駅は、市営地下鉄 桜通線 高岳駅、車道駅、東山線 新栄町駅です。
またJR千種駅からも歩いていける距離にあります。

最寄りが多い…?
そう、今回ご紹介するイノーヴェさん、あまり駅から近くありません。

どの駅から歩いても10分ほどかかるのでご注意を。

20180923_180929_0001

お店は閑静な住宅街の中にひっそりと佇んでおり、まさに隠れ家的。

20180923_180929_0002

青いタイルがお洒落な入り口の扉を開けて、早速入店。

予約していきましたので、すんなりと案内して頂くことができましたが、店内はほぼ満席。

口コミによれば、予約を取るのも難しいらしいイノーヴェさん。お早目のご予約をおすすめします。

落ち着いた雰囲気の店内。1階と2階それぞれに席があります。
1階はオープンキッチンとカウンター席。2階はテーブル席でした。

写真は2階の様子です。

20180923_180929_0039

さて、ランチメニューを見てみましょう。

20180923_180929_0003

前菜料理、魚料理、肉料理はもちろんのこと、コースメニューやドリンクはアルコール類まで幅広いラインナップ。

今回のお目当ては、1500円のランチコース

こちらのランチコースこそが、グルメ好きの間では有名なコスパ抜群のランチということで、オーダーする前から期待が膨らみます♪

20180923_180929_0004

前菜・メイン共に5種類から選ぶことができます。

恥ずかしながら筆者は、フレンチなんて贅沢な料理は普段なかなか食べないのです…そのおかげで名前からどんな料理か想像できないものがちらほら。
グーグルさんに頼りながらメニューを選びました。

オーダーをし終え、ワクワクしながら待ちます。

まず運ばれてきたのは前菜。

○ビーツのディップと豚のメルゲーズ

20180923_180929_0009

メルゲーズとは、簡単に言うとスパイシーな子羊のソーセージのこと。

色鮮やかなビーツのディップソースにつけていただきます。

友人のオーダーもご紹介します。

○魚介類のタブーレ(クスクスのサラダ)

20180923_180929_0011

こちらはフランスでもポピュラーな料理のようです。
クスクスと呼ばれる、世界最小のパスタを使用しています。

○魚介と野菜のオープンオムレツ

20180923_180929_0012

断面からもわかるように、とにかく具材がたっぷり。
結構大きなサイズなので、ボリュームも◎

前菜を楽しんでいると、メイン料理も運ばれてきました。

○豪産牛ランプロティ レフォールのソース

20180923_180929_0018

ロティとはフレンチでは”焼く、焼いたもの”という意味。また、レフォールというのは、西洋わさびのこと。

写真じゃうまく伝わらないかもしれませんが、かなりのボリュームなのです。

ランプ肉は赤身のしっかりしたお肉ですが、歯ごたえはしっかりしつつも、とっても柔らかく食べやすい!

またわさび風味のソースが、お肉によく合います♪

メインも友人のオーダーをご紹介します。

○ニュージーランド産仔羊腿肉 ロースト

20180923_180929_0019

お肉の分厚さにびっくり。
ランプロティに負けないボリュームです。

ちょっぴりクセのある仔羊のお肉ですが、とっても美味しくいただけました。

○バケット

20180923_180929_0015

メインと共にバケットもいただけます。
お料理と一緒にいただいても美味しいのですが、そのまま食べてもとっても美味しい♪

少しかためで、筆者の好みでした。

食後にはデザートとドリンクが付きます。

○プティ デセール

○紅茶

20180923_180929_0035

デザートはグレープフルーツのゼリーでした。

そしてこの日は、ランチを共にした友人のお誕生日のお祝いも兼ねていました。

予約の時にお祝い用のデザートをお願いしていました!

S__64757768

ランチのデザートに、ガトーショコラとシャーベットが盛り付けられたプレートは、友人も喜んでくれました。

こちらは別料金(500円)で用意していただけます。
お祝いにも対応していただけるのは嬉しいですよね!

コスパ抜群という噂は本当だった!

リピーターも多く、コスパ抜群のランチで有名だということで伺いましたが、その噂は本当でした。

選べる前菜・メインはどちらもボリューム満点、食後のデザート・ドリンクまでついて1500円というリーズナブルさ。
さらに量だけでなく味も本格フレンチというんだから、こりゃまいりました(笑)

20180923_180929_0042

カジュアルフレンチを楽しみたい方は是非イノーヴェさんへ足を運んでみてください。

 

"フレンチ"と聞くと、みなさんどんな印象を持つでしょうか?

なんだか特別な日に食べる、高級なイメージを持つ人も多いはず。

そんな贅沢な"フレンチ"ですが、気軽に楽しむことができるビストロを発見。

名古屋にある飲食店の中でも高コスパとして名高いこちらのお店をレコメンド。

ボリューム満点、味も満点のコスパ◎ランチ「innover(イノーヴェ)」

【店舗情報】
店名:イノーヴェ (Innover)
住所:愛知県名古屋市東区代官町29-18 柴田ビル1F
電話番号:052-936-5038
営業時間:11:30~14:00(L.O) 18:00~21:00(L.O)
定休日:水曜日
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+