ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

1番早いアクセスは近鉄黄金駅から徒歩10分!

お店の駐車場もあるのでお車でお越しの方も大丈夫です!

詳しくはこちらの写真でご確認下さい。

D026C65A-D4A6-4D0E-A8DA-ACF93627A6CA

私と友人は名古屋駅から歩いてお店に向かいました。

かかった時間は約30分。

私は名古屋駅からでも全然歩いていける距離だと思います。運動にもなるし!笑

 

Googleマップを見ながら歩いて目的地に到着。

じゃーーーーん!!!

22CABD1D-F0B2-48DE-AED5-145E8DD26C78

「え、山田さんの….家?」

ってなりますよね。違いますよっ!笑

BEE2B825-12E3-4F92-8BE2-AE5B45959B0D

こちらが今回お邪魔する「実家カフェ山田」さんです!

本当に普通の一軒家みたい。

住宅街の中に紛れているので、一度通り過ぎてしまいました。笑

 

こちらのお店では、

009D72F4-032E-4DCF-97DB-83BFAD47BE6E

高知県産の食材を使った料理がいただけるんです!

高知県は広大な太平洋や四国山地に面しているため海の幸、山の幸に恵まれた食の宝庫。

名古屋でその食材を使ったお料理が食べられるなんて感動です。

 

早く食べたいので、私たちは開店と同時の11時に入店しました。

入り口の扉は、サザエさんの家のような引き戸。

ガラガラガラ〜とドアを開けると店員さんたちが迎えてくれました!

まずは玄関で靴を脱ぎます。

8653392E-07E6-4588-BBF9-E203596BF2A0

旅館みたい!

お席はこの廊下の先にあると案内されます。

D5E30737-554F-4E13-B4C8-C4702246E757

昔懐かしい廊下ですね。

9D55EA0A-130A-4E8B-976F-E4BAFF566579

こちらはお手洗い。

座席は、

CC216BB2-26DC-4AB5-B56A-B30797BF91B3

1人席や、

3B866092-65B0-4F59-B582-E777243DDE5C

おしゃれな2人席がありました!

私たちが案内されたのは、

611FFD2F-2C96-4832-A25D-1A23496CEAC3

こちらの和室!

テーブルの数は4つありました。

この写真を見て分かるように、このお部屋にはお子様用の椅子や絵本がたくさん。

私たちが1番乗りのお客だったため、初めは貸し切り状態でしたが、程なくして続々とお客さんが!!

小さなお子さん連れのお母様方が来店した際に店員さんが「おもちゃとか絵本とかご自由に使って下さい!」と声を掛けていました。

お母さんにとっても、お子さんにとっても嬉しいことですよね。

楽しそうにおもちゃで遊ぶ小さな男の子たちの姿を見て、自然と心がほっこりしました。

 

 

気になるランチメニューがこちら。

1D720419-ABB5-45AB-8D2E-191F441C8193

メニューが豊富!

ランチと定食のライスのごはんおかわり無料はすごいっ!

お子様でも食べられるようなうどんやおにぎりのメニューもあるのが嬉しいですね。

私が選んだのは、ここに来たら一度は食べたいとずっと思っていたお料理。

それがこちら。

46DA08BE-54CC-4E77-9302-3024F00F81D9

・かつおの藁焼き 塩タタキ定食

¥1350(税込)

 

定食には、ごはん、たくあん、お味噌汁、ミニおかず、米粉のわらび餅が付いてきます。

みなさん知っていますか?

鰹(かつお)は高知を代表する名産品なんです。

そして鰹のたたきは高知県民のソウルフード!

これは期待が膨らむ!!

まずは、念願の鰹のたたきをぱくり。

F22D1DFC-39E1-4580-B61B-640A789296A3

肉厚でぷりっぷり!!

生魚特徴の生臭さは一切ありません。

かつおには塩がまぶしてあるので、さっぱりいただくことが出来ます。

このままでも十分美味しいのですが、玉ねぎとポン酢と一緒に食べると更に美味しい。

ここで一つ豆知識!

鰹は鉄分などの栄養素が豊富で、低脂質高タンパクだからとても健康的なんです。

想像以上の美味しさにあっという間に完食してしまいました。

 

友人が頼んだのは、

C8F69BD9-68C1-49EA-88D7-484981FE676C

・本日の高知ランチ ¥1080(税込)

この日のメインは、「四万十チキンスティック3種盛り」。

素揚げ、チーズ、ピリ辛の3種類の味全てが美味しい〜!と友人は大喜び!!

 

お互いにお腹いっぱいになりました◎

が、しかし!

毎度毎度のことですが食後のデザートは別腹ってことで、デザートもいただきました。笑

 

こちらがカフェメニュー。

スイーツとドリンクが載っています。

BE861718-30CA-4F1E-BC8B-18362A1358B2

500円以上のデザートを頼むとドリンクが100円引きになるということで、どちらもいただくことに!

友人とそれぞれ違うものを頼み、シェアすることにしました。

 

まず運ばれてきたのは、私が頼んだドリンク。

779F244F-9FC1-4689-84EC-5EF1912EAF8B

・高知ゆずジュース ¥400(税込)

小さなビスケットも付いてきました。

ビンに入っていておしゃれです!

お味は柚子が甘酸っぱくて美味しいのに喉越しはとてもさっぱり。

これが自家製だからすごい!!

友人が飲んだのは、「久保農園小夏ジュース」。

こちらも美味しそうでした!

さぁデザートの登場です♡

C8E9D431-4991-4078-8E55-0E80B2E52532

・山田パフェ ¥650(税込)

 

頼んで大正解◎

私が大好きな抹茶のシフォンケーキと先ほど美味しくいただいた米粉のわらび餅がたくさん入ってる!!

驚いたのは、上に乗っているアイスクリーム。バニラ味だと思って食べてみたら、なんと、バナナ味!

生クリームも甘すぎないので抹茶のシフォンケーキとよく合います。

見た目以上にボリューミーでお値段もお腹も満足できるパフェですよ。

 

こちらは友人が頼んだデザート。

617A65EA-FEFA-4E06-A114-B8300E7A89F5

・苺氷(いちごおり)  ¥540(税込)

とれたての苺をまるごと氷に閉じ込め、それを削ったのがこちらのカキ氷。

友人から一口もらってぱくり。

苺の甘酸っぱさと練乳の甘みが絶妙!

氷はふわっふわで口の中で雪のように溶けていきました。

まだまだ暑い時期にはぴったりなひんやりデザートです。

子育てママさん、このお店なら大丈夫

普段子どものことばかり気にしてしまい、落ち着いてごはんを食べられないってお母さんが多いと聞いたことがあります。

しかし、先程もご紹介しましたがこちらのお店は小さいお子さんがいても大丈夫◎

人気店の理由の一つは子育てママさんにとって優しいからだと私は感じました。

 

もちろん、友人や恋人と来ても楽しめるお店です!

ぜひ、みなさんも美味しい高知県産料理を味わってみて下さい!

こんにちは、わかなです!

みなさん名古屋の食べ物と言えば何を思い浮かべますか?

味噌カツや手羽先、きしめんなどがありますよね。

しかし「他の都道府県の名産品はなに?」と聞かれたらなかなか答えられない方も多いのではないでしょうか?

ということで!
今回ご紹介するのは、とある県の名産品を使ったお料理が楽しめるお店です。

リピーター続出!居心地の良さが魅力の「実家カフェ山田」

【店舗情報】
店名:実家カフェ山田
住所:愛知県名古屋市中村区深川町3-33
電話番号:052-453-1270
営業時間:11:00~17:00(予約可)/18:00~22:00(要予約※4名様以上予約可) 第4金曜日 夜カフェ18:00~22:00
定休日:日曜日
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+