伝馬町|インスタ映え間違いなし!まるで宝石!?キラキラ輝くクリームソーダが飲めるシンプルでオシャレな喫茶店

伝馬町|インスタ映え間違いなし!まるで宝石!?キラキラ輝くクリームソーダが飲めるシンプルでオシャレな喫茶店

みなさん、クリームソーダの色といえば何色ですか?そう、普通思い浮かべるのは緑色ですよね。
しかし、この喫茶店ではピンク色や青色のクリームソーダが飲めるんです!

2020年6月8日に新しくオープンした、伝馬町にひっそりと佇む今と昔を融合したようなお店。

今回は、モーニングからランチ、カフェタイムまでゆっくり楽しめる喫茶店をレコメンドします!

都会の喧騒から離れ、静かに一人の時間を楽しめる喫茶店「喫茶space」

落ち着いた場所に立地する落ち着いた喫茶店

名城線・伝馬町駅から徒歩5分のところにある「喫茶 spaceさんを紹介していきます!

伝馬町駅の3番線出口をずっと真っ直ぐ歩いていくと、焦げ茶色の壁が見えてきます。外観から可愛い!

営業時間も外壁に馴染むようにデザインされていてとても分かりやすいです!

看板はこんな感じ。黒と白で実にシンプル。かつオシャレ。入る前からワクワクします!

お店の中に入るとオーナーさんが出迎えてくれました。どうやらこの喫茶spaceさんは夫婦で営業しているらしいです。お2人の笑顔が素敵♪

店内はこのように、テーブルとインテリアが少し設置してあるだけのシンプルな空間。

席は2人がけのテーブル席が5つと、外を眺めながら食べられる1人席が2つありました。

レジの後ろも素敵!余白さえも生かされているオシャレな店内です。

さっそく外が見える席へ移動。せっかくなので名古屋の景色を楽しまなきゃ!(笑)

お昼時に伺ったので、私は軽食を注文しました。

モーニングからランチ、テイクアウトまで可能な豊富なメニュー

こちらがメニューです。

料理には揚げ物等をトッピングできるそう!食いしん坊さんには嬉しいシステム♪

また、テイクアウトもやっているそうなので、お家で喫茶店気分を味わうのもいいかもしれませんね。

これぞ名古屋!?ボリューム満点の味噌カツサンド

私が頼んだのはこちらの2つ。

●カツサンド 750円

メニューを頼んだ際にソースor味噌を選ぶことができます。店員さんにどちらが良いか聞いたところ、おすすめされた味噌をチョイスしました!

 

待つこと数分、出てきたカツサンドはあつあつで湯気が立っていました。そして厚い!とてもビジュアルのいいカツサンド!!想像以上に分厚かったです。驚きました。

そして一口…。

ん〜美味しい!口の中に入れた瞬間、味噌の香りが口の中に広がり、ますます食欲が湧いてきました。(笑)
そして、カツが柔らかい!!!本当にすぐにとろけて口の中から無くなっちゃいます。だけどボリューミーだから満足感アリ◎

軽食と書いてあったのですが満腹になりました♪お腹いっぱいだけどもう一口食べたい…止まらない…そんなカツサンドでした。

それに、味噌が美味しい!マスタードも入っており、お互いの味が口の中で広がってまろやかな味です。マスタードと味噌の組み合わせは優勝です。ちょっと濃いめで、The名古屋の味という感じを楽しめました♪

まるで宇宙のようなクリームソーダ

●クリームソーダ 580円

こちらのクリームソーダは、緑、青、ピンクの3色から選ぶことができます。今回私は青を選びました。

キラキラしててとても綺麗!!!この青い宇宙のようなクリームソーダがずっと飲みたかったんです。
念願の青いクリームソーダ、いざ実飲!

舌の上でシュワシュワした甘い炭酸が飛び跳ね、口の中で宇宙を感じました。(笑)
そして、バニラアイスが少し溶けて青い炭酸と白いアイスが混ざった部分がマーブル模様になっていているのもとても綺麗で、ソーダの甘さだけでなく、バニラアイスの甘さも相まってまた少し違った味わいになります。

上にのっている赤いさくらんぼも可愛い◎

私はさくらんぼを途中で食べる派ですが、みなさんは最初に食べる派ですか?最後に残しておく派ですか?そういう楽しみもあるのでいいですね♪

また、ピンクのクリームソーダも気になるのでまた行きたいなと思っています!

雰囲気のある喫茶店で落ち着いた時間を

「喫茶space」さんはゆったりとした時間を過ごすことができます。

また、カフェタイムにもケーキなとが食べられるそうなので次はぜひカフェをしに行こうと思います♪

ぜひ、モーニングやランチタイム、カフェタイムに落ち着いた雰囲気を味わいに行ってみてください!

INFORMATION

店名:

喫茶space

住所:

愛知県名古屋市熱田区伝場2-29-30

電話番号:

052-265-6001

営業時間:

7:30~18:00

定休日:

月曜日

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。