ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

 

6D065F80-CF50-4D87-AB86-1FB0F491DAF7

お店は東山線「池下」駅から徒歩5分程の場所にあります。

D2AF3629-69DF-44CF-8691-0F5E82A80D14

古川美術館の近くですが細い道にあるので、隠れ家的なお店でもあります。

お店の前に出ている看板を目印にしてください。

店舗の前には2台分の駐車場スペースもあるので、車での来店も便利です♪

D6041543-952A-4370-8BCC-B4048AA0F688

こちらは主に一人客の案内されるカウンター席です。

目の前が厨房になっており、インド人店員さんの調理する様子がよく見えます。

8DF62451-8D1E-4372-B849-878D8C7E162F

このような家族やグループ、カップルで座れるテーブル席も用意されています。

お店の奥にもテーブル席が数席ありました。

このお店の名物の一つがオーナーマダムである妃呂子さん。

妖艶な雰囲気の美しいマダムで、細やかな気配りや接客をしてくれるのがいつも嬉しいです♪

マダムのこだわりは「毎日食べられるヘルシーなカレー」、嬉しいコンセプトですよね♪

90CE4C48-7C8C-43DA-83A1-A2F23D7498FC

メニューの一部、カレーメニューです。

ベーシックなカレーがしっかりと揃えられているといった印象。

カレー以外のメニューも魅力的な料理がたくさんありました!

9EA283B7-3F62-46B1-B52A-9DF5DA89E5A5

辛さのリクエスト表です。

8以上の辛さもリクエストに応えてくれるようで、MAX30まで対応してくれるらしいので、激辛党の方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか(笑)

初めて訪れた曜日は土曜日だったので、

休日のセットメニューの中から「タンドリーセット」をオーダーしてみました。

お好みのカレー、サラダ、タンドリーチキン、レシミカバブ、ナン、アイスチャイというセット内容です。

カレーもタンドリー料理も楽しめる魅力的なセットです。

カレーは今回は「ポークマサラ」をセレクト。

3491BC67-AE82-4DBC-95C7-A922CFFC3E50

まずはサラダから。

赤いドレッシングはトマトドレッシングになっていて、爽やかなトマトの酸味が上品な味わいでさっぱりと野菜が食べられます。

B961C684-E962-43E2-A3AD-A4237B7578C6

食べ進めるスピードに合わせて次の料理をサーブしてくれるようで、店員さんの細やかな心遣いを感じました。

こちらはタンドリーチキン、レシミカバブです。

目の前で焼き上げられるタンドリー料理、熱々です!

そして素晴らしいスパイス感のある仕上がりになっています。

角が尖ったようなスパイス感ではなくて、しっかりと豊かな香りを感じさせながら、

肉の旨味を引き立たせる役割をしっかりと全うしています。

とても食べ応えのあるタンドリー料理でした。

B988C003-1FD1-4935-8441-B6C3784A0C25

メインがやってきました〜!

「ポークマサラ」と「ナン」でございます♪

0F3E9D52-D9FE-4045-8717-91899988365A

「毎日でも食べられるヘルシーなカレー」にこだわっているだけあり、食べ進んでも全然くどくない!
むしろトマトをたっぷり使っているため、心地よい酸味がスパイス感と相俟って爽やかな味わいですらあります。

油を極力控えながら、スパイスを巧みに使用して創られるカレー、素晴らしいクオリティーです。
具材もゴロゴロ入っていて食べ応えもGood!
ほんのりとした甘さとバターのコクがあるモチモチのナンとの相性も抜群でした。

B22FAABA-9CF1-40D0-96E1-652BD9B4A425カレーを食べ終わり、ドリンクのサーブ前には良い香りづけされたお手拭きを出してくれるあたりも、さりげない心遣いを感じました♪

アイスチャイはすっきりとした味わいと香りでクールダウンにピッタリでした。

8F9BA865-6D6E-432A-98FB-010700AE4B9B

さて平日のランチタイムに再訪した際のメニューがこちら。

A〜Eセットまであり、リーズナブルにインド料理が楽しめるようになっています。

この日は「Dセット」(¥900)をオーダー。

BB25D210-5DB0-4EA4-998E-C8D123B94D42

平日ランチタイムはサービスでついてくるのがこちらの「アジュワインスープ」。

アジュワインとは消化を助ける効果効能があるとされるスパイスです。

マイルドミルキーでスパイシーな優しいスープで温まります。

C30F8BEB-7E73-4264-970A-B521F13D0AFA

メインの「ポークカレー」と「ナン」です。

ポークマサラよりもさっぱりとした味わいのポークカレーです。

マイルドな優しいスパイス使いで、適度なルーの重さがナンと合います。

6ED7006C-2662-454F-8373-9B2A83108018

こちらは「ほうれん草とチキンのカレー」と「チーズナン」です♪

見た目にも美味しそうな色合いの濃厚カレー!

74A90694-5DCA-40E5-A4DB-7BEFBE3D3C9E

たまに濃厚なほうれん草過ぎてエグみが出たりするカレーもありますが、

シャティさんのカレーは食べやすくマイルドな仕上がりになっています。

カレーから立ち昇ってくる香りもよく、ナンとの相性の良いカレーです。

46996E56-527C-4375-BB8B-057972F0266D

チーズナンは焼きたてで熱々、ぷっくりとしたボリューミーなナンです♪

F5B646C2-73BC-4646-AF3B-B7E6E54F38FC
持ち上げるとサンドされている大量のチーズがずっしり!

とろけ具合も凄い!

チーズ自体あまり甘過ぎないものを使っているようなので飽きが来ずに、少し塩気のある感じがマイルドなカレーと合わせるとちょうど良くなりますね。

F0D7F7C7-2979-4A96-9826-312A53AB8413
食後は「マサラチャイ」でほっと一息ついてきました。

すっきりとした味わいのチャイ、砂糖たっぷり入れて飲むのが最高に美味しいと思います♪

美味しいインド料理の数々、いつも賑わいを見せている繁盛店です

素晴らしい美味しさのインド料理が味わえる隠れ家的名店なのですが、

その味を求めて地元の方やカレーファンなど、多くのお客様でいつも店内は賑わっています。

池下エリアで美味しいインドカレーが食べたい!

そんな時は是非オススメしたい名店です!!

 

池下エリアといえば名古屋市内でも屈指のグルメスポット!

ジャンルを問わず、たくさんの「美味しい!」が体感出来る、グルメにとってはとても魅力的な街ですね♪

さて今回は、そんなグルメスポット池下エリアで味わえる、名古屋屈指とも言われる絶品インド料理店をレコメンドします。

密かに佇む館の中には、絶品インド料理が待っている!「シャティ (Shati)」

【店舗情報】
店名:インド料理 シャティ (Shathi)
住所:愛知県名古屋市千種区池下町2-41
電話番号:052-763-2635
営業時間:【ランチ】 11:30~14:30 【ディナー】 17:30~22:00
定休日:水曜日(祝日の場合営業)
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+