名駅|道産子は“ラーメン”をサラダで食べる!?名古屋でいただく北海道居酒屋の定番メニュー

名駅|道産子は“ラーメン”をサラダで食べる!?名古屋でいただく北海道居酒屋の定番メニュー

北海道グルメin名古屋

WRITTEN BY
はらぺこえりむし
  1. 名駅|道産子は“ラーメン”をサラダで食べる!?名古屋でいただく北海道居酒屋の定番メニュー
    #3

    この記事を読んでいます

    名駅|道産子は“ラーメン”をサラダで食べる!?名古屋でいただく北海道居酒屋の定番メニュー

  2. 清水|“ジンギスカン鍋”って知ってる?名古屋にいながら本格ジンギスカンを食べられる専門店
  3. 亀島|北海道名物を名古屋であじわえる!1日分の野菜をおいしく摂れる「スープカレー」の楽しみ方

その地域の特色が出る、いわば“ローカルメニュー”を気軽にいただくことができる「居酒屋」という場所。
黒い味噌だれに漬かった串カツやおでん、濃厚味噌味のどて煮など、名古屋の居酒屋にも地元特有の定番メニューがありますよね!
今回紹介するのは、私の地元・北海道の居酒屋には当たり前にあるローカルな定番メニューです♪

この日友人とともに訪れたのは、北海道屈指の畜産エリア“十勝”の名を冠した焼肉店。
美味しい焼肉とともに、北海道居酒屋では定番のサイドメニュー「ラーメンサラダ」をいただいてきました。

和風ドレッシングとラーメンは相性抜群!北海道直送の美味しいホルモンが自慢の焼肉店「十勝精肉」

美味しいのは海産物や乳製品だけじゃない!北海道のさらなる魅力を伝えたくて焼肉店へ

この日は、まもなく北海道へ初めて遊びに来る予定の友人を連れて、“北海道グルメの予習会”を兼ねた食事会を敢行。

肉とビールが大好きな友人の希望を汲んでチョイスしたお店は、名古屋駅太閤口から歩いて5分ほどのところにある焼肉店「十勝精肉」さんです。

北海道の食で注目されがちなのは、海に囲まれて酪農が盛んなイメージから連想される通り、新鮮な海産物とチーズやバターなどの乳製品。

しかし、北海道はエリアによって、実は畜産も盛んなんですよ!

観光エリアとしてはちょっとマイナーではありますが、店名にもなっている帯広市を中心とした“十勝”地方は北海道屈指の食肉産地。

多くのドラマや映画の舞台となった自然豊かな酪農と畜産のメッカから直送される美味しいお肉を楽しみに、さっそくお店の中へ入りました。

 

店内は喫煙OK!壁にずらりと並んだたくさんのメニューに思わず目移り

店内は奥行きがあり、2人掛けのテーブル席と4人掛けのボックス席が店の奥へと並び続いています。

店内は全面喫煙可能。

席に着いた時点で、テーブルの上にはすでに灰皿が置かれていました。

お肉を焼くコンロはガス火のものを使用。

七輪など炭火でいただく焼肉も美味しいのですが、ガス火コンロの方が火力の調整がしやすく便利!

店内の壁には、各部位の説明とともにお肉メニューのポップがずらりと並んで掲示されていました。

テーブルにもメニューが置かれているので、手元でじっくりとお肉やドリンクを選ぶこともできますよ!

友人はビール、私はジムビームコーラで、さっそく乾杯!

お酒をひと口飲んだ後は、オーダーするお肉やサイドメニューを選んでいきます。

 

野菜が苦手でも食べられる!?北海道居酒屋では定番の「ラーメンサラダ」をオーダー

●ラーメンサラダ 715円(税込)

まずは手始めに、名古屋では馴染みがない、一風変わったサラダをオーダー。

いろどり綺麗なサラダの上に黄色くちぢれたラーメンの麺を乗せた「ラーメンサラダ」は、北海道の居酒屋ではどこにでもある定番のひと品。

友人に「何これ?」と首を傾げられましたが、道産子の私にとってはとても見慣れたものです。

ひと皿で2~3人分の量があるので、小皿に取り分けていただきます。

野菜と麺が1:1の比率になるよう盛り付けるのが美味しくいただくポイント。

生野菜が苦手でサラダはめったに食べないという友人には野菜を少なめにして渡したのですが、「ラーメンとドレッシング、合うね」「これなら食べられるわ」と絶賛!

麺をドレッシングに絡めて美味しそうに食べていました。

 

コスパ抜群&新鮮なお肉に舌鼓を打つ!自慢のホルモンをたっぷりと満喫

●特選カルビ&ハラミ 1,188円&858円(税込)

まずは焼肉の定番・カルビ&ハラミをオーダー。

「特選カルビ」はちょうどいい感じの霜降り具合で、ミディアムレアでちょっぴり贅沢にいただきました。

「ハラミ(横隔膜)」はとてもやわらかく、脂が多すぎないのでどんどん食べ進められます。

 

●ミックスホルモン/250グラム 858円(税込)

このお店でやはり外せないのは内臓系。

ホルモンが自慢のお店なので、いろいろな部位を楽しめるよう「ミックスホルモン」をオーダーしました。

脂付きホルモン(小腸)やセンマイ(第3胃袋)、レバー(肝臓)など、さまざまな内臓部位をあじわえます。

250グラムのほか、350グラム、500グラムでも提供されているので、お腹の空き具合やシェアする人数を考慮してオーダーしてくださいね!

 

●とんちゃん 418円(税込)

前述のラーメンサラダのように、今度は私が「これ何?」となったのがこの「とんちゃん」。

北海道ではあまり「とんちゃん」という呼び方をしないため、何を指しているのかがわかりませんでした。(笑)

各テーブルに添え付けられているたれは「特製醤油ダレ」と「特製みそダレ」の2種類があり、好みでお肉をつけていただきましょう。

普段あまりたれを使わない塩派の私は、北海道バターと数種類のスパイスをブレンドした「十勝特製スパイス」でお肉をいただきました。

どのお肉にも合うので、ぜひ試してみてくださいね!

 

北海道の美味しさをたっぷりと満喫!知る人ぞ知るローカルな味覚を満喫して

北海道のローカルグルメと美味しいお肉をたっぷり満喫して、北海道訪問への期待がさらに高まった友人。

現地へ来た際はもっとディープな北海道の食を満喫してもらいたいと思いながら、名古屋にいながら北海道らしい馴染みのある食事ができたことに私も大満足です♪

ぜひみなさんも、「十勝精肉」さんへ足を運んでみてくださいね!

INFORMATION

店名:

十勝精肉

住所:

愛知県名古屋市中村区則武1-4-1 駅西ビル 1F

電話番号:

052-451-8789

営業時間:

17:00~24:00(L.O.23:30)

定休日:

不定休

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。