ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

77A3C127-C164-4CCB-8956-66AAE02B2C3E

土曜日ということもあり混み合っていた為、店内のお写真は控えさせていただきます。黒を基調としたシックでシンプルな店内。木のあたたかさもあり和モダンな雰囲気です。

 

入って左側のフロアはカウンター席とテーブル席がありました。鉄板焼きといえばカウンター席は目でも楽しめるので私の中では特等席。

25979144-465B-4807-9714-2EC996F0D980

私達は6名でのランチでしたので、入って正面にご案内されました。離れのような印象で3組くらい座れる空間です。

 

今回はランチで1番人気のコース。

■前菜

■焼うに

■本日の海鮮焼

■特選サーロインステーキ

■白米

■鰹と昆布の一番だし

■デザート

 

文字だけでもテンションが上がる内容!さすが人気ナンバーワンのコース!!

 

ゴールドのプレートに鮮やかなグリーンのサラダ。その上に蟹ととびこ乗っていました。お皿選びから食材まで色の使い方にセンスを感じました。

F0BF6A33-FD1A-497C-84DC-DA99ACAC39C0

どの角度からとっても美しくお料理を撮ることができました。

ドレッシングはちょこっとではなく、たっぷりめにかけてあるのも私にとっては嬉しいポイントです。蟹味噌を混ぜてあるのでしょうか。口の中で広がりました。味付けも濃いめでシャキシャキな葉っぱと、とびこのプチプチ感にあまり噛まない私でさえ食感を楽しむことが出来ました。

2F2FB073-E75B-4E83-BB65-D66322DB62AD

主役にもなれる豪華食材が早くも登場。こんなに序盤に出てくるなんて焼うにもびっくりしているはず。と勝手にストーリーを創り上げる癖。(笑)

和皿にわさびが映えてとても綺麗です。

F5947A0A-B56A-4C0F-8AF7-3C5CCCD72E9D

少し寄ってみましょう。

焼ウニとうずらの卵、少量のご飯に海苔が敷かれています。少しだけ焼ウニ単品で食べてみましたが、生とは食感も味も違い濃厚さが凝縮されています。このままでも幸せすぎる美味しさですが、ご飯と卵を合わると更に幸せが増しました。

1181E015-C889-40DE-AFA1-9FC6A1E5570E

本日の海鮮焼きはさわらでした。白身魚は淡白で表面の皮はパリパリで皮の部分に塩胡椒がしっかりと味付けされていました。

一味唐辛子を付けると、さっぱりした白身がピリッとして美味しいのでお好みでつけてみてください。オニオンスライスは苦味がなく独特のぴりっとする後味はなかったので食べやすかったです。

ラディッシュがあることで縦に立体感が出て盛り付けのバランスも良かったです。

14ED66BB-7690-4072-B411-B0559D73965D

いよいよメインのサーロインステーキです。サーロインステーキと同時にライスも出てきますが、ライスのおかわりがOKみたいですので嬉しいですね。

お肉の表面の焼き目とミディアムな焼き加減。美味しそうなこのプレートを見てみんなでテンションが上がった一瞬でした。

サイドには高菜。味付けはシンプルに塩胡椒と醤油がかかったシャキシャキなもやし。右上の黒の器には白醤油が入っています。

4CC81E83-1F33-4DC4-9A33-B80B2F580543

塩胡椒で味付けされたお肉は一口サイズにカットされています。

サイドに岩塩も添えてあるので、先ずは岩塩でいただきました。舌の上に乗せただけで少し溶けます。一口噛んだときにはお肉に凝縮された肉汁がじんわりと口の中に広がりました。お肉の味を楽しむにはやはり岩塩がオススメです。

続いては愛知県が発祥の白醤油でいただきました。主原料は小麦を使っているので、色は薄く透明感があります。お肉に甘みが増し岩塩と交互で食べると分かりやすいくらい対照的な味でした。

やはり、高温な鉄板で焼くことでお肉の中に肉汁を閉じ込められ肉の旨みを一切逃さないのが鉄板焼のメリットです。一切れのお肉でご飯が進むのでおかわりさせていただきました。

276F48A3-05DC-4D1E-9529-6966A8497547

鰹と昆布の出汁は心温まる優しいお味。飲んだ瞬間、お肉を食べた胃を落ちつかせてくれます。

F14A99C1-88A3-457C-AC20-1DDC05C6C1F4

デザートはフルーツとアイスのモナカ。思わず、可愛い〜と声が漏れました。ストロベリー、マンゴー、アイスクリームの彩りも良かったです。

CC7C4012-6A08-453C-B434-D612DB4B79C4

モナカをサンドイッチし、パクリ。アイスクリームはただのバニラかと思いきや塩アイスでした。塩アイスはしょっぱいわけではなく、塩がアイスの甘さをひきたてます!例えるとスイカに塩をかけた味と言えばイメージつきやすいのでは?

重たい甘さとは違い、さわやかな軽い甘さです。塩そのものの味はほとんど感じない、ほんのりとした塩なんです。ヨーグルトも入っていますので甘いデザートというより酸味が強め。

フルーツの下には少量の粒あんが入っているだけなので甘いものが苦手な人でもいけます!現にフルーツ、ケーキが苦手な私の友達が珍しく完食するくらい!

4C4084BB-AAEE-4230-A30C-3129778B10A8

こんなに豪華なコースが税込¥4,104とリーズナブル!

ディナーではこんなにお値打ちにはいきません!

自分へのご褒美や大切な人との特別な日にもきっと喜ばれるはずです。アクセスもいいので名古屋駅のランチでお探しの方にオススメいたします。

 

名古屋駅はアクセスがよく、御飯時にはどの店舗も行列ができる人気エリア。

今回はJRゲートタワー の13階にある鉄板焼屋に行ってきました。実はこのお店、ずっと気になっていてやっと伺うことができました。

鉄板焼きといえば高予算なイメージですよね。でもランチとなればリーズナブルな価格でお食事できてしまうのが魅力的なところです。

ランチだからこそこの価格!豪華食材が並ぶ鉄板焼「鉄板焼 天 名古屋」

【店舗情報】
店名:鉄板焼 天 名古屋
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-13 ゲートタワープラザ レストラン街 13F
電話番号:052-756-2612
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:ビルの定休日に準ずる
一人当たりの予算:¥4,000〜¥15,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+