chanmariです☺︎

近年のパクチーブームはとどまる所を知らない勢いですね!

パクチー鍋やパクチーラーメン、さらにはパクチージュースまで!!

個人的にはパクチーってそこまで主張されると…と思う所も笑

薬味程度、香草として楽しむのはもちろん好きです!

なのでアジアン料理は大好物♡

スパイシーな料理にパクチーの爽やかさがクセになります。

今回はわたしの大好きなアジアン料理のお店をご紹介!

パクチーはアクセント程度、抜いてもらうこともできるのでご安心を。笑

 

スポンサーリンク


何を食べてもおいしい!珍しいシンガポール料理店「ラオパサ (LAO PASA)」

ラオパサ (LAO PASA) 外観
(引用 https://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23004325/dtlphotolst/P63520071/)

 

高岳駅から歩いて5分程度の場所にお店はあります。

平日でも満席になることがあるため、予約をした方がベターです。

今回はアラカルトでいただきました!

アジアン料理らしくライチジュースで乾杯。

飲めなくてさーせん。

ラオパサ (LAO PASA) スープ

まずはスープから。

カニと長芋のとろとろスープ。

その名の通りとろとろでおいしい!

カニもたくさん入ってて、とろみがあるから温まる♡

手羽餃子

手羽餃子。

皮パリパリで中じゅわー!

間違いないやつです♡

肉骨茶

肉骨茶。

シンガポール名物とのこと。

とろっとろに煮てある豚の角煮は口の中に入れるほろほろと崩れてしまいます。

味は良い意味でクセがある、中華料理に使われるような八角の香りがします。

揚げパンと蒸しパン

揚げパンと蒸しパン。

この世のすべてのふわふわの生みの親かと思うくらいふわふわ。(スルーしてください)

そのままでもとってもおいしいのですが…

ソフトシェルクラブのソース

このソフトシェルクラブのソースと一緒に頂くとより楽しめます!

チリソース、ココナツカレーソース、ブラックペッパーソースの3種類から選べます。

これ、私実はこのお店の中で1番好きなお料理なんです。

パリパリに揚げられたソフトシェルクラブは、殻ごとばりばり頂けて中はカニの旨味たっぷりですごーくおいしいんです♡

ラオパサに来たなら、このお料理を頼むことをオススメします♪

海南鶏飯(ハイナンジーファン)

シンガポール料理といえば外せないのが、海南鶏飯(ハイナンジーファン)ですね!

いわゆるチキンライスです。

どうしたらこんなに柔らかジューシーにできるのだろう?ってくらい柔らかな鳥肉と、チキンのエキスたっぷりのお米。

そこにお好みでソースや野菜をトッピングしていただきます!

お腹いっぱいでもするする食べられちゃうほどあっさりだけど、鳥の旨味たっぷりのシメです。

デザート

デザートももちろんアジアン!

ポポチャチャはお店の名物スイーツ。

ココナツミルクの中には白玉やさつまいも、杏仁豆腐やお豆がゴロゴロ。

さっぱりしてるけどボリューミーでとってもおいしいです♡

シェンツァオパフェ

シェンツァオパフェ。

仙草ゼリーやマンゴー、ライチに玄米フレークを乗せたアジアンなパフェ。

ウーロン茶のアイスクリームはまるでミルクティーのようでとってもおいしい!!

体にも優しくてしかもおいしいなんて罪悪感の薄いスイーツですね♪笑

ごちそうさまでした☺︎

 

ランチでもシンガポール料理を!

ランチタイムも営業しており、チキンライスにスープ、サラダ、おかずが付いてなんと930円!

そのほかにもシーフードカレーやフォーのセットもあるので、何度でも足を運びたくなりますね♪

ランチタイムのお得なコースもやっているみたいなので、ぜひ伺ってみてくださいね!

ランチは平日限定なのでご注意を。

 

【店舗情報】
店名:ラオパサ (LAO PASA)
住所:愛知県名古屋市東区泉2-13-4 カスティロ泉1B
電話番号:052-932-1710
営業時間:11:45~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O)
*土曜 日曜・祝日 ランチタイム休み
 17:30~

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日) + 臨時休業あり
Web:公式サイト
一人当たりの予算:¥3000〜¥6000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー