ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

今回ご紹介するのは、一社駅から歩いて6分ほどに位置する「Tôt le Matin Boulangerie(トレマタンブーランジェリー)」さん。

実は一社駅は、今年オープンしたミルクティー専門店「マックンチャイ」さんや、本格的なアフタヌーンティーセットが楽しめる「litre(リトリ)」さんなどのカフェが集まる場所であるとともに、今年東京にも新店舗をオープンした「baguette rabbit(バゲットラビット)」さん、開店前から列をつくる「リトルプラスベーグル」さんなど、ベーカリー激戦区でもあるのです。

 

そんな一社に昨年(2018)4月にオープンしたこちらのお店をご紹介していきます♪

27593AC5-3A39-4220-8D91-7E1BB06040C4

淡い紺色白色のシンプルな色合いとウッド調のロゴマークが特徴的です。

17234A77-FBAD-4089-9A5E-C7C431D41D16

営業時間は水曜日~日曜日8:00~18:00です!(たまに延長してる日もあります。)

駐車場は目の前に2台あります!

94EA2BD8-8EB5-4A46-86D0-8B8B700D155B

店内に入ると、スタッフの方の「おはようございます!」という明るい声とかわいらしいパンダの置物がお出迎えしてくれます。

39920140-89FE-4CE8-9207-282BFD715FA2

77A14128-79A5-4294-B955-8F221E3A5963

パンだけではなく小物や地域紙などもたくさんあります!

672CB73A-6D5F-4055-A97C-0E494D033A0A

コンクリート打ちっぱなしの空間の中心に、存在感を放つ木材のパン台。

CCEDF88C-7D11-4E72-9097-B7783185575A

その上には奥の工房で焼かれた、焼きたてのパンがずらりと並びます。奥の工房から漂う香ばしい香りに食欲も倍増です!

6F646F43-A203-43F6-B5C5-352C0D94DCF3

F0B2B71E-0A94-4424-992E-45907B59DB4F

C19F7CAF-A6DF-4926-9089-1C57C2105869

F1B99FC4-EA1B-4989-ABD2-7B1C073906B9

それではさっそく、魅力あふれるパンたちをご紹介していきます♪

02388B11-F005-4CAD-9065-D6E4EB7BEA1B

35102D31-B5A0-4AD7-885E-C9D3A9AAD721

まずはじめにご紹介するのはこちらの「具だくさん!キッシュ」400円(税込)

味のついたプルプルのたまご、厚みのあるザクザクのパイ生地。そしてこのキッシュの最大の魅力の一つは、一番美味しい時期、すなわち旬の食材をたっぷり詰め込んでいるところです!

 

味のバランスや食材の相性がよく考えられているので、中身が変わる度に前回までのものとの別れを惜しむ気持ちと、新しいものへの期待感でいっぱいになります。 

29650D48-DBDA-4162-91C0-7687C9BEF4A4

C4B0E518-F12B-41B7-A48A-869E084A5DE6

続いてこちらは「B.B.T.フランス」350円(税込)

ベーコントマトモッツアレラチーズバジルの塩気が効いています。ハード系のフランス生地で食べ応えも抜群です!

 

もう一品、チーズ好きにおすすめしたいのはこちら。

「ドゥフロマージュ」350円(税込)

0A67650C-1EA9-4F13-A8A7-464B85463E0B

976B0ACE-4FEA-4859-8580-2CBD39749413

2種類のチーズを使用したブールで、表面のカリっとしたチーズがたまりません、、、!

単体でももちろんおいしいのですが、ワインのあてにしたりスープなどと一緒に食べても最高です。

 

まだまだいきます。惣菜系、続いてはこちら。

「あらびきソーセージバゲット」290円(税込)

EE2DDAF4-CF4E-48F7-AB91-CA71CABDAD39

D72BE374-89C0-4F9A-99F9-9D2FF0A5212D

老若男女問わず人気の一品。

鳥取・大山のあらびきソーセージをまるっと1本贅沢に使用しており、パリパリもっちりなバゲット生地に包まれたジューシーなソーセージの旨味を存分に堪能することができます。

 

さらに、もっと刺激が欲しい、という大人な方には、「チョリソーバゲット」300円(税込)がおすすめです。大山ハムのチョリソーを使用しており、結構ぴり辛です。だからこそ癖になります!!

1B7BA054-E47A-449B-8476-0D862E79FEC2

「3種のキノコのフォカッチャ」310円(税込)

もちもちフォカッチャ生地にたっぷりのキノコ、上にかかったクミンのスパイシーさがいいアクセントになっています。

8FEB958B-F78C-41D2-8B52-905483FFB25E

フォカッチャシリーズは他にも、

「野菜のフォカッチャ」290円(税込)

「フォカッチャ(プレーン)」ホール580円(税込)ハーフ290円(税込)

などがあります。プレーンのフォカッチャはとても人気で、私自身もまだ食べることができていないので見つけたらぜひともゲットしてみてください☆(絶対食べたいものがある時は電話か店頭で取り置き予約がオススメです。)

 

お次はデザート系です♪

C324E37A-2E60-4DFC-9E57-8EC61F7A54A9

最初にご紹介するのはこちら「クランベリーとクリームチーズ」240円(税込)

ふわっとだけどもちっと中身に重みのある生地に 、甘酸っぱいクランベリーたっぷりのクリームチーズが入っています。

全体的に甘さ控えめなので、上にかかった粉糖のさりげない甘みがとってもいい仕事をしています。

09C6519B-0180-4C52-ACBA-E75C2A6B9294

続いて紹介するのはこちらの2つ。

「パンオレザン」200円(税込)

「チョコレートとカスタードのサンド」200円(税込)

E6A5FA88-335E-4009-8704-7FA494929520

グレーズドされたサクサクのデニッシュ生地に、レーズン自家製カスタードが折りこまれています。

こちらのお店の自家製カスタードは卵と牛乳のやさしい甘さと、ふんわりとろっとなめらかな口あたりバニラが香り、パンとの相性はもちろん、単体でもずっと食べられそうなくらいしつこさがなく食べやすいです!(カスタードのみは販売していません。)

 

そんな絶品カスタードをもっと堪能したい方におすすめしたいのがこちら。

65ED9B19-A245-4668-8037-E74D0144DACF

ふんわりもちもち小麦の香りが口いっぱいに広がる人気商品の1つ。「白パン」100円(税込)に、甘さ控えめ、芳醇にカカオの香るスティックチョコレートと、先ほどご紹介した自家製カスタードをたっぷりサンドしたものです。

白パンのふわっと、カスタードのとろっと、スティックチョコレートのカリッとの三位一体は口の中に幸せを呼び込んでくれます

26E83C82-714C-4073-BF71-65DCF2FCE3F4

635904A9-F626-4340-90F6-4D3E7F78D193

他にも、カスタードを使用したパンには「クリームパン」200円(税込)、「アプリコットカスタード」230円(税込)などがあります♪ どれもハズレなしにおいしいです。

 

最後にとっておきの一押し、ご紹介させていただきます!

C22B92F3-9CDE-4858-B301-64D6788C4B53

それがこちら、「スコーン」です!!

全粒粉のスコーンはカリカリ&ザクザク中までぎゅっとおいしさが詰め込まれていて、噛めば噛むほど小麦の甘さや素材のおいしさが広がります。

スコーンの概念を変えてしまうスコーンです。「全粒粉スコーン(プレーン)」200円(税込)

 

個人的になってしまいますが、私はここの「全粒粉スコーン(黒糖とくるみ)」230円(税込)が大好きなので気になる方がいたらぜひお試しください、、!

黒糖の優しい甘さくるみのかりっとした食感が最高です。

8A406EC0-D325-45F4-95BF-53F08A858F56

今回購入したのは「オレンジピールとベルギーチョコレートのスコーン」260円(税込)

ショコラオランジュのようなイメージをされる方も多いと思いますが近いようでまったく別物でした。

83804F2F-2069-4C31-B993-5D950DAADDE1

先ほどのスティックチョコレートと違い、甘みのある濃厚なベルギー産チョコレート、爽やかさやフレッシュ感の奥にほんの少しのほろ苦さを合わせ持つオレンジピールの粒と、芳しい生地のそれぞれが部分部分によって口に入る割合を変え、一口一口違う味わいを楽しむことができるのです。

この他にも、メロンパンや、

C3E970F4-098D-4C7F-A93E-A0163E74B800

カレーパン。

397F04FB-B928-481D-AB52-FEA24D3C03D7

ウィークエンドシトロンなどのケーキもあります!

2B379877-F6EA-4442-ABC3-899EF6A76302

ちなみに店主の林あゆみさんのオススメはカンパーニュ、ブルーチーズとベーコン、はちみつ、バタール、キッシュ だそうです。(お伺いした時のオススメです♪)

071413C4-78B6-425A-9919-82BDC76A2A2B

食べたいものを言ってお店の方にとっていただく、対面式なのもトレマタンさんの素敵な魅力の1つです。

みなさん親しみやすく明るい方ばかりなのでパンについて質問したり相談したり、日常の会話をしていたり、、。

トレマタンさんのアットホームな空気感にどんどん惹き込まれて、いつの間にかファンになるこご間違いなしです!

F813750F-B3C0-4790-8F3C-7EABAE495FF3

お店に行ったら是非店主のあゆみさんやお店のスタッフの方にオススメやイチ押し聞いてみてください☆

新しい発見や出会いがあるかも知れません!

また期間限定新商品営業時間の変更イベントなどはインスタグラムでお知らせされているので、そちらも要チェックです☆

1351A699-893C-4D63-974F-F157373EE91E

期間限定「栗フランス」280円(税込)

2DE21252-5918-4BB4-AB28-85C6744BE11E

栗がごろっと贅沢に入ってます♪

すぐに食べたい人のために最適な場所をお伝えします!

最後の最後に、トレマタンさんのパンを食べるのにおすすめの場所を2つ、レコメンドしたいと思います。

1つ目は目の前にある西一社中央公園のベンチです☆

この公園には木でできた大きなテーブルとベンチがあり、ここで食べるとちょっとしたピクニック気分を味わえます!

54CABAF9-0875-4DAA-B015-5ADFFB45BE9E

しかし、やっぱり外はちょっと、、という方や気温や天気があまりよくない日にはこんな場所もあります!

2つ目のおすすめ、12:00〜15:00の間、徒歩7〜8分の位置にある「presto coffee(プレストコーヒー)」さんにトレマタンさんのパンを持ち込むことができるのです!

美味しいパンとおいしいコーヒーでゆったりと最高のランチタイムを味わうことができます。(1ドリンク以上のオーダーが条件です♪)

 

朝昼夕の時間帯によりパンのラインナップも少しずつ変わる、一日を通していつ行ってもワクワクできるベーカリートレマタンさん

どの時間帯の雰囲気もとっても好きですがやはり朝食を買いに行くのがオススメです!

なぜなら、

実は「早朝」という意味の「Tôt le matin」。

その名にふさわしく、開店の8時からたくさんの焼きたてパンが並びます。

今日一日の素敵な始まりに目覚めのパンはいかがでしょうか?

 

楽しい予定にわくわくいっぱい、早く出かけたくてたまらない日。

予定が無く、まったりな日。布団から中々出られない日。

そんな毎日でも思わず朝早起きして買いに行きたくなってしまう
素敵な一日の始まりにぴったりのパン屋さんをご紹介します!

魅力たっぷり!目覚めのパン屋「Tôt le Matin Boulangerie(トレマタンブーランジェリー)」

【店舗情報】
店名:Tôt le Matin Boulangerie(トレマタンブーランジェリー)
住所:愛知県名古屋市名東区一社2-136
電話番号:052-717-5869
営業時間:8:00〜18:00
定休日:月曜日、火曜日
一人当たりの予算:〜¥1000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+