ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

1D2AE042-4639-4524-A759-D976AB15D439

名古屋で生まれ育ったわたしが、物心ついたときには既に「ヤゴト千歳(やごとちとせ)」さんはあったような記憶がありますから、かなりの老舗だと思います。

F08DE2B1-AF1F-485E-9C4A-87E41265AC6D

この「ヤゴト千歳」さんがリニューアルオープンとの情報を得て訪問して参りました。

地下鉄の人は、名城線2番から徒歩5分。お車の方は駐車場完備ですから安心です。

9E89A33D-57F3-4B80-B608-4D7CC97A52E3

さて、こちらが店内です。

4CA5A8FB-889D-4653-AEE0-580015663583

5D270EEB-FBE0-4603-8135-4D50B788A1DD

窓が大きくて、解放的です。

個室もありますし、お2階は和室がありますので、幅広い用途に対応しています。

2D30AF7A-2284-41B7-A43E-443FEE442DC1

F55B52DC-85B3-465A-8E54-795FF2D88638

和モダンでステキな照明です。カウンター席もあります。

27EEFD68-3D10-45AF-B043-7535DFE7B6EC

案内して頂いたお席には「お献立」が。楽しみです〜。(笑)

0732EA49-B633-4F74-864C-29D7780ECC3F

まず、お飲み物のリストからドリンクを選びました。

45C9DD6E-C3BE-4137-9964-4AE0B05ACF12

私は、パッションフルーツソーダ。友人達も、それぞれ梅酒やざくろジュース、ノンアルコール梅酒ソーダ割りです。

40B17E10-DE52-409E-BA38-36AF40FB0568

さあ、お食事が始まりました。

18D691ED-6EBB-4FA6-971D-A1B56DC29AA5

前菜

(薩摩月見   すすき隠元   絹かつぎ   ずわい蟹奉書巻き   鶏松風   玉蜀黍餅玄米揚げ)

 

薩摩月見が少し甘目で大好きな味でした。鶏松風は隠し味に八丁味噌です。

8FFA1249-819A-4846-BC98-8306EB4C411E

DC061441-B319-4BFD-BB64-F99975E22C32

兎の蓋物には烏賊、鮎白うるか和え、紅だて。

ねっとりもっちりの歯応えです。

2AFDF2EF-0688-464F-A4F3-A7EE67D5D005

進肴(すすめざかな)

(焼霜造り蛸 帆立貝 緑酢 いくら 柿の元 菊花)

DA6E5BBD-7A0F-40F3-8FA2-665ACF2D041E

茶懐石で提供される「強肴(しいざかな)」の別称で、一品料理のことです。

 

変鉢(かわりばち)

(豚角煮 馬鈴薯餡)

4DD46C15-3839-49C2-9774-0AEE7BEE239B

普通は、焼き魚を使う鉢肴に変則的に揚げ物を使うこと。

味の濃すぎないとろっとろの豚の角煮。餡も美味しい。獅子唐芥子にはすり身を詰めてあります。

 

焼物

(秋刀魚茸巻き 紅葉鯛煎餅 蓮根煎餅 丸十煎餅)

D7E6C990-C9D9-437F-968E-6FF5C0B1F23A

エリンギを秋刀魚で巻いて焼いたもの。ふわっと焼けた秋刀魚に、歯応え抜群の骨煎餅。

そして、それぞれの個性を主張しているのに、出すぎない野菜達の揚げ煎餅です。

紅葉のお皿がとても可愛いですから、みんなのお皿を並べてみました。(笑)

五色あるそうで、あと一つは何色かしら?ってみんなで考えて楽しい時間です。

1FBE5C78-B5B2-4A82-8741-C5E223BCF962

蒸物

(蒸し松茸 冬瓜 海老真丈 銀杏 三つ葉)

5A627E45-50BD-486E-9AED-0D4439600603

松茸、お久しぶり。(笑)松茸がたっぷり使われていて驚きです。

 

留め

(旬の物三種寿司盛り合わせ)

9B82B6CA-D11E-4A3D-8413-252896B87C68

D58E8C87-551B-461D-A198-D2B0826311EE

漬けのお魚は、マグロ、カンパチ。カンパチの上にはハマグリの煮凍りです。これが美味しい!!そして、右は鯖と白板昆布巻きのバッテラです。

 

水物

(黒蜜ゼリー 巨峰シャーベット)

54881DD5-F68F-41AA-B269-E35F4DF68EBB

全て自家製だそうですが、黒蜜ゼリーの美味しいこと。ぷるんぷるんの絶妙な硬さ。そして、シャーベットと2種類のデザートは女性には大好評です。

 

今回、私達が頂いたのは、期間限定懐石。なんと、税込2,000円です。驚きでしょ。

859D816E-2589-4E0D-9C77-5D4DC116E879

期間限定で2019年9月末までだそうですが、2019年10月以降は2,500円になる見込みのようです。

 

お料理は一つ一つ、丁寧に作ってあります。そして、下処理や下味をきちんとしてあるので薄味が美味しい。

641D70CD-E24F-4444-979F-F0F68CDDB667

どれも本当に美味しかったです。

こんなにお手軽なお値段で、本格和食を頂けるとは嬉しい限り

これから、もっともっと訪問したいお店です。肩肘はらずに訪問できる「ヤゴト千歳 」 さん。

BAC698B6-A720-45CF-BA1D-E9156D486C1E

しっとり過ごす大人の時間を是非どうぞ。満足のお味と時間を頂けます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

八事と言えば、静かな住宅街、そして大学がたくさんあるイメージです。

今回レコメンドするのは、八事の杜に静かに佇む一軒家の日本料理店をご紹介します。

古くから続く伝統懐石料理店がリニューアル「ヤゴト千歳(やごとちとせ)」

【店舗情報】
店名:ヤゴト 千歳 (やごとちとせ)
住所:愛知県名古屋市天白区八事天道705
電話番号:052-834-6000
営業時間:昼食 11:30~14:30 夕食 17:00~21:00
定休日:月曜定休
一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+