塩釜口|シンプルイズベスト!パンパンに膨らんだ焼き餃子が大人気の餃子専門店

塩釜口|シンプルイズベスト!パンパンに膨らんだ焼き餃子が大人気の餃子専門店

今回ご紹介するのは、リピーターに長年愛される餃子専門店!

とことんシンプルに、餃子とセットメニューしかないお店なんです。

その大人気の焼き餃子は皮がパンパンに膨らんでいて、まるでいなり寿司のよう!?

ご自宅で本格的に楽しめるテイクアウトも可能ですよ◎

こんがりと焼きあがった餃子が長年大人気!餃子専門店「ホワイト餃子 植田餃子店」

常に満席の大人気!?餃子専門店

こちらは、地下鉄鶴舞線・塩釜口駅から徒歩12分ほどの位置にある餃子専門店。

「ホワイト餃子 植田餃子店」さんです。駐車場がたくさん用意されているので車での来店もオススメ。

この植田のお店は、千葉に本店を置く「ホワイト餃子」の技術継承店

愛知県にはここしかないようです!

リピーターに長年愛されている餃子は、イートインもテイクアウトもお客さんがひっきりなしに訪れる人気ぶり。

この日は休日の夜ごはんに訪れてみました!すでにほぼ満席。

運良くすぐテーブル席に座れました!

壁には過去の大食いチャレンジの挑戦者達の記念ボードが飾られています。すごい強者達〜!

店内は、ファミリーやお仕事仲間で来るのにちょうど良い雰囲気。男性人気が高そうです!

 

ほぼ餃子のみで勝負!シンプルなメニューには定食もあり

ここでイートインのメニューを見てみます!

餃子の食べ方は3通り。大人気の「焼き餃子」、ヘルシーな「蒸し餃子」

そしてお店のオススメの「パン餃子」とありますよ。

「パン餃子」のパンとは、和えるという意味。水餃子を、こってり醤油ベースのタレと和えていただくんだそうです。

今回は定番の焼き餃子とオススメのパン餃子の2種にしてみました。

 

まるでいなり寿司!?こんがり膨らんで焼きあがった焼き餃子

●餃子定食 880円(税込)

定食は、メインの焼き餃子にライスとスープ付き。とてもシンプルです!

焼き餃子は8個入り。ひとつひとつがとっても大きいので存在感がすごい!

表面はいい具合にカリッとこんがり焼けています。

餃子を割って見ると、中にはジューシーなひき肉と野菜が。食べ応えがありそうです!

そして餃子の皮は厚めでしっかりとしています。

焼き餃子は、自分で作るタレにつけて食べるのがポイント。

卓上の調味料を使って自分好みのタレを作りますよ!

醤油、酢、ラー油を混ぜます。さっぱり食べたい時はお酢多めで!

タレをつけて食べてみると、ごはんがどんどん進んでしまいそうな美味しさ!

ただしとてもアツアツなので要注意です!

ライスは並盛りでも結構な大盛りが来るので、小盛りや大盛りで調節してくださいね。

 

タレがポイント!もちっと水餃子

こちらは今回初めて食べたパン餃子。

 

●パン餃子 500円(税込)

5個の水餃子の下には、こってりめの醤油タレが。

しっかりとタレが絡むまで和えてからいただきます!

皮の厚い餃子は、水餃子で食べてももちろん最高!焼き餃子とは全く違う食感を楽しめます。

茹でられた餃子はもちっとしていて、濃いめのタレと相性抜群。こってりと言いつつもお酢を使用したさっぱりとした味付けで、こちらもごはんに合います。

ライスとスープを付けて、定食にしてもいいですね♪

 

一度は食べてみて!ごはんにもおつまみにも◎

色々な調理方法で楽しめる餃子。冷凍の生餃子をテイクアウトできますよ。

ご自宅で本格的な焼き餃子や水餃子ができたら、家族もきっと喜びそう!

ぜひ一度は訪れてみてくださいね。

INFORMATION

店名:

ホワイト餃子 植田餃子店 (ホワイトギョウザ)

住所:

愛知県名古屋市天白区植田南2-1501

電話番号:

052-805-5616

営業時間:

11:30〜15:00 (L.O 14:20)
17:00〜21:00 (L.O 20:20)

定休日:

毎週水曜 月2回火曜(不定)

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。