ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

 そのお店が「emporter(あんポるて)」さん。

4A0F084F-A2D5-4AEE-B90F-612E8DFA338B

場所は名古屋市西区浅間町です。

市営地下鉄・鶴舞線 「 浅間町駅」徒歩9分、市営地下鉄・東山線 「亀島駅」徒歩11分という好立地。

すぐ近くにノリタケの森と、有名な喫茶店ゾウメシ屋さんがあります。

6745AFAE-CDFB-49F0-A9EC-21DC5E7F0ECD

お店はグリーンの外観が可愛いです。おとなしいグリーンなのではじめての人は通り過ぎないようにしてくださいね。

5B26C689-826A-449F-A9EB-33BDF1422F07

ドアのスワッグも可愛い!

お店の中はこのような感じ。

6317DC20-D57F-4C95-84C3-CB5217EABBB4

0931DC38-3856-4CEA-A0CD-DF92EC602491

フリーのジャスミンティーのサービスが嬉しい♪

2BA07526-1E39-4116-8C57-979C169B17CB

さて、お目当てのまほの魔法のパン 900円(税別)。来店した際には最後のひとつがありました!!

人気商品なだけあります。

DAF993F3-1490-45D4-A334-A5A0B596D518

まだ温かい!フワフワです。

おススメの食べ方を教えていただきました。まずは生食パンのようにそのまま食べること。ふんわりした味わい。

0DD0E5DA-0D12-47C9-8A01-F8887BA23DB4

そして、軽くトーストするとまた違った味わいを楽しめます。

CAFF8BF9-BCAD-43FD-BF27-4CC0ECF1798F

綺麗な虹色ですよね。この虹の色は着色料を使っていません。

では、どうやってパン生地に色を付けているのか?秘密を少しだけ教えていただきました。

ピンクは紅麹、黄色はかぼちゃパウダー、オレンジは人参パウダー、緑はほうれん草パウダー、紫は紫イモパウダーで色をつけており、水色と青色は秘密だそうです

私はバタフライピーかな?と勝手に想像しましたが、気になりますね。

6C9D376C-9DA5-4052-A119-20B9F3CDD98C

軽くトーストして、バターを塗っていただくと香りが食欲を刺激します。

もっと野菜っぽいかと思いましたが、ほんのり甘い美味しい食パンでした。

※ こちらはお店にご提供いただいた写真です。

あんポるてさんのブーランジェ(オーナーさん)は、パティシエでもいらっしゃるので、スイーツ系のパンも得意です。

流行りのフルーツサンドはこのように冷蔵庫に並んでいました。

04A2BC62-C3C3-4CC2-B5FF-5B6B3EA39776

フルーツサンドは270円からです。

 

・アップルマンゴーとWキウイ

7D7950F6-EF54-4DDC-A59F-8570B826AEC3

・桃とオレンジ

BA5F0A45-B208-41FE-BF58-D0058F9ABF40

ピンクのパンは「Keikoの紅パン」といい、紅麹と北海道産マスカルポーネを使ったリッチな味わいのパンです。

 

・無花果とキウイ(フラワー)

1CCC0C6A-7691-4384-861C-8535F9F6D7B2

・メロン

A6D5C6D3-03A0-4FC1-A7F4-B3B6A1CB38AD

黒いパンとフルーツのコントラストが美しいですね。

竹炭とココアパウダーを練り込んだ見事に真っ黒の子です。(笑)

 

共通して言えるのはどれもフルーツの引き立て役であるホイップクリームも美味しいということ。

色々なフルーツサンドを食べてきましたが、あんポるてさんのフルーツサンドのホイップクリームは抜群に美味しい!

そして、ふわふわのパン生地と色も可愛いです。

 

お惣菜パンは180円から

・本日のデニッシュ ほうれん草 200円(税別)

8A1C9D45-0B0B-467A-870D-954BEFB7A60D

979095CD-71F1-44CF-874B-D5AC3B551DD9

デニッシュにほうれん草って面白いですよね。ランチにピッタリです。

 

・パッタイバケット 250円(税別)

6AFD07BA-1CD3-42A0-B3FB-D9E1E644EB36

焼きそばパンではなくてタイの焼きそば『パッタイ』が入ったバケット。面白いでしょ。

FCC6E8B4-48D6-4CA9-90D9-58DE91A841F9

タマリンドがたっぷりの本格的なタイ料理に内心驚きました。

 

・いろんなチーズパン 210円(税別)

A26EDA27-D39C-424E-A153-47E58EAE4368

数種類のチーズのマリアージュが後を引きます。

 

・本日のフルーツデニッシュ 230円(税別)

D5FB7B1A-1587-4E9F-8F75-607FC0A8B5F1

9AAF9169-1B7C-4610-A4BD-0AFE0F31AD9D

甘過ぎなくて柔らかいカスタードクリームもフルーツも美味しい。

 

・本日のブリオッシュ/カスタードクリーム

0FDFB70B-907D-4040-9B9E-9B6BAA529007

と、こんなに食べてみましたけどどれもふわふわで美味しい!

あんポるてさんの特徴は、国産小麦粉と天然酵母を使い、お店の中の石窯でその都度焼いているのです。

冷凍したものはなく出来立てで、作り過ぎないからいつも焼きたて。

お客さんとのやりとりから生まれる温かい思いの詰まったパンの数々

D1541553-3787-40D7-8E35-35789F127B4B

パンの名前に人名が使われてい流のが気になり、お子さんのお名前かと思いお尋ねしてビックリ。

『こんなパンが欲しい!』とお客様のリクエストがあると、ブーランジェと協議を重ね、見事に商品化されると発案者の名前付きになります。まほの魔法のパン、Keikoの紅パンがそうです。

ですから、私もパンを考えました。採用していただけたら嬉しい!!

B7882875-FD2A-4153-AC9A-252D81DECB17

※ これは1歳のお誕生日に背負って歩くと、食べ物にずっと困らないという言い伝えのある一升餅をパンにしたお祝いパン。珍しいでしょ。

3B9A2A5E-9B2F-4198-B176-5ECA165DEDFB

こんな素敵なブーランジェリー。ますます通いたくなります。

まほの魔法のパンと限定フルーツサンドは大人気商品。

F2A463AF-4E9E-4451-A060-2062EF28D610

確実にゲットしたい人はご予約をおススメします。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

「フォトジェニック」
SNSの普及によって定着してきた言葉ですよね。

今や美味しいだけではなく、見た目も料理のステータス!

そんな写真映えもして美味しい、虹色の食パンがあるとお聞きしてさっそく行って参りました。

ネーミングセンスが面白い!美味しくてあたたかな雰囲気のブーランジェリー「emporter(あんポるて)」

【店舗情報】
店名:emporter(あんポるて)
住所:愛知県名古屋市西区菊井2-11-2
電話番号:052-717-9546
営業時間:8:00~17:00 サマータイム8:00〜19:00
定休日:日曜日・月曜日、不定休(SNSにて告知)
一人当たりの予算:〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+