ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

本日ご紹介するのは、栄 オアシス21にあります「鈴の屋」さん。

オアシス21は地下鉄名城線・東山線栄駅に直結しているので、アクセスがよいのです◎

662E6A63-334F-4C51-907C-D4C64CF6680E

こちらがお店です。商い中の札に和風で落ち着いた外観。

0D7D05B1-1CD7-4898-8D9D-1D03B9D853DE

鈴の屋さんの豆腐料理は独自製法で作られた栄養ある田楽豆腐と、鈴の屋さんのためだけに作られた伝統の味田楽味噌を使った健康で優しいお料理です。

46398CD2-741A-45D5-AA2F-6E46B2CA4436

お店に入ってみると、こんな感じ。

右側に座敷があり、左側にはテーブル席。

5313E642-BFA8-4ED6-9D68-62373D8F5499

淡い緑の落ち着いた座席。お店全体は広々としています。

奥には暖簾があり、その奥が厨房。

まるでスーパー銭湯の食堂のように、どこか安心感のある空間でした。

D99CC7AF-818B-42E9-91EC-4C28493825C3

平日でも多くのお客さまで賑わっているので、お昼時はコチラで待つことも。

和の雰囲気漂う内装がとっても落ち着きますよね◯

A2AEE370-A1B2-4E58-93DD-E4CBA7388F05

さて、メニューには定番の菜めし田楽自然薯を使った定食、名古屋ならでは味噌煮込みうどんなどがラインナップ。

435FE9E9-9BA0-4DDC-8057-DAE79BD527DA

自然薯は希少価値が高く、やみつきになる粘り気とその優しい味が人気。

自然薯のほんのり甘いとろろと一緒に、豆腐田楽やお野菜、天ぷらが楽しめます。

もちろん、名古屋の定番味噌煮込みうどん ¥880+税も人気。

今では、季節限定 飛騨ジャンボなめこを使った味噌煮込みうどんがイチオシなんです。

 

お飲み物は、瓶ビール(¥630〜)酎ハイ(¥430)梅酒・焼酎(¥450〜)日本酒(¥580)など和食に合わせたお酒が揃っていました。 

(もちろんソフトドリンクもあるので、お子様も気軽に楽しめます◯)

26261427-70C3-4246-BEE6-D3E725E183E0

コチラはわたしが選んだ菜めし田楽定食 ¥980+税。定番メニューです◎

田楽・本日の小鉢二種・季節野菜・くみ出し豆腐・香の物・もろみ・黒豆・菜めし・赤だしといった、色とりどりで健康的なメニュー。

このお値段でこれだけのおかずが揃っています!

A577CFE1-C372-447F-BC77-7908A19F660F

まずは田楽。豆腐3本・里芋・こんにゃくです。

9A26CBD1-8327-4CDA-81B9-9C941CC038E8

ご飯は菜めし

菜めしって?と思う方もいるのではないでしょうか。

大根の葉っぱを乾燥させ混ぜ込んだご飯が菜めしと言います。ふっくらした白米と程よい塩気で…これだけでもご飯がすすみます♫

B7D9286C-F397-4A5C-B8DA-E42202F73ED5

左上がくみ出し豆腐

とっても柔らかく、ぷるぷるとした食感。

オクラもシャキッとした食感とネバネバ感がやみつきです。

4F3DC7F2-B6E2-4BF6-B54F-CFFAC91F6D0A

小鉢には優しい煮物。かぼちゃ里芋が柔らかい◎

その下にはほんのり甘めな味付けの黒豆・甘みがほんのりと香るもろみ・和定食に欠かせない香の物が並んでいます。

954765EE-8DE1-4F75-8682-9960901C4060

温かい味噌汁は、赤だし。定食には欠かせません。沁みます◎

EBA1C155-5B96-4419-B5D3-C4C8156942DA

田楽豆腐は、タンパク質、脂質、ミネラル成分のバランスに優れた国産のエンレイ大豆を使用。

独自製法で作られたコチラの豆腐は、固すぎないけれどしっかりとした、ほどよい柔らかさを持っています。

田楽味噌には豆味噌のみを使用しており、創業から変わらない伝統の味を守っているのだそう。

ほんのり甘くて濃い味噌は、くどさを感じさせない味わい。これがご飯がすすむんです♫

田楽にした里芋は、同じ煮物の里芋とは違った味と食感が楽しめますし、こんにゃくの弾力と食感も最高でした◎

7EF9F4C0-536D-4286-B9CD-23B0A56E4480

メニューの名前にもある菜めし田楽とは、大根の葉っぱを混ぜ込んだ菜めしと、豆味噌を使った豆腐田楽を一緒に食べるお料理のこと。

大昔、串に刺した豆富に味噌をつけ、囲炉裏で焼いていたことから始まった田楽。

豊橋を中心とした東三河地方では、江戸時代から名物として親しまれてきたといいます。

調べてみるととっても奥が深い菜めし田楽…。

もう一度食べたいと思える、思い出のような味わいでした◎

BE684593-355C-4863-8CEA-8540737BACC3

大衆的で落ち着いた空間と昔ながらの料理にほっとするひと時。

営業時間は10:00〜22:00

夜も営業しているので一品ずつ注文して、飲みに来るのもいいですね。

枝豆や田楽、唐揚げなどのおつまみ¥280〜、天ぷら¥80〜とリーズナブル◎

ランチとしてでも、夜ご飯としてでも気軽に立ち寄ることのできる和のおみせ。

 

ぜひ伝統の美味しい田楽を試してみてください♫

 

菜めしと豆腐の田楽...。
そんな昔から親しまれてきた伝統料理をみなさんは知っていますか?

懐かしの味!と感じる方もいますよね。

豊橋を中心に郷土料理として愛されてきた優しい豆腐料理。
名古屋で堪能してみましょう♫

田楽豆腐と味噌の美味しいコンビ。定番の菜めし田楽で健康ランチ。「鈴の屋 オアシス21店」

【店舗情報】
店名:鈴の屋 オアシス21店
住所:名古屋市東区東桜一丁目10番24号 オアシス21
電話番号:0529513050
営業時間:10:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:施設に準ずる
Web:
一人当たりの予算:¥1000〜2000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+