ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

IMG_4532

名古屋久屋大通りから徒歩圏内。

路地裏にひっそりと佇むな〜んともおしゃれな外観のこちらが、今回のお目当の中国大陸バルです!

IMG_4542

店内はオープンキッチンになっており、開放感抜群です。

古民家を改装したという店内は落ち着きがあっていいですねー。

奥には中庭もありますよ。

IMG_4536

少し暗めの店内が雰囲気を一層高めてくれますね。。

デートにもってこいとは正にこのこと!

女性はこういう雰囲気、大好きだと思います。

 

私自身すでに居心地の良さも感じています。

見渡してみると、、

やはり女性の方が大半を占めていますね。

カウンター席をはじめ広めのテーブル席があります。

IMG_4546

気軽に本格中国料理を味わえるこちらのお店。

日本で中華料理といったら、主に広東料理が主流と言われていますがこちらに伺えば、中国大陸料理全般を味わえちゃいます。全制覇したくなりますね。

 

なんて贅沢なお店なんだ〜。

特に地方料理を比べながら味わうことができるのも、マニアックな方にはたまらないポイントの一つですね。

 

そんな大陸料理を堪能できるお店で今回頂きたいのは、日本でもおなじみの麻婆豆腐。

こちらでは本格派激辛と噂の「四川麻婆豆腐を求めにやって来ました!

 

他にも名物料理を小皿としていただけるので何品かお願いしました。

 

【よだれ鶏】

IMG_4552

名物でもあります。

見てください、この滴るソースの色。

ラー油でしょうか。

 

食欲がそそられますね。ナッツ類の香ばしい香りにたっぷりのパクチー、そして13種類ものスパイスを使用しているので、香りがたまりません。

 

 

次にやって来たのは、黒い器にマグマのように煮えたぎる四角い形の白いもの(絹ごしどうふ)。

IMG_4558

そう、これが今回のお目当です。

「しびれる四川麻婆豆腐」

その白い見た目とは裏腹に、内に秘めた辛さという名の赤い情熱(赤唐辛子)。

IMG_4586

口に運ぼうとした瞬間、赤唐辛子の刺激が鼻を襲ってくる!?

かと思いきや、肉の芳ばしい香りが漂ってきます。

 

四角い形の白いもの(絹豆腐)は口当たりがなめらか。

パンチのある辛さですが、味わうごとに後から甘さも感じることができます。

なんと言うか、上品な辛さとはこのことなのか。

とにかくこれは、もうやみつきで癖になる!

 

他にもオススメなのがこちら。

 

【小籠包】

IMG_4628IMG_4627

【なすの煮浸し】

IMG_4574

激辛料理で刺激された舌を癒してくれるこちらもオススメ

激辛四川風麻婆豆腐をはじめ多種多様な中国料理をいただけます。

IMG_4533

お酒のラインナップも他店ではなかなか頂くことができない中国酒をはじめ、ワインも豊富に取り揃えているので中国料理との新しいマリアージュを楽しむこともできる新感覚バル。

見た目も美しい中国料理をバル感覚として気軽にいただけるこちらのお店は、リピート間違いなしですね!

今回ご紹介するお店は、激辛好き必見!

美しくて新しい中国大陸バルをご紹介です。

見た目も美しい新感覚な中国大陸バル!

【店舗情報】
店名:隆麺 (リュウメン)
住所:愛知県名古屋市東区泉1-22-9
電話番号:052-971-9919
営業時間:17:30~25:00(L.O24:30)
定休日:日曜日
一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+