ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

ナマステ!しのちゃんです。

名古屋と言えば、喫茶店文化。

名古屋にはコメダ珈琲などフランチャイズ展開する有名チェーン系列もあれば、個性的なモーニングで地元客で賑わう個人経営店など、沢山の喫茶店があります。

その中で今回、名古屋では「デカ盛りの聖地」として圧倒的に有名な喫茶店をレコメンド!

 

スポンサーリンク


謎のマネキンが怪しげな存在感を放つ「カフェテラス ダッカ」

東区高岳、代官町は割と閑静なところですが、そんな町中になにやら不気味なマネキンが一体置かれている喫茶店を発見。

カフェテラス ダッカ 外観

もう少し近寄ってみる…。

ナゾのマネキン

もの凄くクールな表情を浮かべた女性のマネキン。

これがなぜ店頭に置かれているかは、全くの謎です(笑)

名古屋って、こういった極度の変化球を繰り出してくる変わった店多いですよね〜。

このマネキン、定期的に模様替えをしているらしく、店主の奥様が衣装担当らしい。

カフェテラス ダッカ 店内

店内はテーブル席を中心に配置されており、一席の面積は結構狭め。

やはり「デカ盛りの聖地」として人気のある喫茶店だけあって、ランチタイム早めの時間に入ったのですがかなり席が埋まっている状態、繁盛しています!

そして、男性客が多いですね〜大食い自慢のお客さんが多いんでしょうか。

カフェテラス ダッカ メニュー

喫茶店らしいパンメニューやイタリアン、焼きそば、ピラフ等レギュラーなメニューもありますが、さすが「デカ盛りの聖地」。

「チャレンジメニュー」という強烈な盛りが出てきそうなメニュー表を発見。

どれも値段的には1500円を超えるメニューばかり、相当な量であると想像されます。

「勝つために努力してます」と書かれていますが、これは店主が「お客様にギブアップをさせるくらいのデカ盛りを提供しますよ!」という決意の表れのようです。

チャレンジメニュー

もしチャレンジメニューを注文して食べきれなかったら、大声で謝らなければいけないみたいです(笑)

全く自信の無い私は、「ピラフバーグ」をオーダー。

ピラフ×ハンバーグカレーのコラボメニューのようです。

ピラフバーグ

運ばれてきたものは、完全なるデカ盛りメニュー…。

高さは20cmほどありそうですが…。

底の深いカレー皿に、サラダとピラフとハンバーグカレーがぎゅうぎゅうに詰め込まれています。

少し上からの図…

ピラフバーグ

ね?ぎゅうぎゅうでしょう?(笑)

さぁ、意を決して、実食!!

カレーはレトルトっぽい見た目でありながら、家庭的な味わいのカレーでほのかにスパイシー。意外とこれが食欲をそそって、美味しいカレーでした。

それにしてもピラフの量が凄い。

カレーとの相性は良かったのですが、ピラフの量が凄いのでカレーがもっと欲しくなる(笑)

刺さっているハンバーグも、結構ボリュームがある大きさです。
単に量だけ多いわけではなく、味のクオリティーがちゃんとしています。

何とか完食しました〜。

とにかく腹ぺこの状態で行って欲しい喫茶店!

喫茶店大好きな人にとっては、イタリアンや鉄板ナポリタンのようなメニューもとても惹かれます。

レギュラーメニューでも普通の店の大盛レベル、カフェテラスダッカに行かれる時はお腹を極限まで空かせてから突撃してください!

 

【店舗情報】
店名:カフェテラス ダッカ
住所:愛知県名古屋市東区代官町31-5
電話番号:052-935-1114
営業時間:[月~土]
7:00~16:00(L.O)

定休日:日曜・祝日
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+