ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

サンサンと降り注ぐ太陽のもと食べたくなるのは、ひんやり食感のかき氷。フワフワ、ザクザク、シャリシャリなどの氷の食感と共に手作りのシロップやトッピングにも注目が集まり需要が増え続ける「かき氷」

今回は、そんな期待を裏切らないオシャレ女子チェック必須なかき氷店をご紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク


暖簾が揺れる涼やかな風情漂う甘味処「shizuku (シズク)」

シズク (shizuku)

 

お隣は、ご家族が営まれる創業80年余りのお茶の「芳茗園茶舗」

芳茗園茶舗

 

中村区の太閤通6丁目と大門の信号の間、太閤通沿いにあります。

地下鉄中村日赤駅から徒歩8分。
駐車場はありませんが付近にコインパーキングがあります。

 

 

冬季(10-6月)と夏季(7-9月)では営業時間と営業日が違うのでご注意くださいね。

 

シズク (shizuku)

暖簾をくぐると、お店の中央には巨大な白木のテーブルが鎮座!それを囲むようにイスが配置されており、築100年とは思えないモダンな造りです。

かきごおりすと

 

2017年度全国版かき氷食べ歩きガイド「かきごおりすと」にも紹介されている人気店!

かきごおりすと

かきごおりすと

 

落ち着いた趣のある雰囲気が風情ある味覚を想像させます。

シズク (shizuku)

 

白木のテーブルの奥には炉の準備がされており、天井には蛭釘(ひるくぎ) が…

シズク (shizuku) 店内

蛭釘とは、天井から花入れや釜などをかけるためのフックで茶室などで使われる金物のことです。
今のところお茶会などの予定はないようですが、いずれ活用されることもあるかもしれませんね。
これからが楽しみです♫

 

メニューはこちら。

メニュー

本格的な抹茶やほうじ茶などの日本茶かき氷が目を引きます。

メニュー

レモンオリーブヨーグルト氷?気になる〜ぅ(゚∇゚)))))

 

レモンオリーブヨーグルト氷

あんみつやぜんざいも美味しそう♪

メニュー

 

お茶の芳茗園さんが手がけたメニューなので、当然お茶は外せない!ということで、、、
季節柄、「濃茶氷」と「甘酒ジンジャー氷」を注文。

 

 

こちらは濃茶氷☆1,200円

お好みで各種150円〜200円のトッピングが用意されていますが、今回は濃茶を味わう為あえてプレーンでいただいてみました。

次回は是非トッピングも試してみたい!

濃茶氷

氷は、口の中に入れるとすぐに溶けてなくなってしまう「ふわふわ食感」まるで雪を食べているよう(*・・*)ウン♪

ふわふわ食感

シロップには濃厚な抹茶が使われており、氷にかけられた優しい甘みの自家製シロップに豊かな宇治抹茶の香りがプラスされかなり美味しい!
抹茶好きにはたまらない大人のかき氷です。

 

こちらは、甘酒ジンジャー氷☆850円

甘酒ジンジャー氷

ジンジャーシロップが付いくるので追加したい方はお好みでかけていただけます。
飛騨高山から取り寄せた優しく上品な甘酒の香りと生姜の香りがクセになる一品です。

お味だけでなく雰囲気も十分な居心地のいいとっておきのお店

行き届いたお店は、お手洗いへのアプローチにも手を抜きません!

IMG_3702

灯りに導かれながら進んでゆきます。

IMG_3704

和の落ち着いた趣を生かしながらもスタイリッシュにアレンジされた空間。

 

随所にキラリとセンスが光る店内で、本格的なお茶の香りに包まれながら涼しげな時を過ごされてみてはいかがでしょうか(。◡̈。)♡?

 

【店舗情報】
店名:シズク (shizuku)
住所: 愛知県名古屋市中村区太閤通6-8
電話番号:090-1981-0429
営業時間:冬季(10-6月)
11:00〜18:00(LO17:30)
夏季(7-9月)
火曜〜土曜…12:00-20:00(LO19:30)
日曜・祝日…12:00-18:30(LO18:00)

定休日:冬季…日曜/月曜 夏季(7-9月)…月曜 ※臨時休業あり(Facebookページ・Instagramで告知)
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+