ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

山猫軒さんは地下鉄桜通り線丸の内駅から5分ほどの場所にあります。

なんともないビルの2階にあるので見逃しそうになるかもしれませんが、外にはきちんと看板がでているのでゆっくり探せば辿り着けます。

隠れ家的な入り口ですが、こちらはかなりの有名店。

テレビや雑誌に何度も登場している。とにかく圧倒的においしいと評判の店です。

 

店内もまさに隠れ家といった雰囲気。

カウンターのみ、15名ほどで満席になってしまう。この日ももちろん満席でした。
客席は多少雑然としているものの、キッチンからは名店の貫禄を感じた。トレイシートにはびっしりとシェフおすすめのワインの説明が書かれています。

 

 私はお酒が飲めないのでレポートできませんが、シェフおすすめのワインや日本酒を料理に合わせて数種類、お代わり自由で¥3000飲ませていただけるのはかなりお得な気分。

山猫軒さんでは¥15000のスタンダードコースをおすすめされており、このコースはかなりコスパが良いとのことですが、シェフの気まぐれ(?)でさらに低価格なコースが提供されることもあるようです。

この日はサンキューセットという名の¥3900のコースをいただきました。

まずはシェフから自家製のカラスミに自家製の餅を挟んだものが手渡されました。

出来立ての餅はやわらかくおいしい。カラスミは特有の臭みや歯にくっつくような感触がまるでなくさっぱりとしているが味わいはどこのものより深い特別なもの。

 

続いてはクロスティーニの盛り合わせ。

上から卵サラダ、人参ペースト、フォアグラペースト、生ハムルッコラ。

卵はとても自然な味。かなりこだわりのある卵とのことでシェフが丁寧に説明をしてくれます。人参ペーストはこれまで食べたペースト状の野菜の中でも群を抜くおいしさでした。

不思議ですが、おしゃれな味。

フォアグラペーストや生ハムももちろん素晴らしい。
妙な臭みやエグ味がなく香り高く旨味だけが伝わる。

こちらはアツアツで出したかったので、と後から提供されたクロスティーニポルチーニのクリーム煮。
ポルチーニってこんなにおいしいのか!と唸るおいしさです。

チーズのオムレツとトマトソースのペンネ。

シェフがフライパンを火にかける前に見せてくれた大量のロックフォールを惜しげもなく使ってありますこだわりの卵の優しいオムレツにがっつりのロックフォールはたまらない。いくらでも食べられそう。

グラスフェットビーフのロースト、中華風もち豚、おいしいキャベツ、煮りんご。

グラスフェットビーフビーフとは飼料などを食べさせず牧草だけで育った牛だそう。この育て方をすることで臭みのない上質な赤身肉になるとのことです。

わさび、オリーブオイルと胡椒、フォアグラペーストと共にいただきます。確かに臭みはまったくないのに濃厚な肉の味がします。これは肉好きはかなり癖になりそう。

キャベツはひと玉千円以上する高級品とのことで、噛むとフルーツのような甘さ!

もち豚もかなり丁寧に調理されたことがわかる本物のおいしさです。

この何気なく置いてあるりんごもおいしい。甘さや硬さ、香りのバランスが絶妙で、ずっと食べていたくなってしまう。

シメは雑煮です。

鰹と天然記念物とも言われる見蘭牛のスジで出汁を取った雑煮は名古屋風。野菜と餅をやわらかくなるまで煮込んだトロリとした食感ですが、出汁はくっきりとした味わいで箸が進みます。

 

こちらは別料金のデザートです。

ドイツから取り寄せたというパネットーネです。シフォンケーキとフルーツの焼き菓子の中間のようなもの、と説明するとおいしさが伝わりませんが、しっとりしているのに口当たりは軽く、キツすぎないフルーツの香りがひろがる一級品でした。

デザートはこの他にピスタチオオイルのアイスクリームや自家製パンナコッタがこれまでのデザートの概念が変わるほどおいしいので是非何種類も食べてみてほしいです。

一皿500円とそれほど高価でもないのも魅力ですね!

山猫軒さんではスタンダードコース、サンキューセットのほかに日によって4000〜7000円くらいまでのコースが提供されている。ブログやメールマガジンを見ると予約が取りやすい。

シェフは一見気難しそうですが、実際はとても気さくでとにかく一生懸命おいしいものを食べさせてようとしてくださります。

勇気を出して一度訪れればそのおいしさの虜になってしまうかも?

名古屋市円頓寺商店街の近くにある有名店で夕食をいただきました。

とにかくおいしい!と評判で名古屋だけではなく大阪や東京、全国各地からファンが集まるお店をレポートします!

全国のグルメが集う完全予約制の名店「山猫軒 (ヤマネコケン)」

【店舗情報】
店名:山猫軒 (ヤマネコケン)
住所:愛知県名古屋市中区丸の内1-5-17
電話番号:090-6574-1242
営業時間:完全予約制
定休日:水曜日
一人当たりの予算:¥3000〜¥6000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+