港区役所|新感覚!?名古屋生まれの超トロトロ食感オムライス

港区役所|新感覚!?名古屋生まれの超トロトロ食感オムライス

名古屋市名東区生まれの、超トロトロオムライスをご存知ですか?

今回ご紹介するお店は、雑貨屋さんのように可愛くて美味しい洋食屋さん。

大人気のオムライスやハンバーグを始めとした洋食から、話題のスイーツまで!
気になるメニューをたくさん取り扱っていますよ。


独特の超トロトロオムライスが大人気!名古屋発祥の可愛い洋食屋「ことこと屋」

ららぽーと内のかわいい洋食屋さん発見!

ある夜、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」にて晩ごはんのお店を探していた私が入店したのは、こちらのお店!

トロトロオムライス&洋食の「KOTOKOTOYA」さんです。

平日のかなり早めのディナータイム。ちょうど空いたタイミングで着席できました!!

 

名古屋に根付いたお店

こちらのお店、実は発祥が地下鉄・藤が丘近くだったんだそう。

現在では愛知県内にグループ店を10店舗以上構える洋食屋さんです。

そういえば、地元のファッションビルにも入っていて学生時代に食べてたなぁ〜!と、思い出が蘇ります…。

もしかすると10年ぶりくらいかもしれない…。(笑)思い出の味に期待が高まります!

 

洋食メニューからスイーツまで種類豊富

こちらがオムライスのメニューです。

オムライスに合わせるいろいろなソースが選べます!

定番のケチャップ系から、ハヤシソース、ホワイトソース、珍しいクリーミーソースなど。

セットには嬉しいジャーサラダとドリンク付き。単品でも注文可能です。

シチューオムライスというメニューは初めて聞いたかもしれません!

具材がゴロゴロと入っていてボリューム満点ですね。

そういえば、入り口横の看板にはこんなお得なメニューものっていました。

平日夜の限定価格。手ごねハンバーグのセットがなんと1,078円(税込)!!

限定価格でとってもお得で、こちらも惹かれます。

デミグラスソースか和風おろし醤油が選べ、セットでライスorサイコロパンも付けられます。サイコロパン、気になる…!

スイーツも得意な洋食屋さんであるので、パフェやケーキも楽しめます。

食事の後のデザートとして食べる方も多いんだとか!

なんと話題のスイーツ「マリトッツォ」までこんなに種類豊富です。

食事の後のデザートだと、50円引きになりお得!

たくさんのメニューを紹介しましたが、私のオススメはなんといっても思い出の味。

トロトロオムライスに、ハヤシソースをたっぷり。さらにチーズをのせたメニュー!

「オムハヤチーズ」です♪

あのころの思い出を胸に、注文しました!

 

こんなの食べたことない!?トロトロオムライスは必食。

●オムハヤチーズ ジャーサラダ&ドリンクセット 1,485円(税込)

こちらが思い出のオムハヤチーズです♪昔から変わらない、このトロトロ具合!

たっぷりの芳醇なハヤシソース!さらにクリームとチーズがかかっていて、クリーミーさもありますね。

トロトロオムライスは、出てきてすぐに食べるのが吉!

たまごが熱で固まっていく前に、軽く混ぜていただきます。

ハヤシのワインの香りと牛の旨み。甘酸っぱいトマトの風味。そこにチーズとたまごのマイルドな味わいが加わった、なんともいえないお味!

子どもから大人まで好まれそうです。

そして、見た目以上にとっても量が多い!(笑)アツアツトロトロのオムライスでお腹いっぱいになりました。

 

おしゃれなジャーサラダは想像以上のボリューム。

セットで付いてくるのは、可愛く瓶に入ったジャーサラダ。

このジャーにぎっちりとサラダが詰まってますよ!

トップにのったミニトマトが、ショートケーキのイチゴのように可愛らしいですね。

ジャーの中にはドレッシングやクルトンなども入っています!

ひっくり返してお皿に出して完成!いただきます。甘いコーンとごまドレが美味しい〜。

結構たっぷりめの量なので、野菜を食べたいときに嬉しいです♪

 

オムライス好きさんに一度は食べてみてほしい!

久しぶりに食べた、「ことこと屋」さんのオムライス。私としてはなんだか懐かしい、優しいお味でした。

でも、まだ未体験の方にはとっても新感覚かもしれません…!?

オムライス好きさんにぜひ一度試してもらいたい、トロトロ食感。

ぜひ足を運んでみてくださいね。

INFORMATION

店名:

洋食のことこと屋 ららぽーと名古屋みなとアクルス店

住所:

愛知県名古屋市港区港明2-3-2 ららぽーと名古屋みなとアクルス店 1F

電話番号:

052-304-9003

営業時間:

11:00~22:00(L.O.21:00)

定休日:

ららぽーとみなとアクルスに準ずる。

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。