ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

高岳駅から北へ徒歩5分のマンション1階にある「ラオパサ」さん。

B704C97C-4616-40B5-A3FC-363D88FBE254

132B6823-CBB2-4834-81DF-72056E6B89F1

今回はディナーで伺いましたが、ランチも大人気!

(※土日はディナーのみ。)

 

この日も18時半で店内はほぼ満席!

そのため、店内写真はカウンター側のみしか撮影出来ませんでしたが、賑わいから人気が伝わります!

488420DA-85F9-482D-BC88-449BDA747F34

照明は少し暗めで、落ち着いた雰囲気。

 

さっそくメニュー表にに目を通すと、アジア各国のビールや焼酎も豊富!

208C9D55-166A-48E2-B149-E99DEB4A2F9C

ビールの飲み比べも楽しめそうですね♪

お料理も前菜からメイン料理まで種類豊富!

 

注文したのはこちら。

▶︎鶏肉のラクサ煮込み 1,300

7B2727D9-F536-4E92-AC33-D601C9281413

モモ肉をラクサスープで煮込み、さつまいもと合わせたシンガポール料理。

10B7EA8D-5EB2-4113-962A-6568591C7A9B

実はパクチーもココナッツも少々苦手な私ですが、独特の香りも気にならず、カレー風味のラクサスープがマイルドでとっても食べやすい!

スパイシーさの中に、ココナッツ風味とさつまいもの甘みがマッチします。

 

自分でも苦手とは思えないほど、最後まで飽きずに完食しました♪

 

▶︎ソフトシェルクラブ 2,070

735A52F6-A24B-4843-9CB9-96510D7D7CEA

こちらはラオパサさんの定番の人気メニュー!

蒸しパン3個(330円)も併せて注文。

 他のテーブルでもシェルクラブを注文しているお客さんが多くみられました!

 

ソースはシンガポールのチリソース、タイのココナッツカレー、ブラックペッパーソースの3種類の中から選びます。

 

今回は1番人気のシンガポールチリソースに!

FB1FD7AA-388D-4DE5-90CD-CE6E973226C2

パリパリ!サクサク!の食感の衣に、カニの旨味がたっぷり詰まっています!

そしてチリソースがピリ辛濃厚でクセになる美味しさ。

ソースを蒸しパンに付けて食べるのですが、これがまた絶品!

 

ソースを最後まで堪能できるのも嬉しいですね♪

69BF229F-135A-44C6-988C-E9DD884FD435

甘くてふわっふわの蒸しパンは、そのまま食べても美味しくて、追加注文したくなるほど!(笑)

 ソフトシェルクラブ以外のスープやソースと併せて注文するのもいいなと思いました♪

 

▶︎ 海南鶏飯(ハイナンジーファン)980

A9EE05DF-517E-42A4-946D-34890F2DD438

海南鶏飯はシンガポールの代表的な国民食。

チキンライスとも呼ばれていて、ラオパサさんの名物でもあります!

 

ディナーだけではなく、ランチでもいただくことができるのも嬉しいですね♪

2A329036-8530-4A1B-B120-F98B860100D2

しょうがソース、辛めのチリソース、甘辛くマイルドなダークソイソースの3種類のソースがあるので、お好みのソースで味わうことができます。

 

ごはんの上にチキンとソースを載せていただきます。

5CB6D81E-6EE6-48CF-A4DA-EF1931114DB8

チキンは柔らかくジューシー。ソースをつけて食べるのにちょうど良い優しいお味。

 どのソースにもぴったりでしたが、個人的にはダークソイソースが一番好みでした♪

 

ごはんは最高級のジャスミンライスを、鶏の茹で汁で炊かれているそうです!

1AA67379-C5ED-411C-BC69-CA3702A6FC00

旨味がしっかり感じられるので、チキンやソースなしで食べても美味しい!

本場のシンガポールで食べたチキンライスを思い出す美味しさに、お腹も心も満たされました! 

シンガポール料理はもちろん、タイ料理などの本格的なアジアンフードが楽しめる。

ランチ、ディナーそれぞれお得なコース料理もあります!

人気店なのでとにかく予約必須です!

普段はなかなか食べる事のできないシンガポール料理を、ぜひ食べに足を運んでみてくださいね♪

  

旅行好きな私の、旅先で1番の楽しみはもちろん食♪

これまでも数々のお料理との出合いがあり、中でも本場のシンガポール料理の美味しさに感銘を受けました!

名古屋でも本場のシンガポール料理が食べられる人気店があるということで、行って参りました!

アジアの食の交差点!アジア諸国の食文化を取り込んだ本格的シンガポール料理が自慢のお店「LAOPASA(ラオパサ)」

【店舗情報】
店名:ラオパサ (LAO PASA)
住所:愛知県名古屋市東区泉2-13-4 カスティロ泉1B
電話番号:052-932-1710
営業時間:【火~金】 11:45~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O) 【土・日】 17:30~22:00(L.O)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日火曜日休業)※臨時休業あり
一人当たりの予算:¥3,000〜¥6,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+