ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

今回ご紹介するお店は元々、名古屋でも随一の繁華街である栄にありました。

ですが、2019年1月移転のために閉店…。そして1か月足らずの内に移転し、リニューアルオープンを果たしました!

3938524C-77D3-4123-9F9E-50AE6362FF703E2DF9EB-A85E-4456-991A-C092CA41A679

地下鉄新栄町駅から栄方面へ徒歩5分ほど。CBCテレビさん近くのビルの地下に新たにお店を構えるのが、今回ご紹介する「ぶっち」さんです!

串カツと味噌おでんという名古屋名物を看板にするこちらは名古屋在住の人はもちろん、観光客も訪れるような人気店でもあるんですよ!写真の掲載は避けますが、お手洗いには地下鉄の終電の時間に加え、新幹線の終電の時間の案内まで。その人気が伺えますよね!

事前に予約されることを強くおすすめします!

E27942A2-5A64-444F-85DA-C6869E357DF1

以前の店舗は結構ディープな雰囲気があったんですが、移転後の店内は明るく開放感を感じます!メインのテーブル席、カウンター席もあります。

36BDAC06-DA80-46BD-96BE-E73EAD1517B2

ドリンクはお酒の好みを選ばず、幅広く取り揃えられていますね。特に酎ハイが豊富です。

30006EA9-3CCB-4154-A4BD-8D8DB9D790F3

フードメニューは看板商品でもある串揚げが定番のものから変わり種まで。逸品料理も興味をそそるものが多く、あれもこれもと注文してしまいそうですね…!

 

□パンチレモンサワー

EDE817BE-F202-4AA6-BDB0-329D0A0BFB9E

最初の1杯は珍しくビールではなく、種類豊富な酎ハイからパンチレモンサワーをお願いしました。

甘口ではなく、程よい酸味とキレを感じるので、料理を選ばず頂けると思います。

 

□串カツ

7D63D49D-E165-47E3-9B58-1D3ED9D6D6C5

名物である串カツ、味噌とソースを注文しました。ソースは別皿で提供されるので、それを浸けて頂きます。

衣はサクサクで脂っこさはなく、軽い印象です。味噌もあっさり系なので、これは何本でもいけるやつですよ…!

 

□おまかせ串6本

C7F9CE98-1465-4658-82F1-02D12DCB6160

串揚げのお任せ盛りです。右上から時計回りでハイジのチーズ、玉ねぎ、ハムカツ、たけのこ、アナゴ、エビです。

同行者とシェアしたため、私が頂いたのは玉ねぎ、ハムカツ、アナゴの3点。中でもハムカツは分厚く結構な大きさがあり、満足度が高いですよ!

 

□どてロニ

1BE33D92-5417-43CA-B942-009B2BAC6D7E
こちらの人気メニューでもあるのがこのどてロニです。どて煮とマカロニを合わせたこの逸品、驚きが止まりませんでした…!
マカロニは程良く食感を感じるアルデンテながら、どての味が染みています。
そしてどて煮は優しい甘み、そこに牛肉の旨味がまるでエスコートするように優しく滲み出ています!
お酒との相性は文句なし!必ず味わって頂きたいです…!

□おでん盛り合わせ
005F6BD0-19DB-4F5A-B3F4-8845B8678D27
串カツに続くもう1つの看板商品であるおでんを盛り合わせで。こちらは味噌おでんなんですが、くどいイメージを持つ方も多いかもしれません。ただ、そんなことは全くありませんでした。

厚揚げ、卵、ロールキャベツとどれも味が染みていましたが、やはり特出したものを感じたのは大根です!

柔らかすぎず、硬すぎない大根に味噌の出汁が染み込んでいて思わず笑みがこぼれます!これを書きながら、またこの大根が食べたくなってきました…。

 

□生ビール

9D850C63-E430-4BA4-88E2-DD11C4C7A5D5

これらの美味しい料理に我慢できず、ビールをぐびぐびと頂きました。最高です…!

 

□温玉をのせたコンビーフのポテサラ

E4536C47-BAC5-4322-894D-0AA27954EA79

卵の黄身が溢れ出す瞬間ってどうしてこんなにテンションが上がるのでしょうか?

コンビーフの塩味、旨味がしっかりとポテサラに伝わっており、それを温玉がマイルドにすることでバランスを取っています。文句なしにお酒が進むポテサラでした。

 

□鴨のやわらか煮

42F17BD6-C695-41C1-ABD7-CCFFA9AEB9CC

その名の通り柔らかく煮込まれた鴨は最高のお酒のお供。鴨の風味が程よく残っている所がお酒好きの好みを分かっていると感じました。

 

□シャリキン バクダン

03890002-FD25-427F-A698-7DC3990F0B68

キンミヤ焼酎をシャーベット状に凍らせ、何かと割って飲むというのがシャリキンです。

そのバクダンとは焼酎をビールで割るというもの!その名に相応しく…この後、見事に酔いが回りました。(笑)

 

□じゃがいもと鳥そぼろの酒粕グラタン

EEFD9B5F-111A-4560-A1D4-5DFB8815EBA4

目を引く組み合わせに思わず注文してしまいました。

最初にくるのは酒粕の風味、次にホワイトソースの甘みがやってきます。これらをチーズがまとめて一体化させています!じゃがいものホクホク感も強く、その組み合わせからどんなお酒にも合うと思います!

どれもまた食べたいと思わせるものばかり!そのクオリティの高さはコスパの高さと比例していますね!

敬具

 

追伸 意外と触れる機会の少ない名古屋めしで1杯やりませんか?

店内を紹介する際に観光客の方も訪れる人気店と言いましたが、名古屋、東海地区に住む私たちって意外と名古屋めしでお酒を飲む機会って少なくないですか?

どれもお酒との相性抜群の名古屋めし。それらの定番、アレンジが加わったもののクオリティの高いものが「ぶっち」さんでは頂けます!

帰り道に「また来よう」と思うこと請け合いです!

 

温かな風と時代の変化を感じるようになったこの頃、いかがお過ごしでしょうか?
始まるもの、終わるものがあれば、生まれ変わるものもあります。

今回は心機一転、リニューアルオープンしたお店をご紹介しますね!

リニューアルオープンしてパワーアップ!「ぶっち」

【店舗情報】
店名:ぶっち
住所:愛知県名古屋市中区新栄1-4-32 キングビル2号館 B1F
電話番号:052-269-0044
営業時間:【月~金】 17:30~23:00(LO.22:00) 【土】 16:00~22:00(LO.21:00)
定休日:日曜日・祝日
Web:
一人当たりの予算:¥3,000〜¥6,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+