ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

 05374195-EB5D-4F8F-8CDE-6D7C4723AA0B

大曽根駅から徒歩約10分のところにお店はあります。

駐車場は4台あり、もし満車でもすぐ隣がコインパーキングなので車でもアクセス◎です!

平日の20時に伺ったのに、ほぼ満席でカウンターのみ空いてました。

3D9AC486-5520-49F4-98A6-EA5FEE610131

メニューはこんな感じ。

並と上の違いは何か伺うと、量も少し違うけどより柔らかく脂の甘い部分を使用してますとのこと。

それならばともちろんお店名物の味噌とんかつの上を注文!

C9297F5A-B91A-4914-B74E-3B1920EEFB53

さらりとした味噌だれがかかった美味しそうなとんかつ!

味噌の茶色に辛子の黄色がなんとも映えます♡

付け合わせは定番のキャベツ、スパゲッティ、香の物、味噌汁、ごはんが付いてきます。

スパゲッティ添えられてたらうれしくなるのは私だけ?笑

あときめ細やかでうれしいなーと思ったのが卓上の調味料!

4BBA7A35-B276-4101-A450-B6F1E4DBA69F

ソースや醤油、一味に並んでふりかけが2種類も!

ごま塩とゆかりが並んでました。

2E648F0D-6703-454D-8206-55F8757866ED

そして更に小さなツボの中には小梅!

まさかの食べ放題!

いいんですか!(°▽°)

ごはんが止まらなくなるーー笑

1110DD35-7453-4D93-ACF3-4F451FAAF693

肝心のとんかつは、味噌だれがかかっているのに衣がサックサクなのが印象的!

味噌だれを吸って柔らかくなったのも嫌いじゃないけど、せっかく揚げたてならサクサクの状態で食べたいですよね。

お肉も脂が甘くてジューシー!

胃にもたれずペロリと食べられてしまいます!

味噌だれはほんのり甘いけど、さらりとしているのでくどくありません。

辛子は控えめな辛さで、付けて食べると少し味が締まって更にくどさが軽減されてすごく食べやすいです♡

とんかつに辛子を付けない派だったけど、ここのを食べたら目覚めてしまったかも!笑

とーってもおいしい味噌カツが食べられて、名古屋の魅力を再発見できてうれしかったです!

ごちそうさまでした☺︎

魅力は味噌カツだけじゃなく、六白黒豚も。

味噌カツの他に1日限定5食の六白黒豚ロース定食も食べてきましたよ!

8319F71E-7F91-4722-8933-96B8AE69B140

ほんのりピンクのお肉がたまりません。

そのまま食べてもお肉の味が濃く、下処理の塩の味だけで充分お肉の甘みが感じられました!

まずは絶対そのままがおすすめです。

そのあとは付いてくる味噌だれ、特製ソースをお好みで♪

でもソースと言っても卓上ソースではなく、どうやらお店のオリジナルブレンドソースのよう。

あっさりなんだけどコクがある不思議なソース!

何が調合されてるのか気になるーー!笑

そのまま、味噌だれ、特製ソースと3種類味も楽しめて全然飽きません!

むしろとんかつもごはんも足りなくなること必須です。笑

みなさんもぜひおいしいとんかつ食べに行ってみてくださいね♡

 

名古屋を代表するいわゆる名古屋めし。

色々思い浮かびますが、私的統計で他県出身者からのダントツ人気は味噌煮込みうどん!

寒くなってきたら食べたくなる名古屋人のソウルフードですよね♪

では逆に不人気なのは…?

これも私的統計ですが、他県出身者から不人気なのはなんと味噌カツなのですo(TωT)o

甘い味噌というのが受け入れ難いと言われたり、やっぱりソースがいいと言われたり…悲しい限り。

でもそれっておいしい味噌カツを食べてないんじゃない?!?!

名古屋出身のわたしはもちろん味噌カツ大好き♡

そこで今回はほんとにおいしい名古屋めしを知っていただきたく、昭和40年から続く老舗のとんかつ屋さんをレコメンド!

休日になると行列も。50年以上続く老舗とんかつ屋さん「矢田かつ」

【店舗情報】
店名:矢田かつ
住所:愛知県名古屋市東区矢田2-5-18
電話番号:052-711-7797
営業時間:【ランチタイム】 11:30~14:00 【ディナータイム】 17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜
Web:
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+