ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

E0C86ABC-2A3D-4869-8A36-D37187BDEA9D D26C0C7A-30BD-40FF-B297-362F18293614

辛さと美味しさが伝わってきますね。

3BEF022C-9763-470D-A361-6E26F9B63C74

店内はカウンター3席と4人掛けテーブル

3卓、2人掛けテーブルが1卓あります。

9D720A29-5DE8-428E-8C71-B9CDF9E1E2B7 57BF0FFD-4C56-474C-943B-16C640814899

こちらの席は窓が大きく厨房が見えます。

辛さを十分感じられる場所ですね。

621E507D-BB1D-485C-A59D-C56024032B4B

ランチメニューです。

辛さのレベルが唐辛子の数です。

38AEAA0C-D788-48E7-ABBD-F5AB907F9A92

通常メニューです。

9071CC8C-D629-4714-9E7B-5E167476B9E4

他にも単品料理やおすすめ料理もあります。

B424D05F-B9A6-4D58-BF50-A18B4851F847

気になるものばかりですね。

75DF3CCD-9D1B-4144-8821-311DFD06F04A

今回オーダーしたのは、麻婆豆腐セットA よだれ鶏 980円(税込)。

ボリューム満点です。

3582EA99-BFAB-43E1-88EB-8C150B89BCD7

こちらがよだれ鶏です。

赤い海に鶏肉が浸ってます。

38165DA3-9DA1-45A5-AA31-3778404C814B

ビジュアルは綺麗です。

映えます。

6F14FCF3-8EBA-46C8-AE04-982E5F6F5B05

F8257E63-EC27-4E84-A4F9-24560A78125F

鶏を食べた後にきゅうりが待ってました。

4861D5E1-BD2A-4DF6-AAD6-11315F7AA1AC

辣油とナッツと白髪ネギと花椒でできたタレは、見るからに辛そうで美味しそうで少しドキドキしました。

口に入れた瞬間、刺さるような香り。

やはり辛い。でもそれ以上に美味くて鶏肉は柔らかく、辣油といい感じに絡まって箸がとまらなくなりました。

すぐに完食です。

 

ただし口の周りはヒリヒリした水が飲みたくてたまらなくなりましたが、そこは我慢。

変わりにスープを飲みました。

お口直しに最適なスープです。

37C60E71-F631-4BD2-B8B0-CABB8B27C865

更にお口直しでサラダです。

21F7AF8E-D83F-4F71-B2A0-C25279194A10

こちらは干し豆腐。

程よい辛さで美味しいです!

よだれ鶏で麻痺しかけてる口の中を落ちつかせたくて一気に食べました。

この美味しさはクセになります。

これだけでご飯食べれますね(*^_^*)

43FCBB58-D965-45DB-9EA0-1A67C609BBCF

続いて麻婆豆腐です。

B9003312-5545-493E-9D1A-C143F2FC0281

辛さが伝わる色合いですね。

47003E60-7454-480F-A006-CE6E7C4152DF

白いご飯にのせ麻婆丼にしました。

EC3B1C52-8FBB-41DB-AD44-6AECFB05A0B6

つやつやっとしてますね。

13A9CD5D-266F-4854-A4FE-2B29A6D492C7

荒い感じのひき肉としっかりめの豆腐で作られた、少し濃いめの味付けでご飯にとっても合う美味しさ。

程よい辛さで食べやすくて、美味しさと満足感に浸っていたところ、身体が暑くなってきてかなり汗が出ている

ことに気づきました。

しばらくたっても汗は引きません。

 

こんな時の為に窓にはティッシュが置いてあります。

必需品です。

E5FE47FC-D34E-4728-9591-3B9C79B956F6

続いてこちらもオーダーしました。

四川坦々麺です。

900円(税込)煮卵100円(税込)

ランチはご飯付きです。

F381DA63-8F56-4EDE-B97A-3B88B25C5095

汁は赤?茶? 

白髪ねぎとカイワレで全体的な色のバランスはいいですね。

DE8897BC-9D81-4D0D-A2F0-323265E01139

やっぱり汁は赤いですね。

9AE340DC-AC22-4D08-8475-F6C075EE6F05

麺が汁を吸い始めてます。

8E2398D8-213A-4BB8-BB95-768BFA09F0B4

運ばれてきた時は匂いでむせそうになり、これは麺をすするとダメなパターンだ!

と思いましたが、ひと口目はどうしてもすすりたくなったのですすりました。

 

辛い!美味しい!けど、むせそうになります。

油断禁物。

 

ふた口目からは器の中で全体を絡めながらレンゲで食べました。

口の中が痺れてきます。

 

辛いです。暑いです。汗がでます。

しかし、どんなに辛くてもスープの香りと美味しさが病みつきになるレベルです。

これは美味しいですね☺︎︎

 

奥の席でカップルで来ていた男性の方に同じ四川坦々麺が運ばれ、「美味しそう」と言いひと口を食べた瞬間にゲホゲと、咳き込みながらむせていらっしゃいました。

 

男性は「これ全部食べれないかもしれない」と言っていましたが、全部食べたのかどうかが気になります。

私はむせずに完食(≧∇≦*)

 

ここでやっと水を飲みましたが、口の中が坦々麺の味しかしなくて水を飲んでる気がしませんでした。

私は辛いのは好きですが、今回の辛さはかなりのチャレンジ。

テーブルには辣油、花椒(中国山椒)が置いてあり辛さの調整ができます。

543EFCCD-17C1-45FE-A561-76F8B3A712E5

壁にはシェフの写真が飾ってあります。

BD776E38-090B-4592-A83E-996574CD66DF

住宅街の中でこのように本場の味を楽しめるのは嬉しいですね。

 

ただ辛いだけでは無く、日本人の舌に合わせた味つけになっているのではと感じられました。

ランチでもディナーでも、女子会や飲み会に汗をかきながら、そしてむせながら中国四川料理を堪能してみてはいかがでしょうか?

 

辛いものって暑い季節も寒い季節も食べたくなりますよね。

食べた後の「美味しかった!」と言う満足感を1番感じられるのは「辛さ」かもしれません。

名鉄瀬戸線の尼ヶ坂駅を降り、北へ2分程歩きます。

マンションの1階にお店は有ります。

辛さを超えた先の美味しさを味わう「中国四川料理 錦水苑 (チュウゴクシセンリョウリ キンスイエン)」

【店舗情報】
店名:中国四川料理 錦水苑 (チュウゴクシセンリョウリ キンスイエン)
住所:愛知県名古屋市北区杉村1-1-7 ハートイン尼ヶ坂 1F
電話番号:052-912-6699
営業時間:11:00~14:00 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:毎月 第1 第四月曜日/年末年始
Web:
一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+