金山|鶏白湯専門店でいただく唐辛子たっぷり辛麺とは!?

金山|鶏白湯専門店でいただく唐辛子たっぷり辛麺とは!?

昨今ブームが来ている!?宮崎発祥の辛いラーメン「宮崎辛麺」。

今回見つけたのは、鶏白湯ラーメンの専門店で食べられる、独自の辛麺です。

お好みに合わせて辛さ調節可能、辛さだけではなくもちろん鶏の旨みも楽しめますよ。

イオンモール内で気軽に食べられるので、今すぐチェック!

イオンモール熱田内で鶏白湯×辛麺が食べられる!「鶏白湯らーめん 鶏神 熱田店」

イオンモール熱田4階のラーメン屋さん

この日、激辛仲間の触れ込みにより激辛麺を求めてやってきたのは、ラーメン屋さん!

こちらは、イオンモール熱田の4階のレストラン街にある「鶏白湯らーめん 鶏神」さんです。

鶏白湯専門ということで激辛のイメージは無いお店ですが、こちらに注目の辛麺があるとのこと!

知らなかった〜!期待が高まります。

 

綺麗な店内で老若男女問わず入りやすい!

この日は休日のお昼真っ只中ということで、待ち時間が出るほどの人気ぶり。

店頭で名前を書いてしばらくしたのち入店できました。

店内の写真は撮れませんでしたが、カウンター席や2名向けの小さなテーブル席だけでなく大きなテーブル席もありました。

イオンモール内ということで、ファミリーでも利用しやすいラーメン屋さんになっていますね◎

全体的に綺麗で明るい店内、イメージするラーメン屋さんよりも開放的で気持ちよい雰囲気です!

 

至高の「高濃度鶏白湯」が気になるラインナップ

メニューを拝見!

「高濃度鶏白湯」との文字、気になります。

定番の濃厚鶏白湯らーめんは、細麺か中太麺かお好みで選べるようですよ。

鶏特化のお店なだけあって、ラーメン以外もから揚げやユーリンチー、鶏チャーシューなど鶏の一品料理もいろいろと用意されています。

鶏白湯のほかに鶏をベースとした味噌ラーメンや醤油中華そばなど、バラエティー豊かなラーメンが並びます。この種類豊富さには驚き!

鶏神流「辛麺」はこちらのページ。

辛さは通常からなんと10辛まで。かなり調整が効くようですね!

辛さの段階により追加料金が異なります。

 

唐辛子がたっぷり楽しめる!!

●鶏神流「辛麺」 880円(税込)+5辛 150円(税込)

見るからに真っ赤な辛麺が登場です。すでに香ばしい!

表面にかかっているのは自家製スパイスと唐辛子。

ザクザクと大きめの唐辛子が入っていますね!!麺やスープが見えないほどの量です。

このザクザクと食べられる唐辛子が美味しい!

唐辛子の辛みと旨み、少しの酸味も感じられます。ダイレクトに唐辛子を食すという感じ!

甘みは無いタイプのスープで、卵と唐辛子を思う存分楽しめます。

これだけの量が入っていると、どこを食べても唐辛子が口に入ってきますね。

麺は上質な小麦を使った特注の細麺。桜島鶏だしのスープと合っていますよ。

5辛でもまだ余裕のある辛さだったので、得意な人は7辛、10辛に挑戦でもいいかもしれません!

 

●濃厚鶏白湯らーめん 1,000円(税込)

こちらは同行者が注文した鶏白湯!まっ白でふわふわのスープです。

濃厚とは言いますが、しつこさが無いスープで食べやすい!表面の粗挽きブラックペッパーが効いていますね。

こちらは細麺にしましたが、細麺も中太麺も両方楽しみたいという方は、最初に中太麺を選択し、替え玉で細麺をいただくというのも手ですよ。

味変には、卓上の柚子胡椒やお酢がオススメ。全く違う雰囲気の味わいを楽しむことができますよ。お酢は、酸っぱくなるのではなくさっぱりマイルドに楽しめるようになります。

 

あったか鶏白湯らーめんでポカポカ!

今回ご紹介した辛麺も濃厚鶏白湯も、白湯スープがたっぷりいただけてお腹がポカポカになりました。

イオンモール内で、気軽にいただける本格鶏白湯らーめん。みなさんもぜひ一度お試しくださいね。

INFORMATION

店名:

鶏白湯らーめん 鶏神 熱田店 (アツタトリパイタン トリジン)

住所:

愛知県名古屋市熱田区六野1-2-11 イオンモール熱田 4F

電話番号:

052-613-9991

営業時間:

[ランチ]
月~金 11:00~14:00(L.O.)
土日祝 11:00~15:00(L.O.)

[ディナー]
月~金 18:00~23:30(L.O.)
土日祝 17:00~23:30(L.O.)

定休日:

イオンモール熱田に準ずる

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。