ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

738E2C72-B53D-4DE6-B9A2-B33FB0C75B3E

地下鉄浄心駅①番出口より徒歩4分。
駐車場はありませんが、コインパーキングが点在しています。

年季の入った佇まい…

 

1985年創業の「招福軒」の店主は、名店『好来』の出身。

名古屋市千種区にある『好来』が元祖である「好来系ラーメン」は、愛知県を中心に20店舗以上あるとのこと。

漢方薬の素材なども一緒に煮込まれており「薬膳ラーメン」とも呼ばれているようです。

 

 

2018年秋、FNS27時間テレビや月曜から夜ふかしで紹介され、湯切りが長いラーメン店として一躍有名店に躍り出ました。

番組では、湯切りする回数88回!
1秒間に2回湯切りしたとして時間換算したところ44秒との度肝を抜く回数。やりすぎで肩が上がらなくなったことがあるとの逸話も紹介されていました。

 

店内に入ったら、まず左壁際の券売機でチケットを購入します。

3EF82D1E-8CFE-4FF2-B9A8-9D202DBBEDC4

種類が色々ありますが、「チャーシューが多い」か「メンマが多い」か「麺が多いか」の違いで、名前が付いています。わかりやすい。(笑)

 

【竹】と【大松】の食券を購入し、右手カウンターの中で待機している女性店員さんに手渡し!

 

 

店内は、カウンターのみの9席。

39E80F55-8164-4EEF-AE06-06F7EC50BF29

店主他、店員さん3人の連携プレーで穏やかで微笑ましい待ち時間が流れます。

 

卓上にはコショー、ガーリックパウダー、ラー油、人参酢が置いてあり好みで味を調整できます。

2AE9E883-34C6-4064-86B9-CBEFF2283C3D

見えますか〜?奥のカゴザルで麺の湯切りをするのです!

EA547DFC-1C43-448A-9B5C-064DFEB7398A

すかさず回数を数える!

1、2、3…数えました〜

今日の湯切りは34回。

とはいえ、34回ってかなりの回数ですよね!

 

 

【竹】メンマ多し☆1,000円

96829341-82D7-41BB-9B21-C73F6D368A6F

チャーシュー3枚・特大メンマ6本

AABE9CB3-4A04-45A1-B7F6-FF116E0C9039

若干塩気が強目のさっぱりとしたキレのあるスープで、見た目以上にあっさりしていて醤油辛くもなく飲みやすい。

68EA5CA1-6998-467A-A332-A7FE106040CC

めっちゃ大きい〜♪

存在感が半端ない極太メンマは、シャキシャキ感を残しつつ、歯で噛み切れる程よいかたさで味もしみて美味い!

かたい部分がキチンと取り除かれた丁寧な仕込み具合がうかがえます。

2BF2B5C5-0EE5-4A91-BD1A-9D888330CBF7

チャーシューは、あっさり目でしつこくなく食べやすいので、主張し過ぎない関係性が麺とスープとの一体感を出しています。

D9225B0C-2461-4162-90B2-43F4BA22B614

つるつるの太麺は、かなり弾力ありもちもちで喉越しが良く美味しい。

 

 

【大松】めん多し☆900円

D44459CF-2886-4990-9BBB-BE6534C23D5E

チャーシュー4枚目・特大メンマ3本

 

 

湯切りの回数だけでなく、丁寧な仕込みと味わい深さゆえのお店の息の長さであることが、垣間見えたひと時でした♪

ごちそうさまでした!

ラーメン界のモーニング「朝ラー」も味わえます

51F36B80-6FD9-4CF2-804D-C28745CB5BBD

メニューは同じですが、営業時間がなんと8:30〜15:00。思い切った時間帯で潔さがうかがえます。

皆さんも、古き良き時代からの名店に迷い込んでみてはいかかでしょうか?

その店はひっそりと、長い間ずっとそこに佇んでいました…。
時の流れを感じます。
昭和が色濃いオンリーワンのラーメン店。

いざ、勇気を持って入店!

時間が止まった?存在感抜群の愛され続ける好来系ラーメン「招福軒(しょうふくけん)」

【店舗情報】
店名:招福軒(しょうふくけん)
住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-8-13
電話番号:052-531-2189
営業時間:8:30~15:00
定休日:毎月2・7・12・16・20・26日
Web:
一人当たりの予算:〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+