ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

今回ご紹介するLIT COFFEEさんは、西区にあります。

電車だと、市営地下鉄 鶴舞線 浄心駅が最寄りです。駅からは歩いて15分ほどだったと思います。

駐車場は無いようなので、車の場合は近くのコインパーキングに停めるのが良いでしょう。

20190306_190314_0037
大通り沿いにお店を発見。20190306_190314_0002

看板も出ていました。

店内はとってもお洒落で、カレーと珈琲の混ざったいい香りが広がっています。

緑のネオンが印象的。

20190306_190314_0036

このネオンを写真におさめている若い女性のお客さんもいました。

席数はカウンター5席と2人がけのテーブルが3席と決して多くはありませんが、奥には古着を売っているコーナーもありましたよ。

オープン直後に伺い1番乗りでしたので、光がよく当たって明るい道路側のテーブル席に座ることに。20190306_190314_0009

カトラリー立てに貼られたステッカーがとってもかわいい!

LIT COFFEEさんのメニューがこちら。

20190306_190314_0003

20190306_190314_0004

ジャンバラヤやレモンライスなど日本ではそれほどポピュラーではないメニューが豊富にラインナップ。

カレーライスも、馴染みのあるスパイスカレーとはひと味違う、コーヒーを使ったカレーライスがありますよ。

これは気になりますね。

20190306_190314_000520190306_190314_0006

さらには、こだわりのコーヒーメニューやドリンクメニューも。デザートもあるようなので食後もゆっくりできそうです。

気になるメニューが多かったので、今回は同行者と違うメニューをオーダーしてシェアすることに!

 

○サラダ(各料理にプラス料金)

20190306_190314_0012

お料理にプラス料金でサラダを付けました。鮮やかな紅芯大根など、シャキシャキのお野菜♪

メインの料理が出来上がるまでに少し時間はかかりましたが、女性の方が1人でお店を切り盛りされていたので、すごいなぁと思いながら待っていました。

 

○2種盛りカレー (単品:1000円、サラダ付:1100円)

20190306_190314_0018

これは運ばれてきた瞬間、思わず「わあ〜っ」と目を輝かせずにはいられない!

20190306_190314_0017

紅芯大根や紫玉ねぎのピンク、卵黄のオレンジ、ライムの緑がカラフルでかわいい〜。
写真映えもばっちりです!

そしてライスの土手を境にして、2種類のカレーが盛り付けられています。

写真の向かって右側が…

20190306_190314_0021

「チリビーンズカレー」

お豆やお肉などがゴロゴロ入ったスパイシーなカレーです。ピリ辛で食欲をそそられます。

左側が…

20190306_190314_0020

「コーヒーとチキンのカレー」

コーヒーを使ったカレーだなんて初体験です!
心地よく深いコーヒー独特の苦味がちょっと大人なカレーでした。
コーヒーとカレーがこんなに合うとは…これは大発見です!

チキンも柔らかくて美味しかったです。

今回は2種盛りカレーにしましたが、それぞれ単品でチリビーンズカレー、コーヒーとチキンのカレーのみのメニューもあります。

中央の卵黄をわる瞬間はたまりませんねえ〜。

20190306_190314_0028

卵黄をカレーに混ぜると、まろやかになってまた違った美味しさです!

 

○ジャンバラヤ (単品:850円、サラダ付:1000円)

S__73392144

ジャンバラヤとはケイジャン料理の一種だそうで、パエリアのようなお料理です。

こちらも鮮やかな見た目ですよね。

20190306_190314_0014

スパイシーさがクセになる一品。ライムやパクチーがいいアクセントになっていました!

 

食後は、デザートとコーヒーをオーダーし、まったりカフェタイム♪

 

○エジソン・ブラジル hot (500円)

20190306_190314_0035

メニューでご紹介した通り、コーヒーの種類も色々あるのですが、好みの味を伝えるとおすすめのものを教えていただけました。

 

○いちごのレアチーズケーキ

20190306_190314_0031

ケーキは日替りで、450円〜500円だそうです。
この日は2種類のうちからこちらをチョイス。

見た目もカレーやジャンバラヤ同様に、可愛らしく、乙女心をくすぐる感じにやられちゃいます。

20190306_190314_0032

まさに”レア”チーズという感じで、柔らかな優しい味のチーズケーキ。

いい意味で濃厚すぎず、チーズチーズしすぎてる訳でもない。個人的には好きな味でした。

カフェでカレーという選択

本格カレーというと、どうしてもインド料理店などを思い浮かべがちですよね。

しかし最近では、LIT COFFEEさんのように、おしゃれなカフェスタイルで本格カレーを食べられる店なんかも増えてきているように思います。

カレーだけじゃなく、ほかのお料理も魅力的ですし、もちろんコーヒーブレイクもできちゃう…そんなLIT COFFEEさんに一度足を運んでみてください。

 

家庭料理の定番メニューであるカレー。

そんな家庭的な料理であるカレーも今やインスタ映えの時代なんです。

さらには店ごとに様々なカレーを提供するお店も増えてきました。

今回は見た目の美しさも楽しめるのはもちろん、今までにあまり目にすることのなかった、少し変わったカレーをレコメンドさせていただきます!

緑のネオンが映えるお洒落なカフェ「LIT COFFEE(リト コーヒー)」

【店舗情報】
店名:リト コーヒー (LIT COFFEE)
住所:愛知県名古屋市西区秩父通2-4
電話番号:052-508-9569
営業時間:【月~日】 11:00〜20:00(L.O.19:00)
定休日:不定休
一人当たりの予算:〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+