ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

地下鉄鶴舞線「浄心」駅から北西へ徒歩およそ5分、住宅街に突如現れる「とんかつ ステーキ」の看板。

到着したのは開店間もない11時半ごろ。

駐車場は店舗のすぐ脇や周辺にいくつかあるので車でも行きやすいですね♪

浄心|地元で愛されるのには訳がある!ボリューム満点サービス◎の和洋食堂

暖簾をくぐって入店〜。

入り口付近の席に陣取って奥まで見渡してみます。

浄心|地元で愛されるのには訳がある!ボリューム満点サービス◎の和洋食堂

季節外れの扇風機が片隅に鎮座しています。

壁中に黄色い札のメニューが貼られていて、その豊富さに圧倒されます。
定番の定食ものから「酢サバ」のようなお酒のおつまみまで幅広いラインナップ!

もしやコレは「食堂」から連想されるメニューを余すことなく掲載することによって細かい注文を拾っていくロングテール的手法…Google検索上位表示を狙うSEO対策と大衆食堂にこんな共通性があるとは…温故知新とは正にこのことか!

これか!愛される理由は!しっかりしたSEO対策…いや待て、まだ入店して3分も経ってないぞ。結論を急ぐな。まだきっとなにかあるはずだ。

IMG_6638

夜、飲みに行くのも楽しそうなお店ですね♪

浄心|地元で愛されるのには訳がある!ボリューム満点サービス◎の和洋食堂

店内は手前の方がテーブル席で奥には座敷席が広がっているようでした。

照明の色がとても暖かいオレンジ色で全体的にほんわかした空気感を感じられますね。

浄心|地元で愛されるのには訳がある!ボリューム満点サービス◎の和洋食堂

こちらはランチメニュー。定食メニューの充実度が半端ないですね。
日替わりランチも650円でやっていますよ。

本日は注文するメニューを決めてきております。
すいませーん!オムライス650円(税込)くださ〜い!
少し時間がかかる旨を伝えられますがOKです!待ちましょう!

 

待っている間、店内を観察していましたが、スピードメニューは日替わりランチかカレーライスのようですね〜。常連さんでランチをささっと済ませたい人はそのあたりを注文しています。

厨房はご夫婦、ホールはお嬢さんが回していて、おばあちゃんがサポートに入るみたいな3世代のご家族経営のお店です。
接客もスムーズでお上手だし、なにより笑顔がいいですね〜。良いお店は接客がやっぱりいいですよ。
これすごく大事!美味しいご飯がより美味しく感じられますよ!
はい〜愛される理由見つけちゃいました〜。
ちょっと待て。まだ肝心のランチを一口も食べてないぞ!

 

「お待たせしました〜」さあさあやってきましたよ〜!

浄心|地元で愛されるのには訳がある!ボリューム満点サービス◎の和洋食堂

Wao!評判は聞いていましたがこれはデカいぞ…

オムライスの卵はトロトロよりもしっかり派なので嬉しいフォルム。

それにしてもまんまる具合がすごい!

卵が風船のように膨張するわけはないのですが、パツンパツンに張った卵が今にもはち切れそうなほど!

これだけキレイに包むのってすごく技術が要りそうな気がします。

そして上からかかっているのはケチャップではなくソースですね。なかなか珍しいかも。

ではいただきます!

浄心|地元で愛されるのには訳がある!ボリューム満点サービス◎の和洋食堂

これ、めちゃくちゃ旨い!

卵は外側はしっかり、内側にほんのりととろりがあってすごく絶妙な焼き加減。

中のチキンライスはケチャップが多めでしっとりとした仕上がり。
ケチャップの酸味をしっかりと飛ばしてあるので、お米の甘みとケチャップの甘みが前面に出てくる仕上がりです。具は鶏肉と玉ねぎのオーソドックスなシンプルスタイル。

そしてこの甘めのチキンライスに中濃ソースの程よい酸味が抜群にマッチ!

ウスターソースでもなくとんかつソースでもなく中濃ソースというチョイスがまたいいですね。酸味と甘みの上手い具合のバランスが最高。食べながらソースの濃淡で味の調整もしやすい♪

これが仮にかかっているのがケチャップだったらと思うと、味が単調になっちゃうと思うんですよね。僕はこのオムライスには中濃ソースが間違いなく正解だと思います!

浄心|地元で愛されるのには訳がある!ボリューム満点サービス◎の和洋食堂

オムライスに中濃ソース、アリだと思います!
デカいですが結構パクパクいけちゃいますよ!

浄心|地元で愛されるのには訳がある!ボリューム満点サービス◎の和洋食堂

お腹いっぱいで完食!いや〜満足度最高のオムライスでした♪

食べ終わる頃には外に行列ができるほどの人気ぶり!
ささっとお会計を済ませて席を譲りましょう〜。

味はもちろん、ボリューム・コスパ・店員さん…魅力いっぱいで愛されるのも納得の食堂でした。

ごちそうさまでした!

 

筆者の地元、名古屋市西区。

このあたりは昔ながらの飲食店や地元の方々に愛され続けるお店が比較的多く残っているエリア。何十年も続いているお店ってやっぱり愛され続ける訳があると思うんですよね。その訳を探るべく、今回は西区の老舗食堂に行ってみましょう!

安い!旨い!お腹いっぱい!いつも賑わう人気の和洋食堂「角家(かどや)」

【店舗情報】
店名:角家(かどや)
住所:愛知県名古屋市西区児玉1-8-12
電話番号:052-521-6331
営業時間:11:30-14:00 17:30-22:00
定休日:日曜定休日 (祝日・祭日は営業)
Web:
一人当たりの予算:~¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+