ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

 

7D95C680-E073-4FAA-9560-6CE74E753BE0

カレー好きに知らない人は居ないのではないか?というくらいの超人気店。

「南インド料理といえば、エリックサウス!」と言う人もいるくらい、日本における南インド料理の価値発信を先頭切って走っているお店です。

東京駅の八重洲地下街でOPEN、その後瞬く間に人気店となり、現在は東京ガーデンテラス店とKITTE名古屋店を展開しています。

また、コース料理などもあるややハイクオリティな形態の「エリックサウス マサラダイナー」という原宿の店舗も展開中です。

「東京の人気店でありながら、東京以外ではまだ名古屋にしか出店していない!」という希少性の高い点も、ミーハー気質の強い名古屋人には響くポイントかもしれませんね。(笑)

9834104D-06FE-45C1-8971-0327A4E7AE6F

店内は現地の雰囲気を伝えるべく、インドの街中の写真が壁紙に使われています。

お客さんにもインド人の方が結構多くいらっしゃるようなので、本場の人にも認められた味ということなのでしょう。

7BE67132-7AFD-40C1-8AF1-00A0D6790E09

2名掛けや4名掛けのテーブル席もあるのでグループで南インド料理を楽しむのもいいですね♪

気軽に一人でも入りやすい雰囲気で、カウンターテーブル席に着席です。

3198919D-86EB-4018-8C4F-6315872FBFD9

テーブル上には3種類のチャツネが常備されています。

あとでカレーやビリヤニに混ぜ混ぜして楽しむことにします。

AC4D5B7B-022C-4DF8-9CAB-74AE398C342E

こちらが人気No.1メニュー「エリックミールス」(¥1.450)です。

色鮮やかな素晴らしいワンプレート!

カレー2種類、サンバル、ラッサム、パパド、日替わりの菜食、ワダ、ウプマ、2種のライス、ヨーグルトが付いた豪華なセットです。

DF36D15F-6E03-40DC-9D06-DC987B74BC6B

秋刀魚の美味しい季節だったこともあり、季節限定の「秋刀魚プットゥ」(¥100)も追加してみました。

スパイスと一緒にそぼろ状の秋刀魚を炒めたおつまみ的一品。

ライスと混ぜながら食べれば秋刀魚の旨味や香りが南インド流に味わえちゃいますよ♪

FC7D224B-697D-4B1A-B28D-27FCE14CA258

2種のカレーは「マラバール風キーマカレー」「レモンココナツ海老カレー」をセレクトしました。

粗挽き鶏キーマでなかなかスパイシーで癖になるキーマカレーと、ココナッツミルクのマイルドさにレモンの爽やかさが加わった穏やかな海老カレーのコントラストがついたセレクトで大正解でした。

A30B51C9-7005-4AE3-887C-62F2286C1ABE

ワダ(インドの揚げドーナツ)、ウプマ(粗挽き小麦を野菜やスパイスと練ったおから風のスナック)など、南インド料理店でなければなかなか出会う機会のないメニューもついています。

お好みでチャツネなどをつけながら楽しんでくださいね〜♪

サンバルとラッサム、ライスはお替わり自由という、南インド料理店お決まりの最強サービスは嬉しい限りです!

本当にどこのパーツをとってみてもクオリティーが高いです。

E1DFB1E3-726B-409B-9979-48EDA7E58D55

こちらは「エリックチキンビリヤニ」、選べるカレーとライタ付(¥1,150)です。

お鍋に炊いた可愛らしくカラフルなチキンビリヤニですね〜♪

このビリヤニを、バナナリーフの敷かれたカトリ(皿)に自分で移して頂きます。

83E82B0B-97F3-4FFB-8D02-7D407F85104B

こうしてみると一気に現地感が高まってワクワクしてきませんか?(笑)

ビリヤニ好きな人はもちろん、初めて食べる人でもその美味しさに感動すること間違いなし。

香り高くパラパラとした炊き上がりの上質なバスマティライス、味付けやスパイス感は上品。

選べるカレーとライタ付にしたので、途中で味変を加えつつ楽しみます。

EABE6B6C-B84F-48BC-AC05-8BEB969CE333

カレーは「青唐辛子ラムカレー」をセレクト。

旨味が濃いカレー、ラム肉も結構入っていて食べ応えもあり、スパイスの香り豊かなカレーでした。

AA586E29-26A3-41FC-8FB5-316EBA04E9D1

こちらは「タンドリー風チキンティッカ」(¥350)です。

串に刺さった状態で提供されるBBQスタイル。

美しい盛り付けに感性が刺激されます。

香ばしく焼き上げられた、お酒のお伴に必須のメニューですね〜♪

C086A965-C57E-4EEB-91E8-FCE86C47F11A

KITTE名古屋店限定の「ケララクリスチャンのビーフカレー」です。

インドにはクリスチャンが多く居住するケララ州という地方があって、あまりインドでは食べられていないと思われる牛肉も普通に食べています。

その現地のビーフカレーを味わえるこちらのメニュー、見た目マイルドそうですが食べてみると結構スパイシー。

ココナッツミルクのマイルド感を感じる序盤から、徐々に体がポカポカしてくるスパイスの辛さや刺激を感じ取れるカレーでした。

多角的に味覚を刺激してくる南インド料理の魅力を存分に味わい尽くしましょう!

甘さ、辛さ、渋さ、香り・・・様々な角度から味覚を楽しませてくれる料理、素晴らしいです。

南インド料理の魅力に目覚めたい方、必食の名店ですよ〜!

アクセスも名駅直結と抜群の良さ!

是非、グループでも気軽にお一人でも、エリックサウスのスパイスワールドにハマりに行ってみてください♪

 

様々な国や地方によってその魅力の虜になる人たちが近年続出している食べ物といえば「カレー」です!

特に今熱く注目されているのが「南インド料理」ではないでしょうか?

今や南インド料理は、カレーという無限の可能性を秘めた食べ物ジャンルにおいて確固たる存在感を放つほど、注目を浴びているジャンルへと成長しています。

その南インド料理の魅力をいち早く日本に広めたパイオニア的存在の人気店が、ここ名古屋でも大人気となっています。

名古屋の南インド料理ブームを牽引する人気店「エリックサウス(ERICK SOUTH)」

【店舗情報】
店名:エリックサウス KITTE名古屋店 (ERICK SOUTH)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 KITTE名古屋 B1F
電話番号:052-433-1780
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:不定休(KITTE名古屋に準ずる)
一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+