ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

場所は地下鉄鶴舞線の荒畑駅から徒歩5分。

F49F77DB-BC2F-4850-BA73-50773EE56349

大通り沿いにあるのでわかりやすいです^^

 

駐車場は店の前1台と、店から30mほど離れた場所に4台。

 

 

店内は広々としたカウンター席とテーブル席が2つあります。

45590D76-3B1A-48A3-AC90-AD4F41CC65D4

メニューはこんなかんじ↓

D43B51A5-C606-4865-AF22-344A49462C7715294776-C31D-4481-8D16-390116B2773A

 

麺類だけではなくサイドメニューも充実!

 

ここの人気NO.1はトマトまぜメン ¥1000

(2年前に来て食べたときの写真)

 

B19336D9-33B8-448A-9570-1121CDFFB379

トマトの酸味とタレのコクとのバランスが良くて、もっちり太麺にしっかり絡んでウマウマ。

 

 

これもおススメですが今回紹介したいのが、「ペペロンラーメン」(¥950)。

 

そうです。

名前の通りペペロンチーノのラーメンです。

 

 

そのペペロンラーメンがこちら( ´ ▽ ` )

36CCA923-1ED0-427F-A864-F449B63B400D

トッピングは柔らかくて香ばしい脂身たっぷりのチャーシューも乗っていて、ベーコンや鷹の爪などペペロンチーノらしいものも。

 

メンマが穂先メンマなのが個人的にかなりテンションアガる=͟͟͞͞( •̀д•́)))

 

 

このペペロンラーメン、辛さが3段階ありまして、

1辛→ピリ辛

2辛→普通の辛さ(辛いのダメな人は厳しい)

3辛→激辛

という辛さになってます。

 

今回あたしはチキって2辛をオーダー。

 

ここの3辛のヤバさは噂で聞いてる限り、辛いものがある程度好きな私でも無事に生きて帰れる自信が無かったのです、、、

 

 

さて、話を戻しまして、麺リフトはこんなかんじ。

9D976ACF-6FDD-4F7A-9285-E5DE54324A97

加水率低めの細ストレート麺で歯切れのよいもの。

C5DC9F1C-F91B-4741-AF77-E8B45F9245FB

ペペロンラーメンとだけあって、表面の油の層はかなり厚めなので時間がたってもかなり冷めにくい(・∀・)

 

スープはニンニクたっぷりで、程よい辛さとピリっと黒胡椒が良い感じに効いてます。

 

2辛でも辛いものが苦手な人にはオススメしません。

 

かき集めてみましたが、この量の唐辛子。

CF5E7E5F-7A5B-4E16-BFF7-94ABF16F74B4

普通にいつも通りラーメンを食べるテンションで一口目をすすったらむせ返って死にかけました。(笑)

 

 

ちなみに1人で食べに行きましたが、両サイドは見事にカップルが居たわけで(・∀・)

 

この後のことはお察し下さい、、

店主もむせながら作る?!かなり危険な3辛!

1番辛い3辛のペペロンラーメンは、以前にお店に来たときに厨房にて3辛が調理されていて、唐辛子を油でジャカジャカ炒めてたんですが、店内に居るだけでむせて咳が出るほど、、、(笑)

 

噂ではそのニオイだけで過去に救急車で運ばれた子供がいたとかいないとか。

 

ちなみにKENIOさんが完食できなかった、マジックスパイスのアクエリアスを完食できた人でさえもここのペペロンラーメンの3辛は完食できなかったそうな、、

 

そんな恐ろしいラーメンです。

 

我こそは!!!って方は是非挑戦してみてください。

 

健闘を祈ります、、、

 

冬も近づいて気温が下がってきてますねー。

皆さま風邪などは引かれてないでしょーか?



今回は寒い時期に食べたくなるラーメンの紹介ですが、その中でもかなりホットになるメニューのレコメンドです=͟͟͞͞( •̀д•́)))

地元のラーメン好きなら一度は行ったことがある?イタリアンラーメンのお店「十夢(トム)」

【店舗情報】
店名:十夢(トム)
住所:愛知県名古屋市昭和区御器所2-1-2
電話番号:052-881-1999
営業時間:11:30~14:30 Lo 14:00 17:30~21:30 Lo 21:00
定休日:毎週、水曜日  第2木曜日
Web:
一人当たりの予算:〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+