ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

地下鉄東山線、鶴舞線・伏見駅の4番出口から徒歩約5分で到着します。

2020年3月22日にオープンした洋菓子屋「YUWAI」さん。店名の「YUWAI」は、「結」と「祝」の掛け合わせです。

B13F7347-DE46-48B4-9424-074B1C8C86A7 

外観は黒一色で洗練された雰囲気。店内は白壁で囲まれ、清潔感が溢れます。テイクアウト、イートイン、どちらも可能です。

*2020年6月1日より、「YUWAI CAFE」としてイートインスペースがオープン。

 

入って左側には奥まで続くショーケースが。中にはティラミスボックス、モンブランボックスといったボックス型のケーキもあります!

当日の取り置きが可能ということで、気になる方はお問い合わせを。

 77B843BD-F367-4C3E-B55F-24074037030A

5392D547-59D1-4541-A9C2-39F27EF90168

 入って右側にはお持たせにぴったりな焼き菓子が。

YUWAI名物の「結祝プレミアムフィナンシェ」をはじめとする洋菓子だけでなく、「あんバタどらやき」のような和菓子もあります。

フィナンシェは和三盆、フランス・ノルマンディー産の最高級AOPイズニー発酵バターを使用!フレーバーは和三盆、ピスタチオの2種類。要チェックです◎

イートイン利用のみの方も、ついつい立ち止まってしまうでしょう。

 EBBA6508-AC04-4537-B87E-02CDEE1E05DC

席に座った後、店員さんからメニューを受け取ります。

アルバムメニューは手作り!店員さんのかわいい手書きのポップや説明書きに目がハート!

ショーケースを眺めながら悩むのもいいですが、座ってじっくりと考えることができるのが嬉しいです。

E40BEC59-8DDB-457E-90B7-7EDD97E34263

CDA05D88-76B3-4C88-97DC-AD84CD7C852C

悩んだ末選んだのは、

・(真ん中)キャンドル 600円(税抜)

・(右奥)モンブラン 600円(税抜)

・ブレンドコーヒー 550円(税抜)

*1オーダー、1ドリンク制のためご注意を。500円以上のケーキを注文する場合、ドリンク100円引き。

 

目の前に現れた時の感想まで、3・2・1…。

 

「可愛すぎて食べられない。」

 

ですが、もちろん美味しくいただきます。(笑)

81774DB8-9057-4504-818A-0C4FDFD3448D 

ショーケースに「インスタで話題」と記載があった「キャンドル」。

メニュー名通り、キャンドルに見立てたケーキ!ロウが垂れる感じを再現している点に感動。ケーキを360度舐めるように見てしまいました。(笑)

トップには苺、艶めくホワイトチョコレートが覆っています。フォークとナイフを入れる時のぷるぷる度合いに興奮が止まらないです。

 01DE594D-30E5-482F-92F5-C42EDEFB503B

そっと半分に切ってみると、中は層が綺麗に分かれていました。紅茶のムースにオレンジのムース。間にはチョコも挟んでいるため、チョコ好きにはたまらないですね。

オレンジの柑橘の味わいが口いっぱいに広がり、そこに加わる紅茶やチョコレート。これはもう、言うまでもなく見事な組み合わせです!

B545178B-B8AE-4668-9DDF-9E3EB72715B4 

そして秋スイーツといえば「モンブラン」

「YUWAI」さんではオープン当初からあり、季節を問わず通年用意があります。モンブラン好きな方は嬉しいですね!

さきほど紹介した「キャンドル」のように、こちらも人気商品だそう。

0B4B5CD0-2C94-4D39-910C-BD0EC11AF545 

半分に切ってみましたが、スッとナイフが通らない!底の部分で固い何かにぶつかったようです。

何だろうとドキドキしながらそのままナイフをおろして割ってみると、メレンゲが登場。

しかも、中にも固形の栗が!余談ですが、同じくモンブランを注文する隣のお客さんも驚いていました。(笑)

 

甘さ控えめで、パサつきがなく、食べやすい!砂糖は無使用だそう。まったく甘みがないわけではなく、中のメレンゲが甘さの補っているのがナイスプレーです。

 

どちらのケーキもあっという間に完食し、お楽しみのコーヒーを。

F342FC72-565E-42EC-9927-BFBBFF1EE04F 

ブレンドコーヒーは酸味が控えめで、喉にスッと入っていく感じが飲みやすいです。

ケーキに合うようにブレンドしていると思います。紅茶も気になったので、また今度。

周りには観光スポットがあり、寄り道もおすすめ!

7D7FDFCB-A722-439E-8394-759E3958EF1C

自分へのご褒美として、誰かの手土産として、ぜひ「YUWAI」の洋菓子を手にとってみてください。

 近くには白川公園、名古屋市科学館があり、栄駅からも徒歩で向かうことが可能です◎

ショッピングのついでにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

名古屋の中心地、名駅〜栄をショッピングしたり観光したりするときにホッと一息つきたくなる。そんな時にオススメの洋菓子屋さんをご紹介します。

2020年6月にオープンしたイートインスペースでの様子をお届け!カフェでゆっくり過ごすのも良いですが、たまには贅沢なひとときを味わってみてはいかがでしょうか。

ここにしかないケーキの数々に、リピート欲が一気に高まる「pâtisserie japonais YUWAI(ユワイ)」 

【店舗情報】
店名:pâtisserie japonais YUWAI(ユワイ)
住所:愛知県名古屋市中区栄2-7-23 ヴィークオレレジデンス栄2丁目 1F
電話番号:052-265-8803
営業時間:[月~土] 11:00〜19:00 [日・祝] 11:00〜18:00 カフェ [月~土] 11:00~18:00(DL17:30) [日・祝] 11:00~17:00(DL16:30)
定休日:水曜日
一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+