ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

新しいお店と懐かしいお店が混在するところが大須商店街の魅力ですが、その中で一際歴史ある山中羊羹舗の外観がこちら。

3A1BFD49-C2DE-40F1-8D4E-28155C69DCB1

創業明治33年の老舗羊羹店。

100年の歴史を感じさせる重厚感ある看板。

喫茶あずきも併設されています。

AA19017F-F692-4827-92D9-8F3E673484D3

表は店頭販売の店舗になっています。

手作りだという羊羹やういろうも美味しそうです。

0D3C310C-E25C-47E9-B97F-21511556529E

懐かしい感じのサンプルのショーケースに氷のつめたーいの文字、これは入ってしまいます!

617D908D-BB24-49C9-BFE2-25FD68F76406

店内は意外と広く、20席くらいはありそうです。

119F4CC5-48CC-44E1-BE2B-633BD979E0D3

かき氷のメニューはこちら。

ほとんど抹茶なので、抹茶好きの方には嬉しいですね。

メニューは他にもういろうセットや葛切りなど、和菓子のメニューがありますが、夏はかき氷を食べている方がほとんどでした。 

大須という土地柄からか、男性も女性も、あらゆる年代の方がいらっしゃっていて賑わっています。

415CE6AB-8A4C-44EC-8908-D6B80CD7472B

定番の宇治ミルクを頼んでみましたが、かなり大きいです!

8A64C576-7A4B-4BC9-8004-2772E1DDAB04

高さもあります!

食べ進めても、中まで抹茶が染み込んでおり、最後まで美味しく頂けます。

和菓子屋さんの抹茶氷なので、抹茶の味がしっかりしていますが、苦過ぎないので、どなたでも美味しく頂けるお味。

ミルクの練乳の甘さが抹茶を上手くマイルドにしてくれます。

氷がふわふわなので、大きくてもあっと言う間に頂けてしまいます

土日だと少し待つこともありますが、お値段も高過ぎず、混み過ぎず、ゆっくり出来る穴場的なかき氷を食べられるお店。

かき氷は夏季だけで、8月は無休ですが、それ以外は木曜休み、営業は19時までです。

冬季はぜんざいが頂けますが、それもまたほっこりする美味しさでオススメ。

大須商店街で昔から愛されて来たのであろう、アットホームな雰囲気のお店で頂ける、手作りの温かみが感じられる、しかし味は本格的なかき氷。

 

まだまだ汗をかく日もあるので、そんな時は山中羊羹舗の抹茶かき氷で涼んでみてくださいね。

 

今回ご紹介するのは、大須商店街、万松寺通り沿いに佇む和菓子屋さん、山中羊羹舗のかき氷です。

駐車スペースはありませんが、地下鉄上前津駅からすぐ、商店街の入り口近くにあるので、アクセスは良好です。

大須商店街に佇む明治33年創業の和菓子屋さんで食べられる穴場的な抹茶かき氷「山中羊羹舗(やまなかようかん)」

【店舗情報】
店名:山中羊羹舗(やまなかようかん)
住所:愛知県名古屋市中区大須3-31-7
電話番号:052-241-4891
営業時間:10:00~19:00(喫茶店は12:00~18:30)
定休日:木曜(祝日の場合は営業)
一人当たりの予算:〜¥1000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+