ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

今回紹介するお店は地下鉄高畑駅から徒歩13分。市バス一柳中学校の目の前にあります。

駐車場も5台ほどあり、車での来店も便利。

お店がわかりづらい場合は横にココイチがあるので目印にして下さい。

image0

image9 (1)

image8

店内は写真のように開放感のある雰囲気で、入店するとスパイスの香りが漂っています♪

image7 (1)

image6

今回のお目当てである、ローストビーフとカレーのメニュー。

私は「ローストビーフカレー1.5倍」1,250円を注文しました。他のメニューもついでに紹介しますね♪

image12

image1 (1)

まず単品のメニューとカレーのメニュー。

カレーを以外を目的に訪れても十分満足できそうなラインナップですね。(笑)

image5 (1)

image4 (1)

次にアルコール類。種類が豊富で驚きました!しかもコロナビールが390円って安いですよね?お店で飲むと500円くらいするイメージがあります。(焦)

そしてメニューには「セルフ」の文字が。そうです。自分で冷蔵庫から取ってくるスタイルのようです。

image0 (1)

カウンター前の冷蔵庫から勝手に取っていいみたい。私はドリンクを頼んでいないので分かりませんが、お会計の際に店員さんが計算するのかな?

 

さあ、注文した商品が届きました!

ローストビーフカレー1.5倍 1,250円

image9

image7

見てください!このビジュアル!!100点です!!

カレーの海にローストビーフの島。最高。

image4

卵黄を崩して絡め、まずはひとくち。

しっとりしたローストビーフはしっかり味が付いていて、とろっとした卵黄と絡まり美味しい!思わず微笑んでしまいました。

 

そしてもう1人の主人公であるカレーをいただきます。

具は入っておらず、シャビシャビとまではいかないものの、さらっとしたカレーは爽やかながらコクがあります。

誰かの口コミでウスターソースを感じるという事前情報を入手していましたが、確かに分かる気が。

さらに下調べの結果、カレーが辛くないため頼めば辛くしてもらえるという情報をゲットしていたので、注文の際「少し辛くして下さい。」とお願いしました。

店員さんは笑顔で中辛にしますね。と言って下さいました。ひとくち食べると、辛い!!舌がぴりぴりします!

普段中辛のカレーを楽しんでいる人には十分にスパイシーかと。

 

さて、ここからはローストビーフの楽しみ方について記載していきましょう。

image3

ご飯をローストビーフで包んでひとくち。

卵黄の絡んだご飯とローストビーフが合わさると、まろやかさのある旨味が口の中に広がります。

image2

次にお肉の下にしかれた卵白と一緒に。

白身のぷるっとした食感とローストビーフの組み合わせは新食感です。変わり種としてこれもまた美味しい。

image5

image1

そして薬味をつけて最後まで味変を楽しめます。

ローストビーフと一緒に運ばれてくる福神漬け、ハニーマスタード、わさび、卓上にある岩塩なども合わせると楽しみ方がありすぎてローストビーフが足りません。(泣)

ハニーマスタードは粒マスタードの独特の酸味を、はちみつが少しまろやかにしてくれてお肉をさっぱりさせてくれます。

カレーにつけて食べたりもしましたが、個人的にはやっぱりそのままが1番美味しく感じました。

ボリュームもあり、一般男性なら余裕で食べることができる満足な量でした!

あなたはローストビーフ派?ロースト牛タン派?

お店にはローストビーフの他にロースト牛タンが看板メニューとしてあります。ぜひ食べ比べするためにも2人以上で来店しシェアすることをおすすめします。

おひとり様が好きなそこのあなた、昼も夜も営業しているのでランチにローストビーフ、夜にロースト牛タンなんていう強者コースはいかがですか?

 

みなさんはカレーとローストビーフどちらが好きですか?

「お肉とカレーなんて魅力的すぎて選べない!」そんな欲張りさんの心を満たすお店を発見してしまいました。

今日のランチはカロリーなんて気にせずお肉とカレーを頬張っちゃいましょう!!

飽きる気がしない!ローストビーフの楽しみ方が盛りだくさんの「サバイスパイスキッチン 肉バルローツェ」

【店舗情報】
店名:サバイスパイスキッチン肉バルローチェ(sabai spice kitchen)
住所:名古屋市中川区中郷3-311
電話番号:052-304-9871
営業時間:【ランチ】11:00~15:00 【ディナー】17:30~22:30(季節によって18:00からの場合があります。)
定休日:火曜日
一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+